鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

医学博士高岡先生と美容座談会その3

      2015/10/29


3連休初日をバッハ君と平和に過ごした櫻田こずえです、皆さまいかがお過ごしでしょうか☆
前置きはさて置き、早速高岡先生との座談会パート3参ります☆


■ 毛穴にも、結局はバリアを強くしてあげることが大切です。

櫻:ところで、毛穴がなぜ開くのかを、試してガッテンでやっていたんですけど。。

高:見てませんね。。。

櫻:毛穴ができるもっとも大きな原因は、角化異常なんだそうです。

  毛穴の周りの角質が角化異常を起こして、角化が亢進=過剰に進んで凸となり、
  毛穴自体はすり鉢状になって毛穴が目立つ、というお話しでした。
  ま、その話は先生から何年か前に伺っていましたが。。。

ためしてガッテンのサマリー
http://keananobaka.com/blog-entry-431.html

  つまり、そんな毛穴ができちゃった人は、
  抗酸化物質を塗ればよいということになるんでしょうか?

  っていうか、この毛穴は元に戻らないの?

高:元に戻らないこともないと思いますけど。。←歯切れ悪いーー(笑)
  時間かけて。。。

  抗酸化もいいんですけど、なぜここで角化の異常が起きるかというと、
  ここの細胞が傷付いているんですね。
  で、何で傷ついているかというと、バリアが壊れているから、
  ここにどんどんいろんな物質が入って炎症をおこしたりとかするんです。


  さらにサイトカインが分泌されて炎症を起こして肌を刺激し、
  さらに異常な角化になってしまうんです。

#サイトカイン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3
異物が入ってくると騒ぐ偉い子なんですけど、やたらと騒いで炎症をおこしちゃう。

  こういう毛穴とかニキビとかは角化の異常に起因するから、
  セラミドとかNMFでバリア機能を強化することが、
  ニキビや毛穴にすごく大切なんです。

櫻:セラミド等の細胞間脂質をきちんと肌に与えていれば、バリア機能も強化され、
  刺激にを受けにくくなり、角化が正常に行われるということですね。

  じゃあ、すでに角化が異常化している人はどうすればいいんですか?

高:それ以上角化の異常が進まないように、
  やはり細胞間脂質等を与えてバリア機能を強化して、
  正常なターンオーバーができるようにしてあげて、、

  時間はかかりますけど、角化が正常化するまで肌を守ることが必要です。

櫻:そうですかぁ、時間って、、、10年くらいですかねぇ。。。

皆:10年???

櫻:そんなのあり得ないっ、私はレーザーって顔に書いてあるよ。

Y:グリシルグリシンってあるじゃないですか。
  あれとポスカって同じようなタイプの物質なんですか?

高:そうですね、(結果的には)働き的には同じような感じになると思います。

櫻:角化の正常化?

K:毛穴が縮まるってやつですよね。私美容皮膚科で導入してもらってますよ。

櫻:おーーーーキタッ!で、その成果は?

K:導入すると、やっぱりいい感じなんですけど、、、レーザーの方が絶対早いです(笑)

櫻:まあ、そうだな(笑)


■ グリシルグリシンはどうして毛穴に効くと言われているのでしょうか?

Y:グリシルグリシンとポスカで、どうしてポスカの方を選んだんですか?

高:グリシルグリシンは、資生堂の開発で特許とかあるので使えないんです。

櫻:一度先生からサンプルを頂いて試してみたんですけど、
  櫻田の毛穴にはきかないかな、、、って。あーでもまた試してみたくなった!

  で、今ここにある、これ、この、っこのこいつを
 (必死で自分の毛穴を指さす)どうしたらいいんですか。

高:それを化粧品でやるのは無理ですね。。。(←また夢がないっw)

櫻:ひどいっ(笑) そんなこと言ってたら売れませんよ(笑)
 
  そうするとやっぱり美容外科ですかねぇ。
  はい、ここで美容外科行ったことある人手ーあげっ!

