鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴を拡大する8つの習慣

      2015/10/29

Pocket

GWで実家に帰り、食べ過ぎでニキビ噴出中の櫻田こずえです。

お母さんありがとう(泣)、皆様ごきげんよう。


櫻田は角質培養によって毛穴を小さくしようとしているわけですが、

図解:なぜぽっかり毛穴に角質培養が効いたのか?

角質培養というと、何か特別なことしたり、

新しく化粧品を買わなくちゃいけないのかな、と思われるかもしれません。


ところで、角質培養は以下4つのルールを守って肌を育てる方法論だと、

櫻田的に定義付けております。

1.刺激を減らす。
2.刺激から守る。
3.栄養を与える。
4.新陳代謝を上げる。

詳しくは2009.07.16の記事をどうぞ。
毛穴の角質培養猛チャージ


で、刺激を減らそうと、界面活性剤や防腐剤の入った化粧品を避けたり、

クレンジング剤ジプシーになったりするんですが、

それより、自身の習慣や癖が、よっぽど肌を痛めつけているんじゃないかなぁ。

ということで、今日は自戒の意味もこめて日常の習慣や癖を見直してみます。


1. クレンジング剤をケチっていませんか?

クレンジング剤は刺激が強く、最初に見直してほしいアイテムの一つですが、

どんなマイルドですばらしいクレンジングを使っていても、

ケチって使えば摩擦がおき、肌に物理的刺激を与えてしまい、意味なし。

櫻田は涙をのんでポンプで3プッシュ、贅沢に使っています。
櫻田愛用のクレンジングはこちらから
#たまに2プッシュです…月末とか、在庫が少ない時とか…ダメじゃんww


2. 洗顔時に顔をこすっていませんか?

特に固形石鹸の場合は、泡立てが十分じゃないとついついこすっちゃいますし、

また、指先に角栓の凸凹を感じると、無意識に力が入ってしまうものです。
#はい、声に出して言ってみましょう、「角栓は友達!」

どんなにマイルドないい石鹸を使っても、それじゃぁ、意味なし!


3. 熱いお湯で顔を洗っていませんか?

熱いお湯は角質層をつなぐ細胞間脂質を溶かし、角質をはがす方向に働き、

また、その温度が刺激となってしまいます。

ぬるま湯または水で。シャンプー時も注意ですね。


4. タオルドライの時に顔をこすっていませんか?

洗顔時にせっかく肌に触れずにやさしく泡洗顔しても、

タオルドライ時にごしごしやってしまえば意味なし。

あれ、けっこうふやけた角栓が取れるから、ついつい、力がね。。
#はい、声に出して言ってみましょう、「角栓は友達!」

タオルで拭くとき、決して鏡を見てはいけませぬ。絶対こすりたくなります。

後ろを向いて、ふわふわのタオルでそっと押さえるだけ!


5. 顔にクリームを塗るとき、肌をこすっていませんか?

櫻田はワセリンを顔にも塗っていますが、非常に硬いテクスチャなので、

塗り伸ばそうとすると、肌をこすり、角質をはがしてしまいます。

両手のひらで暖め伸ばし、軽くハンドプレスするようにつけましょう。


6. ファンデーションを塗るとき、パフや指で肌をこすっていませんか?

特に、パウダリーファンデをパフで塗る方注意。

毛穴よ埋まれとばかりに、けっこうゴシゴシしてませんか?

ぽんぽんと軽く叩き乗せる感じで、後はハンドプレスしてなじませましょう。


7. パフは汚れていませんか?

ファンデに付属のパフを、洗いもせずずっと使っていませんか?

あれ、皮脂やファンデが変化して、刺激物質となって肌を痛めます。

貧乏性の櫻田は、表上部、表下部、裏上部、裏下部、を2回ずつ使って、

洗って、、を2回繰り返してから捨ててます。


8. 顔、鼻に手を当てる癖はありませんか?

もう、これは無意識でやってますから、

意識して止めるようにしないといけません。

携帯の待ち受けや、部屋の目立つ所に張っておきましょうw


2009.07.16の記事より。


ちなみに、1,4,6が、櫻田がなかなかなおせない癖です。。。

皆様は他にどんなことに気を使っていますか?

そうそう、「紫外線」という刺激から肌を守るのも大切。

次回のネタにさせていただきます♪


 - その他毛穴ネタ等