鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

今日の毛穴

   


2泊3日の大阪旅行中もリプライセルを飲み続けたけれど、1日1回(1g)しかとれず、自分の毛穴ブロガーとしての気合い不足にがっかりした、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

551_1
気付くと、豚まんたべてたり、たこ焼き食べてたり、串カツ食べてたり・・・お腹が空いているヒマがなく、朝起き抜けに飲むのが精一杯でした・・・えぇ、肌に悪そうなものばかり飲み食いした、正に食い倒れ旅行で・・。

kushi
 

さて、そんな旅行後の今日の毛穴ですが、まあ、どうぞ。

2016年10月23日の鼻の毛穴画像
201610232201610231201610233


ここぞという日はやはりキールズブラーで毛穴を埋めているので、角栓が溜まりやすくなったように感じます。

毎日は使っていないけれど、リプライセルの効果測定に少し影響が出てしまいそうでドキドキしています。

それを越えるリプライセルの劇的効果カモン!←なら旅行中も2gとれ。

2016年10月23日の鼻の毛穴新マイクロスコープ画像
20161023
悪くもなく、良くもない、いつも通りの今日の毛穴です。



ちなみに、鼻の毛穴と、ポイントメイクをオフした後の目元周辺、唇は、必ずサッポーのクレンジング(メイク浮かし)を使います。刺激が少なく、かつ良く落としてくれるので、シリコン埋めまくりのキールズブラーを使っても詰まりが最小限なのは、サッポーのお陰だと思っています。

サッポー先生座談会2・サッポークレンジングに迫る



ニキビ・毛穴・黒ずみ…洗顔から見直してみよう!★お試し特価・送料無料

また、櫻田の鼻の毛穴に相性が良いようで、ほぼ365日、雨が降ろうと矢が降ろうと、鼻だけは必ずサッポーのクレンジングです。じゃないと、ざらつきや黒ずみが、もっともっと蓄積してしまうのです。

でも、洗浄力はないので、角質を無理矢理はがすようなことはないし、乾燥を招くこともありません。肌の乾燥度や敏感度に合わせて、その後クレンジングJを使ったり、ぬるま湯で落とすだけにしたり、調整できるのも素晴らしいです。

シェルシュールのNと同様、なくなってしまったら、その後どうやって生きていいのか分からなくなるレベルで、ちょっとお高めですが、ずーーーーーっと切らしたことはありません!

サッポー先生記事一覧はこちら
シェルシュール記事一覧はこちら

と、毛穴ネタがないので、食べものネタや化粧品宣伝ネタでどうにか逃げ切ろうとしている、櫻田こずえでした。

リプライセルで毛穴が消えていったりしたら、毎日でも今日の毛穴記事が書けるのにな・・・・。

 - 今日の毛穴