鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

天下一毛穴武道会を終えて

   

Pocket

天下一毛穴武道会を終えて、ほっと一息ついている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやぁ、どうなるかと思いましたが、とりあえず形になってよかった・・・全ては、エントリーして下さった毛穴ファイターの皆さま、そして、投票して下さった皆さまのおかげです、ありがとうございました!

ここで、優勝者のはなこさんから、勝利のコメントを頂きました!

毛穴が目立つだけが取り柄のわたしが優勝だなんて、夢のようです! ありがとうございます‼(^O^)

2-hanako-san-center
もう、パーフェクトなコメント!その、取り柄だからこその優勝なんだけど、敢えて、な表現!その控えめでクールなユーモアが素敵です。やはり優勝者、タダものではない!



さて、いくつか自分の中で発見したことや課題があり、反省しつつ振り返ってみたいと思います。

「汚毛穴」と一言で言っても、いろいろな種類があるんだな〜と思いました

小学生の読書感想文のようになってしまいましたが、汚毛穴の個性、カテゴリーを細分化した上での、分析やお手入れ方法の検討が必要なんだと感じました。

・毛穴が大きく開いていても、黒ずみは全く見られない方。
・黒ずみはあっても、毛穴は小さめの方。
・脂ギッシュだけと詰まっていない方・・・

その毛穴達を十把一絡げにして論じても全く的外れになってしまうんだなと。

4-emi-san-center 2-hanako-san-center 3-hairholewoman-san-center 5-dedechan-san-center 6-kozue-san-center 1-keanaman-san-center

撮影状況・条件によって毛穴のクオリティに差がつく

撮影環境(特に照明と角度)は重要だと思います。世界基準を定めることも必要ですが、これはやはり、オフィシャル鼻の毛穴撮影ボックスなど商品化した方が良いのではないかと真剣に考えましたが、これから毛穴ファイター人口が増加するとも思えず、開発はコスト的に難しい。

今日の毛穴を撮影しよう!〜サルでも分かる鼻の毛穴撮影講座〜

もしかしたらででちゃんさんの毛穴も、本当はすっごいパッカーンか、すっごい角栓畑かもしれません。

5-dedechan-san-center
あぁ、皆さまの毛穴をマイクロスコープで撮影することができたら・・・(そしたら、櫻田の毛穴も意外とNo.1になれるかもしれないし、と言い訳がましく思っていたりいなかったり)

参加して下さった方へのお礼

これだけの手間と勇気を注いで下さって、優勝が「櫻田とリアルに毛穴を比較できる、じゃつまらないし(さらに今回、はなこさん遠方につき、比較会は延期です)、そんなのいらないって言われそうだし。

毛穴すっきりパック1年分とか、毛穴お手入れグッズ詰め合わせとか、いや、モノじゃないよねぇ・・・うーんと、次回は何か検討させて頂きたいと思います。

てか、次回あるの?

これもお見せしたかった!

送って下さった写真の中で、最も世界標準に近かったのが、毛穴マンさんの写真達です。きちんとピントも合っていますし。

1-keanaman-san-left1-keanaman-san-center1-keanaman-san-right

#クリックで拡大します

やはり、次の世代の毛穴ブロガー!文章も写真も度胸も、100点満点でこれからの活躍に大いに来たいしています。

毛穴マンさん:もうそろそろしたらブログを開設して毛穴ブロガーとしての地位を奪ってやりますよ…ふふふ

ダブルスコアの毛穴ツートップとして、金・銀ゲットいたしましょう!もちろん私が金だからね、負けないわよーーーっ!←オリンピック終ったからネタが古いよこずちゃん



ということで、今回今一歩勇気が出なかった皆さまも、次回こそは是非ご参加下さいませ。そして、毛穴レジェンドを打ち立てて参りましょう。

何の為に?とか、そんな愚問は不要!Let’s Enjoy Keana Life!ということで、今日からアメリカ10日間遊んで来ます!

アメリカ人の毛穴、じっくり観察して来ます。毛穴グッズも!

 - 天下一毛穴武道会