鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

アドバイスのお礼とサイゾーウーマンさん更新のお知らせ

   


皮脂の減少をヒシヒシと感じている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

オヤジギャグはさり気なくスルーして頂きつつ、
やっぱりパントテン酸ヤベー!という興奮を隠せない今日この頃。
毎日3g以上飲み続けておりますが、胃腸は今のところ普通です。

この際もう、人柱になりますっ。

10年パントテン酸を大量摂取したら、ヒトはどうなるのか。
リアルタイムで人体実験です!
#勢いだけで言っており、流石に10年は続けないと思います。

さて、アドバイスを頂いておりましたので、
この場を借りてお返事させてください。

■ 毛穴に水光注射:一回でかなり効きました!


一回でかなり効いた!という方からのタレコミです!
水光、かなりお値段が張るんですけど、そりゃもう興味はございます。
水光注射は美容レーザーの座談会で、その威力を見せつけられておりました。

2014/03/31
美容レーザー経験者座談会レポ.3★水光注射

その座談会からしばらくして、(座談会の方が通われた)
宮田先生のところに相談に伺ったのですが、櫻田の毛穴にも水光を・・・と申し上げた所、
「水光(及びボトックス注射)はあんたの毛穴には大して効かないだろう」(かなり雑に要約してます)
と、やんわりGカーボンピールに誘導された経験がありまして。

それですっかり諦めていたのですが、Gの効果をあまり感じなかった今、
毛穴を酸やレーザーで焼く系には、期待しなくなりました。
だったら、肌の全体的な底力を上げるという意味で、水光アリなんじゃない?
と盛り上がって来ております。

でも、美容皮膚科のサイトを見ても「鼻だけ」っていうプランがない(笑)
そもそもは水光が毛穴に効くとしたら、頬のたるみ毛穴だろうし、鼻だけ打つヒトなんて・・。
顔全体だと、注入するものにもよりますが、相当高いんですよ、水光、1回4,5万?。
ボトックスも入れちゃうと、7,8万!悩み中です・・・。

教えて下さって、ありがとうございます!

■ ディフェリンゲルを一年塗ったら毛穴が小さくなりました


是非一年塗ってみて下さい!という、ご経験に基づくアドバイスを頂きました。

今回のサイゾーウーマンさん180日間死闘バトルロワイアルでは、
毎日のホームメンテナンスとして、ビタミンA系は必ず入れようとしていましたが、
えぇ、決めました、ディフェリンゲルにしますわっ!

#これは美夏先生に処方頂いたディフェリン

2013/02/11
美夏クリニックレポ2・ジオールとディフェリンで毛穴治療

ありがとうございます★

怪しい経路でディフェリンゲルも手に入れましたし、
早速塗り始めて1週間で・・・ぐふふふ♪
#日本国内の皮膚科でニキビの治療薬として正当に処方してもらえます。
#2008年に認可された日本初の外用レチノイド保険適用のニキビ治療薬

半年後がかなーり楽しみです!またレポしますね。

■ 心配になってしまって・・・


サイゾーウーマンさんで連載を読んで下さっている方が、
毛穴は持って生まれた大きさがあるようなので
今やっていることは、肌を痛めるだけではないのかと
「少し心配になってしまって・・」と、
お気遣いに溢れるお優しいメッセージを下さったのです。
ありがとうございます・・・←涙

そう、毛穴は小さくならないんですよね・・・
以前DSRの高岡先生に「毛穴は個性」と言われて、
「こんな個性はイヤだーーーっ!」と泣き叫んだ←泣いてはいないが叫んだ ことがあります。

2012/07/18
医学博士高岡先生と美容座談会その4

編集の方にも「櫻田さん、無理されないでくださいね。」とご心配頂いており、
客観的に見て、櫻田、切羽詰まってなんかヤバイことするんじゃないか、
という雰囲気を醸し出しているようで・・・ご心配おかけしてごめんなさい。

ちなみに、申し遅れましたがサイゾーウーマンさんでの最新記事はこちら。

【画像アリ】鼻毛穴の「角栓」と全面闘争! 毛穴の“黒ずみ”に燃える女の狂熱ルポ
#毎回どんなタイトルを付けて頂けるのか、ワクワクしている櫻田こずえです。



今回の180日死闘プランは「切った張った」的治療はなく、
ダウンタイムもないので、本人(の鼻)的には至って平和です。
サイゾーウーマンさん最新記事程度のカーボンピーリングは、
記事でも「メンテナンス」と書いておりますが、
高い頻度で繰り返さなければ問題ないと思っています。

それでも、50/50くらいですが、変化に期待しています。

今まで、毛穴の大きさは遺伝だからしょうがないと思っていましたが、
正確には「大きさそのもの」が遺伝で決まっているワケではないと思います。



櫻田は遺伝的に「毛穴を大きくしてしまう要因」を持っているので、
その要因が「毛穴を大きくする原因」になる前にブロックすることができ、
後はちょい「削る」的メンテナンスで、どうにかなるのでは?と考えています。

毛穴を広げる原因=毛漏斗部の角化異常
・その大きな要因は皮脂による刺激であろう
・そして皮脂の分泌はホルモンバランスに支配されているらしい


の、プロセスのどこかでインターセプトして角化異常を最小限に抑えつつ、
おかしな形(すり鉢状)に定着してしまった細胞を少しずつ削り、
ターンオーバーを繰り返す表皮において、少しずつ正常化を目論む。

腐ったみかんを取り除きつつ、腐りにくい環境を整えるような。
またみかんは腐るだろうけれど、全体に広がることはなくなる・・的な。

毛穴が広がる原因と対策の研究はこちらの記事から。

アラフォーなのに無尽蔵♪この毛穴油田が悪いのさっ★1
アラフォーなのに無尽蔵♪この毛穴油田が悪いのさっ★2
アラフォーなのに無尽蔵♪この毛穴油田が悪いのさっ★3
アラフォーなのに無尽蔵♪この毛穴油田が悪いのさっ★4



今まで数多の美容皮膚科の先生とお話しして参りましたが、
「毛穴は小さくなります」と断言するお医者様はゼロです。

もちろん、医者としてそのような表現はNG、だと思いますし、
毛穴の治療は患者の主観による効果測定になりがちというのもありますが、
皆さん、一様に困ったような表情をされます。

ご指摘頂いた通り、そもそも小さくならないからだと思います。
患者の期待と、その現実との「ギャップ」・・・。

それでも、それでもなお、連載のためだけではなく、
自分のため、そして、汚毛穴に悩める方々のために(悪い見本という意味でも)、
本気で毛穴を小さくしようと、毛穴を張ってあがき続けたいと思っています。

諦めません、消えるまでっ!←毛穴は消えません

 - 毛穴論/毛穴情報