鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

今日の毛穴

   


張り切って第二回天下一毛穴武道会の募集を宣言してみたものの、まだ何の反応もなく不安を募らせている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやいや、皆さま家族に隠れながら、最高の毛穴写真を求めて悪戦苦闘されているところ、と理解しております。

エントリー待ってるぜっ!

第二回天下一毛穴武道会開催のお知らせ&エントリー募集

ということで、本日の櫻田の毛穴を見て参りましょう。

2017年6月25日の鼻の毛穴画像



2017年6月25日の鼻の毛穴新マイクロスコープ画像

 

もちろん続けてますよ続けてますよ「IPSAポアスキンケア」!

3枚ものの写真が、特に黒ずみがなんとなく目立つ気がする・・のは、これがIPSAをやった後であり、多少角栓が取れて凸凹が出現し、影となって黒く見えるからかと思います。


さらに、毛穴の汚れを無理して取るケアをすると、とれかけの角栓が洗顔で水を得てふやけ、白く余計目立ったりします。



さて、美人ブログ(櫻田は美人を目指す毛穴ブロガーです)関連で本を読んでいたら、ドキッとするような文に出会いました。

シワ一本、毛穴一個にこだわりすぎて、自分を追いつめるようなスキンケアは決して女性を美しくしないと思います。

orz….. (跪き頭を垂れる姿を文字で表現したものです)

櫻田は鼻の毛穴を消滅させることをただ一つの目的とするブログを書いていますが、本当に仰る通りで、グサーーッ。

正しく追いつめるような「IPSAポアレススキンケア」もやっていて、そしてやっぱり、毛穴一個にこだわって、眉間にシワを寄せては、こんな汚毛穴持ちで自分は不幸だと嘆いている自分もいる。

ただ、いつの日からから、毛穴一個にこだわりすぎて自分を追いつめている方が、このブログを読んでふと肩の力を抜くことができれば、という気持ちも、持っています。

「美への探究心あることは素晴らしいことだ!」

まずはそんなふうに自分を認めてあげることができたら、眉間のシワも少しは少なくなり、毛穴も心持ち目立たなく・・・・ならないか(笑)

この本を最後まで読んだら、そんな大らかな気持ちになりました。

 

ちなみに「読むだけで毛穴が小さくなる本」を出版するのが夢です。

 - 今日の毛穴