  うわっ、うわっ全員じゃん(笑)

櫻:2次会は「私が美容外科にいくら散財して来たのか」を競う会ですね。

K:もはやいくらか分からないという。。

櫻:怖い。。君は結構行ってるな、確かに。
  しかし、私は君が一番人気だと思うなぁ→E

E:そんなことないですよっ(笑)

K:え?まだ若いのに。。

櫻:あぁ、もう、その話はまた2次会で(笑)

櫻:グリシルグリシンって、一般人が買えるレベルで製品化してるんでしたっけ?

Y:私買いましたよ。シートパックになっているやつ。

櫻:ほんとですか?それ高かった?

Y:1枚1、000円で5枚セットじゃないと売ってないんです。
  楽天でポイント10倍の時に買いました(笑)

櫻:ポイント重要(笑)それ重要。で、その成果は?

Y:ちょっと効いてるような気がします。

櫻:今何枚目ですか?

Y:えっと、セコイ話なんですけど、
  シートパックってたっぷり美容液が付いてるじゃないですか。
  だからそれを絞り取って容器にためて、毎日少しずつ付けてます。

櫻:これはちょっとこの先が気になる!
  コメント面倒くさかったメールでもいいんで、是非経過を教えてくださいね!

高:グリシルグリシンがいいっていうのは、資生堂が説明しているのが、
  炎症している原因として、セラミドが角質層からなくなってバリア機能が落ち、
  刺激物質が入りやすくなっているっていうのはあるんですけど、
  その刺激物質の一つが、オレイン酸というオリーブオイルに入っている
  不飽和脂肪酸で、炎症を起こす原因となっているのですが、
  グリシルグリシンはその炎症を止めてくれるというわけです。

#手づくりコスメショップには、沢山出てます☆

#高岡先生おすすめのビタミンCとグリシルグリシン入りのもあるし。

グリシルグリシン/5g

グリシルグリシン/5g
価格:840円(税込、送料別)

#粉末で売ってたりもします。
#このお店には100円のトライアルグリシルグリシン溶液もあるよ。

櫻:ちなみにオリーブオイルに入っているオレイン酸は、
  肌の上のオレイン酸とは違う?ので、オリーブオイルが肌に悪いわけではない、
  とTVで言ってました。

高:そうですか、でも僕はオリーブオイルは使わないです。

<その理由by高岡先生>
 オリーブオイルの中に多く含まれているオレイン酸は酸化されやすいので、
 オリーブオイルは酸化されやすく匂いや色の変化が早いのです。
 化粧品に入れているとすぐに酸化臭がしてきたり、
 黄色くなったりするので私は使用していません。
 また、オレイン酸は毛穴や表皮で炎症を誘発するそうです。
 それが角化の異常につながったり、ニキビや毛穴の開きにもつながっていきます。
 ですからできるだけ避けた方が良いのではないかと思います。

N:それは食べないとかじゃなくて、化粧品に使わないという意味ですよね。

高:そうです。

櫻:オリーブオイルってすごい愛好家っていうか、オリーブオイルこれ一本とか。

N:DHCとか!

櫻:そうそう。


■ しわとかたるみの老化にも保湿が大切ですか?

K:最近毛穴とかよりも、しわとかたるみの老化が気になっているのですが、
  それも保湿が大事になってくるんですか?

