鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴を小さくするためのスキンケア

      2015/10/29

Pocket

いきなり語り出しますが、ご容赦っ。

毛穴を小さくするためには、毛穴が広がる理由を突き止めて、
それらを一つずつ解消していけばいいわけです。
今のところ、櫻田的理解は以下の通りです。

毛穴が広がる原因は「角化異常」
角化異常の原因は様々な「刺激」
最も大きな刺激は「酸化した皮脂」
さらに「紫外線による酸化」「過剰なお手入れ」
そして、それらの刺激を受けやすい「肌の弱さ」も原因

→あらゆる「酸化」対策
→バリア機能の強化
→角質培養

>>>正常な角化が実現し、ターンオーバー毎に美しい肌へ。

何年かかるかわからない対策方法ですが、
もう一度まじめに、そして少し攻撃的にスキンケアに取り組んでおります。
今までと違うのは「酸化対策」を強化していることです。

もう少し掘り下げた「毛穴論文」を執筆中で学会に発表予定ですがうそ、
まずは、その毛穴理論に基づく現在のスキンケアをご紹介します。

・アスタキサンチン、ビタミンC等の抗酸化物質の塗布
・グリシルグリシンで皮脂対策
・セラミド、ポスカ、NMFでバリア機能の強化
・ビタミンCの大量摂取
・そして角質培養

ひとつずつ説明と使っているモノをご紹介します。


・アスタキサンチン、ビタミンC等の抗酸化物質の塗布

酸化はあらゆる刺激、老化の原因です。
抗酸化物質は、お肌や皮脂が酸化する代わりに、その物質自身が酸化して、
身代わりになって酸化を防いでくれます。


・グリシルグリシンで皮脂対策

グリシルグリシンは資生堂が論文を発表して製品化したことにより、
現在エステ、美容皮膚科ではそのイオン導入が大人気です。

オレイン酸などの不飽和脂肪酸が炎症の原因になりますが、
グリシルグリシンはそれを抑制てくれるので、
炎症による角化異常を防いでくれるんです。

真っ赤なお鼻の~さくらださーんーはー♪
がこれで解決するのか?
過去に1カ月程試しましたが、もう一度チャレンジです!


・セラミド、ポスカ、NMFでバリア機能の強化

これはもう、おなじみですね。
表皮の角質層のバリア機能を強化するセラミド(保湿)と、
角質層のさらに下でのバリア機能の強化に必要なポスカ(カルシウム)。
これで地道に肌のバリア機能をアップして、美しく強い角質層を育てます。

セラミドの大切さや、ポスカって何?が分かる、
高岡先生との座談会。
http://keananobaka.com/blog-entry-468.html


これらの対策を実現する、櫻田現在使用中のアイテム達。

・DSR/シェルシュールシリーズの「モイスチャライザーLX」

http://www.dsr-co.jp/products/detail.php?product_id=75

NMF、ポスカ、セラミド、そして何といっても強力な抗酸化作用のある
「アスタキサンチン]←言えるようになるまで時間がかかった の入った、
贅沢なモイスチャライザー。

なんと、アスタキサンチンの入っていないLと同じ値段での期間限定販売!

位置づけ的には化粧水ですが、保湿成分が入ってとろみもあるので、
これだけでもかなり潤います。


・ビタミンC誘導体 10% グリシルグリシン3%


あまり濃度が高すぎると肌が乾燥しそうなので、10%止まりです。
さらに、グリシルグリシンが2%入っているのですが、
少し物足りない気がして、1gのグリシルグリシン粉末を追加して使っています。
これはとても溶けやすいので安心。

上記2種を塗布し、さらにガーゼにしみこませて湿布し、
イオン導入してます☆ 1日おきくらいです。

櫻田はDHCのイオン導入器をヤフオクで落として使っていたのですが、
現在DHCは導入器を作っていないようですね。

イオン導入器って、作りは物凄くシンプルだから、
出力がどんなものか、位しか比較するものがない気がします。

楽天で安く良く出てるのはこれみたいです。出力不明。
こういったもので手軽には締めて見るのも良いのかも。

美容皮膚科レベルの10mAとアピールしているのがこちら。
櫻のはこれと同じくらいの値段でした。

これは激安でヘッドが小さいので、小鼻周りだけならお手軽♪
TV見ながら、ブログ読みながらお手入れ出来そうです(笑)

さらに保湿番長の登場!

・DSR・シェルシュールシリーズの 「モイスチャーマトリックス」

セラミドが、0.2%~0.75%まで入ったものがあり、ほんと、
地味に愚直に仕事をしてくれるヤツです。って、もう聞き飽きましたよね(笑)

セラミド美容液シェルシュール全種レポ
http://keananobaka.com/blog-entry-455.html

夏は皮脂分泌がいっそうお盛んなので、
油分の少ないものを選んでいるんですが、現在使っているのはこの2種。

 鼻まわり:モイスチャーマトリックスC
 顔全体 :モイスチャーマトリックスN

DSR・モイスチャーマトリックスのサイトはこちら
http://dsr-skincare.jp/

Nは最高に刺激が少ないし、さらに油分も少な目なので夏にぴったり。
だけど、セラミドがしっかり入って働いてくれるから、べたつかずに潤います。

鼻は同じく油分が少なく、さらに抗酸化力のあるビタミンCの入ったCを。
しつっこい位に抗酸化成分を、、、重ね過ぎかしらん(笑)
最近本当に炎症が落ち着いたんだってば!

冬になると、EやEXなどの油分多めのものも使います。
リッチな美容成分も嬉しいので☆


・ビタミンCの大量摂取


現在新しく挑戦しているビタミンCの大量摂取。
タイムリリース型、弱酸性ビタミンCを服用しています。

2g/day (500mg/1粒 を6時間置おきに1日4粒)

ビタミンCは2、3時間で排泄されてしまうのと、
いっぺんに摂るとおなかを下しやすいので、断然タイムリリースをおすすめです。
さらに、弱酸性表示があるものだと、胃腸にやさしい。

毛穴に効くのか?ビタミンC大量摂取.2
http://keananobaka.com/blog-entry-484.html

しかし、国産でタイムリリースは見あたらないので、iherbで個人輸入。
ヤマトや佐川の配達で送料○ドルから!さらに2~3日で届き、
問い合わせ含めて日本語OK。円高もあって激安。

さあ貴方もレッツ個人輸入☆

個人輸入で損しないための4つのルール
http://import.sakuradakozue.com/4rules/

初めての方は5-10ドル割引クーポンがあります。(ANA569)

少し高いけど、楽天などでもタイムリリースのサプリを取り扱っていますよ。


・そして角質培養

すべてのベースです。もう、櫻田の人生の一部です(笑)
お肌のお手入れし過ぎをやめて、肌が本当に求めていることだけをお手伝いする。
そして、肌の力に任せる。それが一番。

角質培養
http://kakushitsubaiyo.com/





このスキンケアを半年続けて経過を見て、今後の方針を考えたいと思います。
レーザー治療、できるならやりたくないのですが、
このスキンケアの結果次第です。





そして、DSR・シェルシュールのセラミド美容液、
ポスカ・アスタキサンチン・セラミド入りモイスチャライザー(限定販売)
の全品10%オフセールは8/31までですっ!

初めての方も、今回のセールで7月終わりに買ったけど、
気に入ってくださった方がいらっしゃれば、是非この機会にもう1,2本!
でも、特にNやIはもたないので、気をつけて下さいまし。

http://keananobaka.com/blog-entry-477.html


 - 毛穴論/毛穴情報