鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

鼻の毛穴の油田と共存?

      2015/10/30

Pocket

毛穴から無尽蔵に湧き出てくる皮脂。

昨日の記事に(鼻の毛穴は油田状態

「私の油田の方がそりゃもう豊作でありまして‥‥。」等コメントをいただきました。
#ゆっちょさん、勝手に引用すみません。

「なんだとー、櫻田の毛穴の油田の方がすごいもん」となぜか対抗心を燃やしてますw


突然ですが、日本こずえ党は油田=皮脂との共存を目指しています。

・皮脂量は遺伝、ホルモンバランスに寄るところが大きい=あんこんとろーらぶる

・肌を乾燥から守るために必要なものである。=ねせさりー

=湧き出てくることについては、大方あきらめる、しかないからです。


しかし、今ここにある危機(鼻がテカって王子様に疎まれる)には、

櫻田の人生に支障を来たす為、以下のような対応策を講じております。

 皮脂膜を根こそぎ取らない、角質をはがさない程度に、

 1枚にはがしたティッシュでかるぅ~くおさえる。

 ・硬いあぶらとり紙は大切な角質層を傷つけるので注意。
 ・皮脂膜を根こそぎ取ると、肌が乾燥します。
 ・皮脂は乾燥から肌を守ってくれてるんだということを忘れない。

#皮脂を取り過ぎると余計に皮脂が出る?
 「美肌手帳」という本の中で、
  皮脂の量は細胞単位で1日の分泌量が決まっているので、
  皮脂をとりすぎるとますますでる、という心配はありません。
 と書いてあったのを信じています。

#鼻の皮脂を乾いた肌に塗るという説。
 櫻田の個人的意見であり、日本こずえ党党首としての意見ではないですが、
 皮脂は空気中のゴミを寄せ付け、また、化粧の化学物質と反応し、
 紫外線を受けて、時間がたつと過酸化脂質となり、肌に刺激を与えます。
 そんな「汚い皮脂」を肌に塗るのはいやです。

 合成ポリマーや合成界面活性剤がたっぷり入ったクリームを塗るよりマシ、
 という意味では、正しいかもしれません。

 櫻田は、かさつきが気になるところには、
 ヴェレダのアイリスデイクリームか、ホホバオイルをごく薄く塗ります。


皮脂分泌量を減らすための、無駄な抵抗をいくつかご紹介。

■ビタミンB2不足ではありませんか?

ビタミンB2は皮膚の新陳代謝を盛んにし、
また、皮膚の毛細血管を丈夫にして血液循環を良くする。
欠乏すると、毛細血管が広がりやすくなり、赤鼻のもとになる。
脂腺の働きを抑えて皮膚を脂性に傾かないようにする働きがある。

目安としては1日1.2mgといわれています。

含有量(可食部100g中)(単位:mg)
納豆 0.56
アーモンド(フライ、味付) 1.11
ほうれん草(生) 0.20
まさば(生) 0.28
ほたてがい(生) 0.29
ぶり(生) 0.36
牛レバー(生) 3.00
鶏卵(生) 0.43
※ 五訂増補日本食品標準成分表による。

櫻田は、ほぼ毎日、納豆、卵を食べ、毎週一把分のホウレンソウを食べてます。
あと、お肌の定番、ショコラBBを服用しています。


■胃腸は元気ですか?

胃腸の弱い人(胃酸の少ない人)で皮脂毛穴に悩んでいる方は手を上げる!
はい、櫻田さん。「食後の胃もたれや消化不良が慢性的にあります。。」

胃酸が少ない場合、折角とったビタミンB2がきちんと吸収されません。
他にもミネラルやカルシウム等、あらゆる栄養素の消化吸収機能が低下します。

「胃腸が悪い→ビタミンB2が吸収されない→脂ぎった毛穴の原因」
「肌は内臓の鏡」です。


■糖分を取り過ぎていませんか?

糖分をとりすぎると毛穴の皮脂分泌量が増え、
特に脂性の皮膚において顕著となります。

また、ビタミンB2は脂腺の働きを抑えて皮膚を脂性に傾かないようにする
働きがありますが、ビタミンB2は糖分の分解に必要となり、
分解を行うことで壊れてしまうため、糖分の摂りすぎはビタミンB2不足を招き、
これまた毛穴の皮脂分泌を増やしてしまいます。

■ストレスを溜めていませんか?

ストレスよって自律神経のバランスが崩れると、
交感神経が優位になり心身ともに攻撃的な状態になります。

攻撃的な状態が続くと男性ホルモン分泌も高まって、
毛穴の皮脂が過剰になります。


■それでもどうしてもどうにかしたいなら、外科的処方で。

世の中には「毛穴の皮脂線を焼き切るという治療法」があるそうで、
「小林メソッド」と呼ばれているようです。



知ってることめいいっぱい書いたけど、

これでどれだけ皮脂量が減るか不明だし、第一面倒。。。w


それより、いい恋愛をする方が、効くと思いますw

ストレスが減り、ホルモンバランスが整い、

きれいになろうという意思も強くなります。


社内の吉牛君(フラダンスさん命名)とは停滞中ですが、

櫻田は新たな狩りにでかけます!明日は飲み会in新宿♪


 - 毛穴論/毛穴情報