高:保湿はもちろん大事です。

K:もうレーザーとか打とうかなって思ってて。。。

N:ボトックスですよ、ボトックス。

櫻:でもあれ、あんまり持たないんですよね。。。

K:ボトックスか、前髪をがっつり作るかのどっちかしかないかな(笑)

皆:笑wwwww

櫻:私もおでこのしわ超気になる。。。
  バッハ君に何かおねだりしようとして、上目遣いとかしようものなら、
  「おでこにしわできてるよ?」って言われそうなくらいクッキリと(笑)

K:だから見せなきゃいいんですよ、前髪で(笑)

皆:笑wwwww

櫻:あれはセラミドの問題じゃなくて、コラーゲンとかがあるところ、、

N:真皮ね。

櫻:そうそう!真皮の問題だから、
  表皮である角質層の保湿をガンガンしたところで治らないってことですよね。

高:浅いしわは乾燥が原因っていうこともあるし、保湿は大切だけれど、
  深いシワはどうしようもないですね。。
  コラーゲンがきちんと生成される環境を整えてあげることですかね。。
  ビタミンCとかいいですよ。食べるのも塗るのも。

-----


ということで、次回はビタミンC話からです。
お楽しみに☆


第二回医学博士高岡先生とスキンケアトーク7回シリーズ


パート1:http://keananobaka.com/blog-entry-468.html
・ スキンケアの基本は保湿、保湿の基本は化粧水ってホント???
・ 肌のバリアをきちんとすることが保湿。その3大要素は?
・ バリアに大切なタイトジャンクションとは?今美容学会でアツイ!
・ タイトジャンクションの形成を正常にするには、カルシウムが必要!

パート2:http://keananobaka.com/blog-entry-469.html
・ 皮膚って消化器官よりもデリケートなんです。
・ 高岡先生はEtvosの取締役でもあったりするので、Etvosバナシ。
・ 今回のお土産は、アスタキサンチン入り赤いモイスチャライザー♪
・ アスタキサンチンは強力な抗酸化成分です。

パート3:http://keananobaka.com/blog-entry-472.html
・ 毛穴にも、結局はバリアを強くしてあげることが大切です。
・ グリシルグリシンはどうして毛穴に効くと言われているのでしょうか?
・ しわとかたるみの老化にも保湿が大切ですか?

パート4:http://keananobaka.com/blog-entry-474.html
・ ビタミンCの肌への効果と摂取の仕方。
・ たるみもセラミドで抑制できるんですか?
・ 鼻の毛穴をなくすにはどうすれば?→個性ですから→爆笑&落胆
・ 化粧品を何も使わない美容法は肌に良いのか?

パート5:http://keananobaka.com/blog-entry-476.html
・ 保湿し過ぎっていけないんですか?
・ モイスチャーマトリックス=美容液 モイスチャライザー=化粧水 的な。
・ 天然の成分って、本当に肌に良いの?

パート6:http://keananobaka.com/blog-entry-480.html
・ アルブチンは本当に美白に効く?ビタミンCも美白に効く?
・ 最近流行の酵素ドリンク、ウソホント。
・ では、最近流行の炭酸美容ってどうなんでしょうか?

パート7:http://keananobaka.com/blog-entry-481.html
・ 目立つ毛穴の数はスキンケアで改善するらしいという実例
・ シェルシュールの美容液があまり持たない理由
・ 何をつけてもピリピリすることが多いのですが。。。
・ 皮脂は取り過ぎてはいけない?/ ポスカは「オリゴ糖Ca」


■ シェルシュールDSRの櫻田紹介5%割引購入方法

以下DSRさんのサイトで購入時に、櫻田紹介5%割引クーポンコードをご入力下さい。
http://www.dsr-co.jp/

クーポンコードは3ヶ月毎に変わりますので、
最新のクーポンコードは以下記事にてご確認下さい。
http://keananobaka.com/blog-entry-565.html

また、新規会員登録の際「よく読むブログ」で、
「櫻田こずえ様のブログ」を選択することで、
櫻田ブログ読者様限定の闇市へのご招待や、
限定販売、限定クーポン等のご案内を頂けるそうです!


■ 関連リンク

DSRオフィシャルサイト
http://dsr-skincare.jp/

DSRのシェルシュール選びに迷ったら
→セラミド美容液シェルシュール全種レポ
http://keananobaka.com/blog-entry-455.html

櫻田のシェルシュール関連の記事
http://keananobaka.com/category/cherchoeur


 - シェルシュール