鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

医学博士高岡先生と美容座談会その7

      2015/10/29


今日バッハ君とお昼寝してたら、結婚式ショーみたいなのに参加する夢を見た、
夢見るアラフォー乙女の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう。

ティアラのデザインとか←別にしたいわけではない
モデルが外人だったとか、ドレスがどんなだったとか、
物凄い詳細まで覚えていてびっくりしました。

こずちゃんは結婚式するのが夢なんだねぇ、って。
ま、そこらへんの話は結婚ブログで。。。

ということで、高岡先生との座談会も、ようやく最終回です。


■ 目立つ毛穴の数はスキンケアで改善するらしいという実例

B:私は結構使う化粧品とか、スキンケアで変わってきたと思います。
  5、6年前より目立つ毛穴の数が減りましたよ。
  その時毛穴の数を計って4千いくつあって60代って判定されたんです。

皆:ぎゃぁ~、恐ろしいぃ。。。

B:ちょうど誕生日だったからって記念だったんですけど。。。
  5年後にまた計ったら、シミとかは20代で毛穴は千個くらいになってて。

皆:わーーーーーっ♪ すごいーーーっ!それはかりたいー!

N:毛穴の数って減るものなんですか??

B:「目立ってる毛穴」の数なんですよ。

皆:おー納得。

N:あぁ、そうなんですね!目立ってるけだまの数、、

皆:けだま違う、違う、けあなwwww、あぁ、ツボにハマった(笑)

ちなみにBさんが毛穴の数をはかったところ:
美容皮膚科:わかばクリニック
http://www.wakabamc.com/menu/visual/visual.html
#初診料も別途かかるから注意(Bさんより)

櫻:それやりたいーーっ。

B:いいけどね、すごい怖いよ~www
  シミとか毛穴が明確に数字になって出てくるし、写真がまた。。。

K:シミが浮き出てくるような写真ですよね。。。

皆:きぎゃ~怖い~。
 (と言いながらやたらと嬉しそうに盛り上がる毛穴女子達w)

櫻:なんか怖いもの見たさだわー。
  よし分かった、櫻田が行ってレポしてくるわ。
  
B:でも怖いよーその写真。白黒でね、毛穴がぽこぽこぽこぽこ浮いててね。

皆:ぎゃーーーーっ。でもやっぱりやりたい、こわいーーやーーーーん。


■ シェルシュールの美容液があまり持たない理由

K:シェルシュールの美容液とかはあまり持たないって
  おっしゃってたじゃないですか。実際どれくらい持つんですか?

高:半年位です。

皆:半年は持つんですねー。

櫻:7つあるモイスチャーマトリックスのうち、よく嫌がられる
  パラベン(非常に防腐効果の高い成分)は、
  3つにしか入ってないんですよね。

高:基本的にはパラベンはそんなに悪い成分ではないんですけど、
  ないに越したことはないし、パラベンに反応する敏感肌の方のためにも
  パラベンなしもありますが、使用期限が短くなると嫌だという方のために
  パラベン入りのものも作っています。

櫻:ローズマリーエキスなんかも防腐剤的に使用されてますよね。

高:抗酸化成分なので。ただ、たくさん入れると刺激になる成分なので、
  あまり入れられないんですけどね。

櫻:そこら辺のことを知らないで、パラベンよりローズマリーエキスの方が、
  なんだか響きがナチュラルだかいいって、思っちゃいがちなんですよね。

頂いたモイスチャライザーを見ながら。

櫻:アラニン、リシン、アルギニン、、、わーたくさん(笑)
  がアミノ酸=MNFで、それから、セラミド1、セラミド3、
  セラミド6IIが細胞間脂質で、そして、
  ホホバやマカデミアナッツオイルなどの油分も入っていると。

  保湿に重要な3大要素が全部入ってますね!

M:これを付けた後は何をつけたらいいんですか?

高:モイスチャーマトリックスを付けて下さい。

  モイスチャライザーは、MNFとアスタキサンチンやポスカを補う、
  化粧水的な位置づけです。

  セラミドも入っていますが、モイスチャーマトリックスの方が
  セラミドがたくさん入っていて、
  こちらはその後につける美容液的な役割になります。

  クリームの必要な方はその後使って下さったらいいと思いますよ。


■ 何をつけてもピリピリすることが多いのですが。。。


M:何をつけても「ピリピリ」することが多いんですけど、
  その時点で止めた方が良いのでしょうか?

高:赤くなったりとかかゆみがでるようなら止めた方がいいですけど、
  どうしても最初塗ったときに、ピリピリというか、チクチクというか、
  化粧品の業界でも「スティンギング」って言って問題になるんです。
  しかし必ずしも悪いわけではなく、
  ただ神経がちょっと感じているだけなんですよ、物理的に。
  そのスティンギングと炎症起こすような刺激と、
  最初は見分けがつきにくいんです。

M:そういうのが気になる人は、IとかNとかから試せばいいんでしょうか。

高:そうですね、はい。

櫻:そして、10%オフは明日まで。。。。
  でもきっと、また駄々をこねればまたやってくださるんですよね♪

Y:これ(お土産のモイスチャライザー)がなくなる頃には、
  きっとまたやって下さいますよね(笑)

皆:ね笑wwwwww

高:笑wwww ←(苦笑いかっ!?)


