鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

鼻呼吸なら薬はいらない?舌は下でなく上に

      2015/10/29


舌の吸盤化に夢中になっており、毛穴が気にならなくなっている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
ま、要するに気にし過ぎってことですね、毛穴も舌癖も。

しばらく鼻呼吸ブロガー状態です、ま、鼻繋がりってことで。

さて、この本、楽天マラソンで購入しました。
shitaue2.jpg

もう、何て言うんでしょう、健康本によくある、
誇張表現が多過ぎて、読んででイラっと来ました。

だってね、帯に書いてあるキャッチフレーズがこれよっ!

shitaue1.jpg

秦の始皇帝もビックリ!とかさぁ、書くセンスがびっくりだよ・・。


でもね、でもね、それらを差し引いても、やっぱり大切だと思います、舌の位置!
そして、この本買って良かった読んで良かった。


<概要>

自分的に興味が無い事は相当はしょってます。

舌の位置は、常に上あごにくっついてるべき論の根拠
・歯並びに影響
・口呼吸、鼻呼吸に影響
・姿勢にも影響
・身体全体の健康、見た目にもいろいろ重要!

→だから「舌の吸盤化」で今からでも悪い舌癖を直そう!
・詳しいやり方とトレーニング方法
・若干大げさな舌の吸盤化による効果の説明

成人にとっては
手遅れ:歯並びとか見た目とか、骨格に関わる部分はどうしようもない
間に合う:姿勢が良くなる、口呼吸が治る、健康効果はある


<読んで良かった点は2つ>

1. 医学的な解説・知識

ポストイットしたところをいくつかご紹介。

舌の挙上(舌を上あごに付けていること)が下あごの安定性をたもち、よって、頭部の重力バランスが釣り合うことによって、正しい姿勢を保つことができる。

正常な舌は、飲み込みによって舌が上あごを押し広げる効果をもたらし、それによって将来生えてくる乳歯、永久歯が出て来る上あごが拡大され、歯の萌出するスペースが十分に確保される。

常に舌を歯と歯の間に押し付けている状態が続くことで、上下の前歯の間に隙間ができてしまったり、口元がしっかりと閉じていないために、前歯が出っ歯になってしまったりすることなどの影響が出やすいのです。

舌を出している習慣がついてしまうと、いつも口を開けている状態が普通になってしまう。
鼻よりも口の穴のほうが大きいので、口が閉じていないと、つい楽な口呼吸をしてしまいやすくなります。

39年間無意識に染み付いている習慣を変えるのは、そうたやすいことじゃない!
ので、論理武装しておくことも大切かと。

広島にある病院の先生のようですが、一度お話ししてみたいっ!


2.「舌の吸盤化」というのが非常に分かりやすい

あんた舌癖悪いよ、って言われても、
ずっとこれで生きて来たから、正しい位置や状態が分かりにくい。

その中でも分かりやすい→大阪アート矯正歯科:舌の癖と歯並びの関係
http://www.ortho4182.jp/column02.html

歯科医のサイトで舌の正確な位置が分かるのだけれど、
すぐ分からなくなる、というか、感覚的に分かりにくかった。

でも、この「舌の吸盤化」っていう表現がすごく分かりやすくて、
気づいた時にすぐに正しい位置に戻せるようになったし、
本当に吸盤と同じように、一度吸盤化させると、維持するのがラクです。

どう吸盤なのかは、著書を読んで差し上げ下さいませ。
まあ、ほんと言葉通りに、舌を吸盤のように上あごに付けることなんですが。


■ 開咬の矯正の実例を沢山見て、改めて自分の口のゆがみを認識

「開咬 矯正」でググると、沢山の症例が見られます。
英語で言うと、オープンバイトって言うんですね。
あぁ、あまり程度は酷くないけど、これを矯正で直せたらいいかも。

KAZ矯正歯科の実例:
http://www.kyousei-shika.org/kyousei/sample_5.html

中学生の時の「口元ゴマちゃんに似てる」原因を、
改めて確認しました。前歯を舌で一日1,500回押し続けているから、
こう、もったりとした口元が出来上がってしまったのでしょう。


■ 医者の友人が歯列矯正を始めた

ところで、コンビニより沢山あるという歯医者さん。生き残りに必死よね。
矯正って儲るっぽいし、なんか、儲りまっかの病院が多そうで怖い。
でも、いつか矯正はしたいな・・・ってなんとなく思っていたら、
同い年の医者の友人が歯列矯正を始めててびっくり。

だってさ、目とか鼻とかいじったら整形野郎って言われるけど、
歯列矯正はそういうこと言われないで美人になれるんだよ。
医学的にも根拠と実績が豊富だし。

みたいなこと言ってて、納得。
100万円あったら何するコンテストでも、皆さまから「歯の矯正!」って頂きましたし。

とりあえず2、3相談に行ってみるか。


■ 舌の吸盤化の思いがけないメリット

そう言っている間にも、櫻田の悪い舌癖は前歯を押し続けていますので、
あいうべ体操をして舌や口回りの筋力をつけつつ、
必死で舌の位置を矯正しています。

特に、つばを飲み込む時にもしっかり上あごに舌を付ける。
無意識で舌を正しい位置に置くようになるまでには、長い歳月が掛かるでしょう・・。

さて、櫻田の上の歯と下の歯は中心がズレています。そして歯並びが悪い、開咬。
#口を隠してしまう程気にしている訳ではないのですが。
deppa2.jpg 

で、舌を吸盤化させて上顎にキュッとやると、なんと、自然に中心が揃うの!
上顎と下顎がまっすぐに揃うのよ。
舌が正しい位置にあると、正しい位置に引っ張ってくれるのよね。

ズレているのがずっとイヤだったから、ちょっと嬉しくて、
Keep Upを意識する、強力な動機付けになっています。

でもね、ズレってこんなんじゃ治りません。
10年くらい経ったら変わるかもしれないけど。
この本だって、成人が舌の吸盤化で矯正レベルの効果があるとかは言ってません。





うーん「歯列矯正+舌癖直し」セットで取り組むべきが悩む、39歳です。


 - 舌の吸盤化・鼻呼吸