鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴の調子が大変悪い今日この頃

      2015/10/29


非常に毛穴が汚い。鼻の頭全体が汚い。脂漏っぽいのに乾燥してる。
角栓も固そうなのがいるし、もう嫌だーーーーって、
鏡を見るたび落ち込んでしまう。

 ここ数日の乾燥
 ここ数日の乾燥した冷たい夜風に当たったこと
 食欲の秋でモンブランがおいしく感じること

も大きな原因なんですが、
何よりも一番の原因はこちらですね、、、

 ここ2回生理がまともに来ていない

→女性ホルモン分泌が低下している
 →相対的に男性ホルモン優位
  →皮脂分泌過多

女性ホルモンの卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が櫻田は少ないんです。
卵胞ホルモンは、皮膚のきめを細かくしたり、余分な皮脂を抑えたりします。

ホルモン様ー出てよー出てってばー出ろよコノヤローッ(怒)

どんなお手入れも、どんな高級化粧品も、どんな美容クリニックの施術も、
ホルモンバランスの変化に太刀打ちすることなんでできやしません。

その前の3、4回くらいはそれなりの量で治ったかと思ったのですが。
前回と今回はさっぱり、、、ちょーっとだけでした。

多嚢胞性卵巣症候群で、また女性ホルモンの分泌が滞っているようです。
そうすると、バストもしぼみまくるんですよ。1サイズは確実に落ちる。
ホルモンはバストも大きくしますからね。

そして、体中の粘膜も調子が悪くなります。関係あるのかなぁ。
脂漏性皮膚炎もぶり返して来て、最悪です。

このホルモンバランスの件と、脂漏性皮膚炎はわりとシンクロするんですが、
アトピーはあまり関係ないようです。
あー、アトピーが落ち着いてるから、それだけでも御の字か。

結婚式は3月というのもあるので、ホルモンむちむちで迎えたい(笑)
次回もあんまり不調だったら、また病院通いかな~。
ホルモン剤を飲むとか打つとかしか、とりあえず選択肢はないのだけれど。
ま、飲んでおくか。

あんまり子宮がお休みしちゃうと、退化しちゃうらしいので。

#2年くらい通院しましたが、なかなか治療する術がない、といった感じで。
#子供を産むことはできる、とは言われています。
#ホルモン剤飲めば生理は来るので。
#子供を産みたくなったらまた来なさいと言われてます。

切ないぜっ!でも、今週末は入籍だぜっ☆
毎日、毎日、その話をして過ごしてます。

 バッハ:今週入籍だって  (ぎゅーっとしながら)
 こずえ:きゃーーーーーっ (と言いながら部屋を走り回る)
 バッハ:こずちゃんっ   (おいでおいでをする)
 こずえ:なになになにーっ (と言ってバッハ君の胸の中に戻る)
 バッハ:今週入籍だよっっ (とささやく)
 こずえ:きゃーーーーーっ (と言いながら他の部屋に行ってしまう)
 バッハ:バッハ夫人~。  (と呼ぶ)
 こずえ:はーーーーーいっ!(と返事をしながらまた戻ってくる)

というようなことを繰り返しては、この幸せをかみしめております。
ま、バッハ君の前では、完全に子供です、はい。

幸せパワーで女性ホルモンが分泌されないかな~♪


 - その他毛穴ネタ等