鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

ご質問にお応えします★超音波ピーリングはいいと思うけれど・・・

   


あぁ、角栓の悩みはなぜこれほどまでに奥深いのでしょう・・・毛穴に埋まってるだけに・・・←寒い(一応ギャグです)

さて、毛穴&角栓のお悩み相談を頂いたのでお答えして参ります。
もう、何をしても毛穴がきれいになることなんてないと悟りつつ、でも、諦めきれない。。かれこれ、9歳から悩んでるので30年近く。。になります。
9歳とはまた具体的&お若い時から!

私は誰よりも早くから毛穴に悩んでいた選手権をやったら、優勝を狙えるのではないかと思います。是非!
恥ずかしながら、寝るときでさえ、夜も使えるパウダーを使用してすこしでも毛穴を隠さなきゃいけない汚肌なままのわたしです。
私も・・・と思っていらっしゃる方も多いはず!いつでもキレイに見せたいというレディーなお気持ちをお持ちということです、素晴らしい。でも、疲れちゃうときもありますよね。

櫻田は羞恥心をどこかに置いてきたらしく、今はわりと平気なんですが。

だめだとわかってはいても毛穴を絞ってしまいます。。。

さて、桜田さんのブログを読み、極論、触らない、いじらないということが大切だと学びましたが、特に鼻は四六時中脂が湧き出て、そしてそれが必ず角栓として毛穴に詰まり、だめだとわかってはいても、朝のシャワー時に、絞ってしまいます。。そうしないと、ファンデーションも乗らないからです。。鼻自体もどんどん硬くなります。
ご自身も認識されている通り絞るのはNGとしても、あー、もう、答えの出ない問いだと思うんです。

「取るべきか、取らざるべきか、この角栓。」



取ると肌に刺激を与え、はい、仰る通り肌も硬くなるし角化異常も促進されるし炎症もしやすくなるし悪いことだらけ。。。

しかし、あんな異物、それも油分を含み汚れを集め、酸化して肌に刺激になっているであろう異物を、あの「半体内」的な部分に置いておくことは、正しいことだとも思えません。凸になれば、化粧でも隠せないし。



どちらの道を行ってもイバラの道。

ただ、今まで毛穴を散々虐め続けていたならば、腹を括ってしばらく毛穴に触れないことを本気でオススメします。

痛めつけることによって、本来の毛穴より、より汚毛穴になっている可能性があるからで、絞り出すことによる物理的な刺激をマイナスすれば、多少は改善する可能性もあると思うからです。

肌限界値理論と角質培養

もちろん、1ヶ月くらいは角栓はむくむく育ちますけどね。その後、個人差はありますが「ご自身の自力での美肌限界」的部分に落ち着いていくと思います。



まぁ、えぇ、なかなか難しいですよね・・・。

角栓問題に「唯一の正解」ってない・・超音波はどうだ?

その人の性格、肌質、これまでの経緯・・・を考慮して「トータルで見て一番マシ」というものを選ぶしか無い。

まあ、櫻田調べによると、毛穴や角栓に何をしたって大した効果はないので「気分的に落ち着くことができ、肌に刺激が少なそうなもの」を選択するしかないのが現状です。

はい、そこで、
そこで、桜田さんにお聞きしたいのが、今は10000円くらいでも購入できる美容家電、超音波ピーリング、についてです。使ったことはありますか?いじらない、ということには反しますが、鼻はいじらなくても改善せずとにかく汚肌なので、であれば負担の少ないケアで、汚れをためないお手入れをしていきたいという想いもあるのですが。。。
そう、質問者さんは、そのいい塩梅を探っていらっしゃるワケです。

さて、超音波ピーリングはサイゾーウーマンさんの連載時に一度体験させて頂きました。

“汚毛穴”女が毛穴エステを道場破り! 重量級「角栓」VS最新テクの熱きデッドヒートルポ

こういうヤツですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

超音波 美顔器 belulu AquaRufa classic 美ルル アクアル…
価格:7980円(税込、送料無料) (2017/5/13時点)


超音波はアリかと思うのですが・・・角栓は取れない、ので・・・

信頼する皮膚科の先生が「超音波でキレイにするのはいいと思います。」とおっしゃっていたので、アリなんじゃないかと思います。(この装置がそれなのかは不明です)

しかし櫻田は特にすすめられなかったのは(そもそもそのメニューがないのか)、まずはレーザー等で大幅に改善させることが先決、そうじゃないと意味が無い、というメッセージだったと勝手に解釈しています。

みやた形成外科皮膚科で受けた施術のレポ等

まずは、ダイヤモンドピーリングで吸引しながら削りましょう、でしたから。

#イメージです

また、サッポー先生も

「超音波は悪い影響を与えようがないので、良いですよ。」

と仰っていました。
#サッポー先生座談会:10.抗酸化物質イオン導入超音波

しかし、質問者さんも分かっていらっしゃるし、そもそも期待されていませんが、絞り出さないと出て来ないような角栓は、超音波程度じゃびくともしません

物理的な圧縮が不可欠です。

実際エステで超音波洗浄を受けた時、金属のスクレーパーを肌の上ですべらすだけなはずですが、あまりに角栓が取れずに焦ったのか、その金属のスクレーパーでぎゅーっと角栓を圧出されましたからねぇ・・・それ超音波じゃないってば。

さらに、基本メニューも、その超音波無理矢理ピーリングをした上で、ガラス管による吸引となっており(それでも櫻田の角栓は取り切れませんでしたが)、超音波ではあまり取れないこと前提という認識なのだと思います。

そのエステでは「古い角栓」だから取れない、お手入れを重ねていけば古い角栓はなくなるので、徐徐にキレイになるとのことでしたが、角栓が頑固に毛穴から出て来ない理由は、根本的には新旧の問題じゃないと思うので、通っても無駄だと判断してやめました。

最近の角栓に関する考察はこちら

ご質問にお答えします★毛穴に詰まっている白いヤツについて

そもそも質問者さんは賢明な方なので、超音波ピーリング10,000円程度で根本解決など求めていらっしゃいませんし、

>負担の少ないケアで、汚れをためないお手入れをしていきたいという想い

は、まあ、角栓によりますが。ある程度達成できるんじゃないかと思います。

取れたとしてもこの程度。



いや、超音波程度じゃビクともしないヤツ、いるとおもいます。

#うんともすんとも・・・無言です。

でね、

あなたは金属のヘラを手に角栓を見逃すことができますか?

という質問をしたいのです。

あの金属のスクレーパーを自分の鼻に当てながら、超音波でなかなか取れない角栓を見逃す自信はありますか?

と。

#これはお好み焼きのヘラです。イメージです。

#誘ってます。

ついつい絞ってしまう習慣をお持ちの質問者さんが、その金属のヘラで毛穴をぎゅーっと絞り出さないでいられるとは、失礼ながら思えないのです。

ちなみに櫻田にはそんな自信ありません。

我慢できず、鼻が真っ赤になるまで金属のヘラで鼻の毛穴をぎゅうぎゅうやり続けてしまって勝ち誇った後、激しい後悔をして泣き崩れる赤鼻のこずちゃんがまぶたの裏に浮かびます。

なので、超音波ピーリングケアを取り入れても、結局は絞り出すことになるのではないかと、櫻田は余計な心配をしてしまいます。

それをしない自信がおありなら、ケアとしては間違えていないと思いますし、刺激も少なそうですし、比較的安価ですし、自分で使ったことがないクセに言うのもなんですが、オススメできると思います。



まだお答えできていないご質問がいくつか・・・お待たせして恐縮ですが、次回また!

 - ご質問にお答えします