鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

今日の毛穴

   

Pocket

朝起きたらやっぱり鼻の毛穴の凸凹具合を指の腹で確認せずにはいられない、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

その、微細な変化(注:誰も気付かない程の微細さ)に、一喜一憂しちゃいますよね。

さて、二週間おきの毎回恒例今日の毛穴ですが、それがね、最近調子良くて微かな期待←こういうの、もう聞き飽きたよね、すみません。

2017年2月14日の鼻の毛穴画像


劇的な変化はないけど、結構落ち着いている今日この頃。

ホルモンバランスのバイオリズムでした、ってのも良くありがちなので、もうしばらく、あと2週間か1ヶ月はみたいと思います。

ビタミンCのスゴイやつ(笑)リプライセルと、ディフェリンの変わりの軽いビタミンA系のコスメが、効いていると言えば効いているのかもしれなし・・・あと、パントテン酸はもう一生マストで。サボるとベタつく。(効く人も効かない人もいるのがサプリですが)でも、本当に何でなのか教えて欲しい。通り一遍の説明ではなく。

ちなみに、アイハーブは美容関連の10%オフセールやってますよ。18日午前3時までです。

で、いいでしょ、マイクロスコープ画像もいい感じでしょ。

2017年2月14日の鼻の毛穴新マイクロスコープ画像

でも、別に劇的に良いわけではないけど、1ヶ月前のこれよりマシだなと。

2017年1月17日の鼻の毛穴新マイクロスコープ画像
光の加減だけではない、穏やかさがあります。嬉しい。



更新がだいぶゆっくりですみません。

今、毛穴に関しては何もする気が起きないままです。

最近かなりメイクを頑張っている(美人ブログ)のですが、メイクしてるとやっぱり毛穴の目立ちって気になって、憂鬱な気分に。

で、皮脂腺凝固・小林メソッド・アグネス系は、やはりやろうという気が起きず、では他に何かあるかと言われると・・・何も無い。

一応、ビタミンA系のコスメを朝晩試してはいますし、調子はいいんですが、所詮コスメですし。やっぱりディフェリンなり何なり、日々の「ソフトピーリング」的なものは必要なのかなと思っています。

また、顔全体にレーザートーニングとかかけたいなぁ。

なお、ここぞと言う日は、ちょっとずつしか使わないので一向に減らない、キールズブラーを使って隠しています。

毛穴を隠す事についても、これ以上のものがあるような気がしなくて・・・。



ちなみにどうでもいい小話を一つ。

「櫻田こずえ」って超高速でキーボードを打つと、”sakuradakozue”の”zue”を”zeu”と打ってしまうことがあり「櫻田こぜう」ってなってっしまうことがある、櫻田こずえでした。

 

 

 - 今日の毛穴