鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

キールズ レアアース マスク★今さらクレイ洗顔してみた

   

Pocket

キールズブラーを毎日塗っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

シリコンを毛穴に毎日詰め込んでいるわけで、それは毛穴に悪いんじゃないか・・・という気持ちを見透かしたように、キールズブラーを購入する時、激しくオススメされたのが、こちら、キールズレアアースマスク。

kiehls_rareearthmasuk1
オフィシャルサイト:キールズレアアースマスク


キールズブラーとセットで使うと・・・

1.毛穴を隠す為にシリコンで毛穴を埋める
2.それを落とすためのクレンジングマスクをする

ぽっかり

1.毛穴を隠す為にシリコンで毛穴を埋める
2.それを落とすためのクレンジングマスクをする

ぽっかり・・・

それってさ、永久機関、放火&消火してね?自作自演じゃね?いやいやその間に毛穴がキュッと引き締まる←もう聞き飽きた んですよ!

「Intensively Purifies to Minimize Pores 」(と書いてありました)

脳内で展開されるドラマをぐっと押し殺しつつ、販売員さんのスーパータイトなセールスをはねのけ、サンプル2つ頂いて帰って参りました。

クレイマスクなんて、今までいくつもやって来たよ・・・まぁ、気持ちいいよね。

kiehls_rareearthmasuk2
塗る。

ちょっとピリピリします。特に頬の辺り。肌の固くなった鼻だけでいいかも。

kiehls_rareearthmasuk3
10分待って洗い流す。洗い流すのに、ぬるま湯を50回くらいかけた気がします。なかなか落ちない。思わずこすりたくなりますが、ぐっと我慢。

まずはいつものマクロ写真で、

ビフォアkiehls_rareearthmask201609161
アフターkiehls_rareearthmask201609162
どんなパックをしても起こるのですが、アフターの方がなんか毛穴が目立つ。特に下の方。

それは、ビフォアーの黒ずみが、パックをすることで水分を吸収しふやけ、白いもわっとした「モサ」的に変化し、しかしそれはとれずに毛穴に残るので、角栓が余計に目立っただけ、というカラクリになっています。

これを無理矢理取ろうとすると、肌を痛めます。でも、そこで、あとちょっと押せばとれそうにモサモサしている角栓を放って置くのは、本当にツライことです。

特に、クレイは粒子が粗いので、ぜーーーーーーったいにコスっちゃいけませんよ。肌を痛めます。

 

お次ぎはマイクロスコープで、

ビフォアkiehls_rareearthmask201609163
アフターkiehls_rareearthmask201609164
少なくとも、肌は痛んでいないように思います。でも、ピリピリしてたな・・・。各毛穴も、少し角栓が減っているような、いやしかし、ふやけて増殖しているようにも見えます。

うーん、使ってみてもいいような気がするけど・・・気休めかなぁ。
全成分(適当訳)

水、カオリン、ベンントナイト、プロパンジオール、グリセリン、酸化チタン、カプリン酸トリグリセリド、セテアリルアルコール、コーンスターチ、フェノキシエタノール、セテアレス-20、カプリルグリコール、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン、トコフェロール、レシチン、アロエベラ液汁、カラスムギ穀粒、アラントイン
 

売り場のおねぇちゃんが「週に2回で鼻だけなら、余裕で6ヶ月は持つわね!」と激推しでした。

えぇ、その売り場のおねぇちゃんは、毛穴が結構目立つ方だったんですけど・・・。

 - 酵素洗顔・クレイ洗顔