鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

いちごっ鼻(いちごっぱなと読む)は隠せるのか?

   

Pocket

アメリカの水と空気が櫻田の毛穴を小さくしてくれないか、若干の期待をしていましたがそんなことあるわけはなく、カルフォルニアの強力な紫外線、さらに強力な日焼け止めをつけたり、飲んで騒いで化粧したまま寝るをやらかしたりしつつ、えぇ、まあ、10日間でより角栓が増えた状態で帰国する飛行機の中で目にしたものはこれでした。

ichigohana1
デザインがとても可愛いなと眺めていたのですが、何か「既視感」があって・・・そうだ、これ、私の鼻の毛穴だわ。もうそっくり。

ichigohana2ichigohana4
と、楽し過ぎた10日間から現実に引き戻されましたとさ。



さて、今回は友人との団体旅行だったので、ショッピングの時間は殆どなかったのですが、最終日のシカゴでこんなものを買いました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

キールズ ブラー
価格:3996円(税込、送料別) (2016/9/5時点)



気になっていた毛穴埋めシリコン系のアイテム、日本でも普通に買えるキールズの毛穴隠しアイテムです。

オフィシャルサイト:キールズブラー

頬の毛穴が若干目立つお姉さんに「I love it」と言われて紹介されましたが、すごく説得力がなかったです。でも、毛穴を完全に隠せるアイテムなんてこの世にないことは重々承知ですので、物は試しと購入してみました。旅行中って理性と財布のヒモが緩みますよね。

kiehlsatneimanm
空港に免税店もあるのでしょうが、ニーマンマーカスで買い物する自分に酔うことにしました。やはり、その店ショッピングバッグを持っていると、声かけられ率も上がり、気分的にも上々です。ま、結局これしか買っていないのですが。



このブログを始めて以来、基本的には「根本的な解決」を求めてあがいて来た訳ですが、残すは小林メソッド(アグネスとか)と、ビタミンA内服くらいかな、それも、どちらを持ってしても、完治は難しいだろうなと思っている今日この頃。

根本解決より、テンポラリーにでも「隠す」ことについて、研究をしたらどうだろうと、皆さまのメッセージ等から思うようになり、購入に至りました。



「隠す」系は基本的に毛穴の刺激になってしまうことが多いのですが、もうこの段階まで来ると、刺激とかちょっとやそっとじゃ、良くも悪くもならない気もしておりまして。

世の中に「毛穴を隠す」アイテムは山ほどありますが、恐らくどれも大した効果はないと思います。でもそれはやはり、実際にやってみてこそ言えるものであり(かなり試して来ましたが・・・)、

ま、1,2回使ってがっかりして捨てる・・・そんな散財企画になってしまうかもしれませんが、夢の毛穴コスメとの出会いを求めて、身銭を切って試したいと思います。かなりの散財企画になりそう・・・。

いつぞや、こんな感じの企画を頂いたこともあったのですが、企業との提携じゃ「こんなんで毛穴が隠れるわけないですね、使えません。」とか言えないので。

ということで、次回はこのキールズブラーの使用レポしてみたいと思います。でも、そもそも角栓あったら使えないよな・・・←気付いちゃだめよこずちゃん!

 - その他毛穴ネタ等