■ 皮脂は取り過ぎてはいけない?/ ポスカは「オリゴ糖Ca」


櫻:そうそう、皮脂ってたまに取り過ぎない方がいいっていうけれど、
  取れば取っただけ出てくるから、意味ないじゃんとか、余計に皮脂分泌が
  盛んになっちゃうよ、とか聞きますが、実際どうなんでしょうか?

高:そうですね、、、もしかしたらそういうのもあると思うんですけど。。

櫻:先ほどおっしゃっていたように、酸化した皮脂をそのままにしておくのは、
  肌にとても悪いんですよね。

高:それは絶対良くないです。

櫻:だから、酸化してきた表面の皮脂をあぶらとりがみ等で取ったり、
  適切な感覚で洗顔して取って、なんて言うんでしょうか、
  取ったら取っただけ出てきたとしても、
  その新しく分泌された酸化されていない皮脂の方が良いってことでしょうか?

高:古い酸化した皮脂をそこに残しておくよりは、
  次々と出てくる新しいものの方が全然肌にはいいですよ。

櫻:この成分表で、ポスカってどれなんですか?

高:えーっと、、、老眼で見えなくなって来て、、、
  なんとかCaって書いてあるのがそうです。

皆:笑wwww

櫻:先生ホントにこれの処方したんですか~(笑)

K:オリゴ糖Caがポスカですか?

高:はいそうです。

櫻:そろそろお別れの時間になって参りました。。。
  今日はおみやげをこんなに頂いて、ありがとうございます!
  
高:うちの会社潰れないように、みなさんうちの会社の商品買って下さいね。

櫻:Nだけはなくならないように、お願いします(笑) 困ります。
  みなさんよろしくお願いします(笑)


-----— 完


長い間お付き合い頂いてありがとうございました!
皆さまの毛穴ケア、スキンケアのヒントになれば幸いです☆


第二回医学博士高岡先生とスキンケアトーク7回シリーズ


パート1:http://keananobaka.com/blog-entry-468.html
・ スキンケアの基本は保湿、保湿の基本は化粧水ってホント???
・ 肌のバリアをきちんとすることが保湿。その3大要素は?
・ バリアに大切なタイトジャンクションとは?今美容学会でアツイ!
・ タイトジャンクションの形成を正常にするには、カルシウムが必要!

パート2:http://keananobaka.com/blog-entry-469.html
・ 皮膚って消化器官よりもデリケートなんです。
・ 高岡先生はEtvosの取締役でもあったりするので、Etvosバナシ。
・ 今回のお土産は、アスタキサンチン入り赤いモイスチャライザー♪
・ アスタキサンチンは強力な抗酸化成分です。

パート3:http://keananobaka.com/blog-entry-472.html
・ 毛穴にも、結局はバリアを強くしてあげることが大切です。
・ グリシルグリシンはどうして毛穴に効くと言われているのでしょうか?
・ しわとかたるみの老化にも保湿が大切ですか?

パート4:http://keananobaka.com/blog-entry-474.html
・ ビタミンCの肌への効果と摂取の仕方。
・ たるみもセラミドで抑制できるんですか?
・ 鼻の毛穴をなくすにはどうすれば?→個性ですから→爆笑&落胆
・ 化粧品を何も使わない美容法は肌に良いのか?

パート5:http://keananobaka.com/blog-entry-476.html
・ 保湿し過ぎっていけないんですか?
・ モイスチャーマトリックス=美容液 モイスチャライザー=化粧水 的な。
・ 天然の成分って、本当に肌に良いの?

パート6:http://keananobaka.com/blog-entry-480.html
・ アルブチンは本当に美白に効く?ビタミンCも美白に効く?
・ 最近流行の酵素ドリンク、ウソホント。
・ では、最近流行の炭酸美容ってどうなんでしょうか?

パート7:http://keananobaka.com/blog-entry-481.html
・ 目立つ毛穴の数はスキンケアで改善するらしいという実例
・ シェルシュールの美容液があまり持たない理由
・ 何をつけてもピリピリすることが多いのですが。。。
・ 皮脂は取り過ぎてはいけない?/ ポスカは「オリゴ糖Ca」


■ シェルシュールDSRの櫻田紹介5%割引購入方法

以下DSRさんのサイトで購入時に、櫻田紹介5%割引クーポンコードをご入力下さい。
http://www.dsr-co.jp/

クーポンコードは3ヶ月毎に変わりますので、
最新のクーポンコードは以下記事にてご確認下さい。
http://keananobaka.com/blog-entry-565.html

また、新規会員登録の際「よく読むブログ」で、
「櫻田こずえ様のブログ」を選択することで、
櫻田ブログ読者様限定の闇市へのご招待や、
限定販売、限定クーポン等のご案内を頂けるそうです!


■ 関連リンク

DSRオフィシャルサイト
http://dsr-skincare.jp/

DSRのシェルシュール選びに迷ったら
→セラミド美容液シェルシュール全種レポ
http://keananobaka.com/blog-entry-455.html

櫻田のシェルシュール関連の記事
http://keananobaka.com/category/cherchoeur


 - シェルシュール