鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.2

      2015/10/29

Pocket

早速「ビタミンC2時間おき摂取で背中のニキビが消えた!」
というコメントを頂き、
ビタミンCをもう一個ポチればよかったと後悔している櫻田こずえです。

皆さまバランスの良い食事を心がけていらっしゃいますか~?

前回はビタミンCの効果をお話しましたが、
今回はなぜ大量摂取なのか、なぜ2時間おきなのか、
そして、そんなに摂取して副作用はないのか?
についてお話ししてみたいと思います。


■ なぜ大量に摂るといいの?その1


ライナス・ポーリング博士という人が、メガビタミン療法というものを提唱したのが
ビタミンC大量摂取の始まり。1970年代に流行し物議を醸したそうです。

ライナス・ポーリング(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0


ヒトはアスコルビン酸=ビタミンCを体内で合成できないため、
必要量をすべて外部から摂取する必要があり、
動物と人間の体重比から考えると、mgではなくg単位での摂取が必要とのこと。

博士は1954年にノーベル化学賞、1963年にノーベル平和賞を受賞しました。
って言うと、「NASAで採用!」的な説得力がありますよね(笑)

博士自身も実践し続け、通常時一日あたり10g~18gも摂取していたそうです!
#現在の日本の厚生労働省による推奨量(RDA)は100mgです。
http://www1.mhlw.go.jp/shingi/s9906/s0628-1_11.html

免疫機能が増強されることにより、あらゆる病気の抵抗力が付くそうです。

病気の抑制や治療の際に、体内物質の濃度を操作する、
という治療法の一種だそうですが、科学的な立証は進んでいない部分も多いそう。

ガンがビタミンCの点滴投与で治る的な発表が、特に叩かれたようで、
高用量ビタミンCの点滴投与は患者に重要な毒性を与えるとされており、
腎不全や下痢などの副作用は、十分に立証されているとか。

ま、点滴投与ではありませんが、やり過ぎはやっぱりねぇ、
という、普通の人間の普通の感覚による嫌悪感は大切にしたいと思います。
ということで、控えめに2,000mg..って控えめじゃないか(笑)


■ そんなに摂取して副作用はないの?

ビタミンCは水溶性で、摂りすぎた分は排泄されますので、
ビタミンAやEのように、過剰摂取が直接的にヤバいことはないようです。

ただ、一度に1g等の大量のビタミンCを摂取すると、お腹を下しやすいよう。

またこんな論点もあるようです。

ビタミンCを取りすぎると結石になると聞いたのですが、本当ですか?
http://www.otsuka.co.jp/health/vitamin_qa/vitamin_c.html

大塚製薬さんのQ&Aです。参考になります。

そう言われた頃もあったけど、それは嘘だったっぽ?
関連性はあるかもしれないけど、いやむしろ摂った方が良いかも?
でも、解明されてないんですよね~的なあいまいな回答です。

ま、ネガティブなことは言いたくない立場ですからね。売ってるんだから。
でも、一般的な論調としては「関連性はないようなあるような。」
「とりあえずやり過ぎはねぇ。」と、あいまいなようです。

また、糖尿病のためインスリン皮下注射を行っている場合、注意が必要です。


■ なぜ大量に摂るといいの?その2


以前座談会の参加者の方からこんな実話が飛び出しました。

K:弟がアトピーがすっごいひどくって、紫色の跡が残っちゃったんです。
  医者に言われてビタミンCを大量摂取したら、
  ほんっとに、ひどいアトピーの後が1年できれーい消えちゃったんですよ。

医学博士高岡先生と美容座談会その4
http://keananobaka.com/blog-entry-474.html

ほうっ。
こっからは櫻田の妄想です。

食べたビタミンCがお肌に届くまでって、多くのプロセスがあるわけですが、
そのプロセスにおける機能がイマイチな人が多々いるわけで、
そういう人には、過剰なくらいに摂取させないと、
普通な人と同じ位ビタミンCをお肌に届けられないんじゃないかなと思っています。

例えば、胃腸の機能が低ければ、同じ量のビタミンCを摂ってもダメだろうし、
血液の流れが滞っている人も、同じようにダメだと思うんです。
きっと他にも「ボトルネック」的なものを持った方がいると思います。

だから、大量摂取することによって、効果がある人と、
大量摂取しても全く効果のない人がいるんじゃないかなって思います。

効果がある人:普通の状態じゃ体内のビタミンCを高く保てない人。
効果がない人:そういった機能に欠陥もなく、バランスの取れた食生活の人。

櫻田は胃腸はダメだし、血行悪くて冷え性だし、
って、そんな単純なことじゃないかもしれませんが、
過剰に摂取させることで、お肌に届くビタミンCの量が
一般人に追い付けるんじゃないかと思ったりします。

お医者さんが彼女の弟さんにビタミンCの大量摂取を勧めたのも、
医者の見地から彼には必要だからと判断したからであって、
誰でも大量摂取すれば肌がキレイになる、シミが消えるとか思うのは、
ちょっと違うんじゃないかなって思います。


■ なぜ2-3時間おきに摂るといいの?

これは高岡先生に教えて頂きました。
最初にこれを伺ってびっくりしたのが、先生との最初のスキンケアトーク。

 先生:過剰なビタミンCはすぐに排泄されてしまうので、
    ちょっとずつとるのが良いです。

 櫻田:ちょっとずつって、朝昼晩とかですか?
 
 先生:いや、2時間おきがいいって言いますよ。

医学博士高岡先生とスキンケアトーク.2
http://keananobaka.com/blog-entry-425.html

2時間おきって奥さん、そんなやってられませんがなー。

どんなに大量のビタミンCを一気に摂っても、
MAX値以上のビタミンCは排泄されてしまいます。

vitaminc11.jpg

身体はビタミンCを作ることも維持することもできないんです。
しかし、数時間おきに摂取することで、
体内のビタミンCがずっとMAXの状態にする、というのが狙いです。

vitaminc222.jpg
それによって、血液に乗って各器官に運ばれ、
じゃんじゃん使われても、少しくらいは終着点のお肌にも、
少しはビタミンCが運ばれるだろうと。

ということで、次回はどんなサプリを摂ったらいいの?というお話しです。

毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.1 (08/12)
毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.2 (08/15)
毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.3 (09/01)
毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.4 (09/04)


 - ビタミンC