鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

美夏クリニック5回目:カーボンピーリング2回目写真付き

      2015/10/29

Pocket

前回のカーボンピーリング1回目から1ヶ月ちょい、
再び美夏クリニックに行って参りました、櫻田こずえです皆さまごきげんよう。

美容外科は継続こそがすべてだと思いますが、やはりそのハードルになるのが「価格」。

今回は4回で5回できますセット価格な上に、トーニングの料金そのままで
カーボンピーリングをして頂いているというお得感も加わり、
そしてチケット制なので途中で投げ出すこともできず(そんな気はありませんが)、
正味1時間半程度価かかる吉祥寺まで、えっさえっさと通っております。

#最後の方が画像祭りになります。お食事中の閲覧はお避け下さい。


■ 先生の診察時間は日に日に短くなります(笑)

土曜日12時の診察は、遅刻した患者さんの対応で相当バタバタしていました。
診察室ではなく施術室にて、わらわらばたばたししている美夏先生の診察開始。

 櫻:洗顔後のモサが増えました、なぜでしょう?
  (皆さまに分かりやすく「モサ」と書きましたが、他の言葉で説明しました。)

 美:うーん、ディフェリンはターンオーバーを基底層から促進して、
   角栓を押し出す効果があるけどねぇ。

もともと「最近モサが増えた理由:櫻田理論」を展開する気はなかったのですが、
雰囲気的にもバタバタしていたし、軽くやり過ごしました。

モサから始まるディフェリン治療考察
http://keananobaka.com/blog-entry-577.html

次回は「細胞間脂質分解酵素」について話してみますかねぇ。

何度も言いますが、先生は「毛穴にはこれが効くわっ、絶対!これやりましょう!」
的な魅力的なことは言ってくれません。

こんな方法もある、こんな方法もある、こんな方法もある、
しくみと効果はそれぞれこんな感じ。
うーん、鼻ってなかなか効果が出にくいのよねぇ、
患者さん自身実感できないの、なかなか、、

で、どうしたい?

という感じです。
で、櫻田はできるだけ先生に選んで頂きたく、話をしながら、
「じゃあこれやってみましょうか」という流れになります。

もうちょっと商売っけがあってもいいような気もしますが、
えぇ、櫻田が好きなのは、商売っけのない先生なのです。

今回は時間がなくて何かについて先生から話を引き出そう、
という心意気がなかったのですが、
次回は作戦を立てて挑みたいと思います。

それは、体調が悪かったのもありますが、
今回は写真をたくさん撮らせてもらうことを一番に考えていたので。

ちなみに、ボトックスやってみたいなと思っています。
でも、今の施術の効果を知りたいから、1年後かな。
短期的にどれくらい効果があるのか、人体実験してみたくて。
結構効くみたいですよ、毛穴にも。


■ 皮脂の分泌がおさまって来たんじゃないですか?

その後しばらく待たされて(いつもはそんなことないんですよ)、
いつもの丁寧な看護婦さんが施術をしてくれました。

 看:櫻田さん、皮脂の分泌収まってきたんじゃないですか?

 櫻:そ、そうですか?あまり感じないんですけど・・

 看:最初の頃は洗顔した直後でも施術前に拭き取りしていましたが、
   今日はその必要がないんですよ。

 櫻:自分では毎日ちょっとずつの変化だろうから気づかないけれど、
   1ヶ月半ぶりの看護婦さんが言うんだから、きっとそうなんですね♪

 看:ほほの辺りの毛穴、かなりなめらかになって来ましたよね。キレイです。

 櫻:トーニングが効いてますね、うれしいです!

あぁ、いや、まあ、この言葉の裏を返せば、
鼻の毛穴は小さくなっていないということですね、はい←ひねくれている

鼻の毛穴以外の肌は結構キレイなので、もう、それはそれでいいんですが、
鼻の毛穴ーーーーーーーっ!てめぇらいい加減にせぇーやっ!


■ 恐怖のプッシャー

まずは顔全体のトーニング(ヤグレーザーを肌から少し離しバチバチ当てていく)を。
この看護婦さんはいつもとても丁寧に当ててくれて、本当にうれしい。
お願いだからやめないでね。

その後は、鼻にプッシャーを当てていきます。
あーん、痛いよぉ。。激しく痛い。痛くていつも涙がじんわり出てきます。
こんな激しいことやって大丈夫なのかな・・・と毎回不安がよぎります。
ところで、夜霧のハウスマヌカンって、すごいタイトルの歌でしたよね、歌詞も。

ちなみに、こーいった毛穴の中を攻撃する施術をするところは、
まずは毛穴の中身を空っぽにする施術をしてくれます。
そうじゃないと毛穴にカーボンや薬剤が入らなくて、効果が半減してしまうからです。

 みやた:ダイヤモンドピーリングで削る&吸い取る→カーボンピーリング
 http://keananobaka.com/category/miyata

 タカミ:超スチーマーを当ててから、吸引で取り去る→スポッツピール
 http://keananobaka.com/category/takami

毛穴の中をからっぽにすることで、薬剤が毛穴にたっぷり入り、
その分反応が大きいから効果も大きい、ということですね。
スチーマー&ガラス吸引の方がいいけど、設備投資が必要かな・・時間もかかるし。

ちなみにお肌のキレイな看護婦さんも、美夏先生おすすめの宇津木先生の
「「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法」を参考に
スキンケアされているそうです!

#古本価格+送料が、ほぼ定価と一緒、というのが売れている本の証です。

ちなみに、何もつけないは櫻田はダメです。アトピーというか、肌が弱すぎるのか。。
でも、ダメなのは肌の調子が悪いからで、きっと良くなったらそれでも大丈夫なのかな。
まだアトピーのお薬からは完全に脱してはいないので(ステロイドはほぼ脱してますが)、
時期を見て、3度目?4度目?の何もつけないをやってみたいと思います♪


■ ビフォワー&アフター

今回は帝国ホテルのクッキーを持参し(笑)、
沢山写真を撮らせて頂いた上に、動画も撮らせて頂きました!
しかし、動画は全くうまくとれておらず、次回もう少し頑張りたいと思います。

だって、プッシャーで角栓がにゅるっと出て来るところ、見たいじゃないですかっ!

プッシャー中
mikabefore20130622_4.jpg
プッシャー後
mikabefore20130622_1.jpg
カーボン塗った
mikabefore20130622_2.jpg#この後しばらく置いてちょっとふき取ります。

施術後
mikabefore20130622_3.jpgあぁ、超凸凹だよ・・トホホ・・・
角栓取れてない毛穴も多いから、この辺改善の余地ありだよ美夏先生!
値段高くなってもいいから、どうにかしてもらえないかなぁ。

で、この後イオン導入して終わりです。


■ 1ヶ月半おきのカーボンピーリングを続けてみます

次回は8月半ばに予約しました。
その後9月後半位にもう一度やって。そこで何らかの判断をしてみたいと思っています。

2013年1月18日の鼻の毛穴画像(美香クリニックに通い始める前)
201301163.jpg201301161.jpg201301162.jpg


2013年6月22日の鼻の毛穴画像(2回目のカーボンピーリング前夜)
201306202.jpg201306201.jpg201306203.jpg

2013年6月24日の鼻の毛穴画像(2回目のカーボンピーリング翌夜)
201306242.jpg201306241.jpg201306243.jpg


さてさて、レーザー後の肌は乾燥しやすく紫外線に非常に弱いので、
しっかりシェルシュールで乾燥&UVケアして参ります♪


 - 美夏クリニック