鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

美夏クリニック4回目:炎症上等!?(2)

      2015/10/29


ということで、今回の美夏クリニックでの毛穴撲滅メニュー。

1.角栓押し出し
2.カーボン塗布(鼻のみ)
3.レーザー2種照射(鼻のみ)
4.トーニング(鼻以外)
5.イオン導入(顔全体)

まずはビフォアー写真をどうぞ。
もうお馴染みになって来たので、看護婦さんもさくっと撮ってくださいます。
すみません、ありがとうございます。

mikabefore20130511_1.jpg


■ 1.角栓押し出し痛いです

毛穴にカーボンを塗り込むことが大切なので、まずは角栓取り。
プッシャーを押し当ててにょろにょろとやります。


こういうのです。

痛いっ、激しく痛いっ!!!!

押し当てるというか、もう、ぎゅーーーっとやるんです、鼻を!
角質培養始めてから、こんなに鼻の肌に圧力をかけたのは初めてです・・
激しく不安になって来ます。

しかし、不安になって来ると同時に、押し出されたにゅるにゅるを見たい衝動に・・・
恐らく次回もやると思うので、撮影をお願いしてみようかな・・・(笑)

 痛いですよね、ごめんなさいね、すぐ終わりますからね。

と言う看護婦さんの説明を信じて辛抱します。
ちょと涙が滲みました。痛かったです。
場所によっては炎症しているところがあるからだと思います。

えぇ、そんなことしていいのかって?
もう、乗りかかった船ですから、あと2回はやりますよ。
それで判断しましょう。

あ、でもやっぱり、角栓の自己処理はすすめられませんとのこと。
まめに通ってくださいね~と。

プッシャー買うなよっ(笑)



■ 2.カーボン塗布(鼻のみ)

黒いものを塗っていきます。
みやたでやった記憶がよみがえってきます。

そういえばみやたは、カーボンピーリングの前に、
4、5回ダイヤモンドピーリングをさせ、当日もピーリングします。
毛穴に何かが詰まった状態でカーボンを塗っても、効果半減ですからね。

で、カーボンを塗っている間に、レーザーの説明をされます。

カーボンピーリング@みやた形成外科のレポ
http://keananobaka.com/category/miyata

・熱いんです!
・音がスゴいんです!
→多少痛みがありますが、大丈夫です!

何がどう大丈夫なんだよゴラッ(笑)

不安で胸がきゅっとなります。

みやたは麻酔するのに、今回は麻酔なし!というのも不安材料に。
なんかもう、耐え切れない程だったらどうしよう・・


■ 3.レーザー2種照射(鼻のみ)

引用は先生のブログから
http://mika-clinic-blog.com/2009/01/post_413.php

まず、スペクトラモード。0.3msecというQスイッチより少し長い時間で光を照射します。カーボンに1064nmという光が当たると、毛穴が発熱し熱で収縮する。(上の写真:ハンドピースはもう少し離して照射する)


最初は熱い!という感じで、痛みはそれほどでもありません。
光脱毛orレーザー脱毛されている方、特にVIOをされている方なら、
それほど痛みを感じないと思います。

VIO・顔・うなじ・NR・・マニアック脱毛の実態レポ
http://datsumo.sakuradakozue.com/

こうして女子は強く美しくなって行くわけです(笑)

次に、Qスイッチ 5nsという短い時間で照射していきます。 カーボンが皮膚表面の汚れや角層、毛穴の黒ずみとともに蒸散(吸引器で吸い取ります)しています。下の写真で黒いカーボンが丸く飛んでいるのが分かりますね?この熱で、マラセチアが飛んでしまうのか、脂漏性皮膚炎の治療としてはかなり成績がよい。

max.jpg
写真もブログからお借り(勝手に)しました。

次は音がスゴイ。ゴバスチッ、ゴバスチッ、ゴバスチッ、って、
結構な音量で肌を焼いていきます。
若干焼き鳥臭くなりますが、みやた程ではありません。
みやたとは出力等の設定が違うのでしょう。
あちらはダウンタイムも長かったですから。

痛みは大したことありませんでした。
ダウンタイムもないと言われていたので、強さは控えめなのでしょう。

出力低い=痛み少ない=傷少ない=リスク低い=効果低い=回数が必要

トーニングは4回で5回分のセット購入をしたので、
あと3回はやり抜いて、判断しますよ。


■ 4.レーザートーニング(鼻以外)

鼻以外はいつも通りのトーニング。
重ね打ちアリで、丁寧に丁寧に当てていってくれます。
結婚式が終わってから顔のニードル脱毛に行っていないので、
濃いめのうぶ毛がバチバチ反応します!


はい、ここでアフター写真です。
mikaafter20130511.jpg



■ 5.イオン導入(顔全体)

こちらもいつも通り顔全体のイオン導入。
今回は5月末までのキャンペーンとかで、ビタミンCが濃いやつに、
タダでバージョンアップしてくれました♪

と、イオン導入をしているときに、一人の看護婦さんから、
櫻田さんのブログを見て来院された方がいらっしゃいましたよ、と。
有名人なんですってね。
えぇ、櫻田っていうより、櫻田の鼻の毛穴は相当人に見られてますね。
気持ち悪がられたり、感動されたり、勇気を与えたり、結構やります。

一つ重要なことをこんなところ言っておきますと、
櫻田こずえは本名ではございません。
ですので、恐らく櫻田さんはあなたですよね、的な言われ方でした。
本名でここまで書けませんっ!ごめんなさいっ!

で、せんせー、紹介で割引してよー、櫻田にも読者の方にも。
とか、いつかお願いしてみようと思いますが、まだかなぁ。
あ、その前に、櫻田の毛穴を小さくしてーっ!


■ 6.軟膏を頂いて帰る

アグレッシブな施術をして、出そうな副作用は薬で防ぐ。
ということで、前回のような炎症をしないように、抗生物質を・・

 先生:抗生物質飲むのは大丈夫?

 櫻田:10中8、9カンジダになります。怖いです、イヤです。

カンジダだいっ嫌いです。1年に1回はなってた時期があった。
さらに、今、信頼できる婦人科の先生を近くで見つけられていないので、
もう、今なったら絶対イヤです。

 先生:じゃあ、軟膏を2日くらい塗っておけばいいわ。

タリビット
細菌のDNA複製を阻害し、増殖を阻害することにより抗菌作用を示します。
http://www.qlife.jp/meds/rx10677.html
わーなんか怖そうな薬。言われた通り2日位でやめよっと。

そう言えば、一時期常在菌の話がよく取り上げられましたね。
その常在菌もろとも殺すものですね、はい。
炎症が起きたという話が出たので、それに対する処置かと思います。
下手すると色素沈着になりますからね。





ということで、櫻田ご乱心か!?
と思われる程の、アグレッシブな治療を受けております。
皆様には大変ご心配をおかけしていることと思います。すみません。

とりあえずもう少し美夏先生の「仮説」を信じて、
櫻田の鼻の毛穴をもって「検証」して参りたいと存じます。

あ、次回は今日の毛穴です。


 - 美夏クリニック