鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴を守れ!紫外線対策2015~肌と肩の負担を軽く夏を楽しむ!~

      2015/10/29

Pocket

大変遅ればせながら、2015年の紫外線対策を発表!←おおげさ
まずは紫外線対策の基本確認と、櫻田的基本方針、
そして具体案を演説して参ります。

紫外線は肌を老化させ、皮膚ガンさえ引き起こす超悪者。
でも、どんなにデコにシワがあっても、日焼けカッコいい!文化もあるし、
正しいこと間違ってることって、意外と流行で変わったりします。

数年前より美白ブームは少し落ち着いたんじゃないでしょうか。
美白フォーカスというより、
肌への刺激が少ないことを訴える製品が多い気がします。

ということで、まずは復習しておきます♪

毛穴を守れ!紫外線対策2012~基礎知識編1~
http://keananobaka.com/blog-entry-445.html
紫外線がいかに「腐ったみかん、はた迷惑なヤンキー」なのかを解説。


<2015年の紫外線対策・方針編>

■ 紫外線を恐れ過ぎて夏を楽しめない人生、は嫌だ

美容の目的って、突き詰めれば人生をハッピーに謳歌することだと思うんだけど、
玄関を出て、晴れ渡った青空を見た時に、紫外線強くてやだな、
ってネガティブになっている時があって・・・。

ひとりならまだいいんですけど、一緒にいる人はあんまり嬉しくないですよね。
面倒くさい女だなーっ、一緒にいて楽しくないなーって。
それで炎天下でノーケアでBBQランチして肌がボロボロになっても困る。

なので、しっかり紫外線のお勉強をして、
対策グッズも複数用意して、TPOを考えて上手に使い分けて参りましょ。
そして、たまには(極たまには)日光も浴びちゃえばいいやって思っています。


■ 日焼け止めを恐れ過ぎて白塗りや本末転倒、も嫌だ

日焼け止めで肌荒れした経験がある方、ノンケミ派の方にとって、
紫外線対策は毎年悩みの種ですよね。櫻田もそうです。

日焼け止めは確かに肌に刺激になりがちです。

・紫外線吸収剤による刺激
・ウォータープルーフ加工、及びそれを落とすための強いクレンジング

「紫外線の刺激」と「日焼け止めの刺激」

のバランスが難しい。
さらに、ナノ化の問題も基本的には未解決のまま。
(櫻田は気にしない事に決めましたが→理由はこの記事中に)

紫外線錯乱剤とノンナノで白塗りお化けもイヤだし、
アウトドアなのに、すぐ落ちちゃう肌に優しい日焼け止めを薄く塗ってたら、
日焼け止めの刺激より、紫外線の刺激の方が圧倒的に大きいという・・・。

毛穴を守れ!紫外線対策2012~基礎知識編2~
http://keananobaka.com/blog-entry-459.html
紫外線から肌を守る正義の味方日焼け止めは、本当に正義の味方なのか。
どのように付き合って行けば良いのか、に迫ります。


■ 日傘はベストだと思うけど、重いから嫌だし反射光も嫌だ

日焼けは基本的に物理的に遮るのが一番!

帽子は軽くていいけど、カッコいい帽子は日を遮らないし、
遮るヤツはカッコ悪いかやたらマダムで、さらに髪型を乱す。

日傘は日本では極一般的なのでやはり不動のアイテム。

でも、過信するとアスファルトの反射光や錯乱光などの攻撃をモロに受ける。
そして何より、PCやら本やらで激重のバッグがさらに重くなるのも超不満。
また、遮光率が高いものは、暑苦しい感じの日傘が多いのも不満・・・。

それを今年は解決したいと思います!


<2015年の紫外線対策・具体策編>

肌に負担のないUVケア用品をしっかり使いつつ、
TPOに合わせて、他のUVケア&物理的なUVカット製品を使う。

— 日焼け止め化粧品(TPOに合わせて)—
・シェルシュールのモイスチャーマトリックスUVを毎朝欠かさず塗る
・塗り直しが必要な時はUVカットファンデ厚塗りで
・レジャーはウォータープルーフタイプを潔くしっかり使う

ま、日中は外をあまり出歩かない。
地下道を積極的に通る。

— 物理的な日差し避けグッズ(軽やかさ重視)—
・日傘を「軽くて暑苦しくないもの」に厳選買い直し。
・近所へのお出かけは帽子。
・自転車では「怖い人」になります、ごめんなさい。

でも、反射光や錯乱光もあるので日焼け止めは欠かさない。

— 2015年の新たな、うっかりや、どうしようもない時対策—
・今年は紫外線マスクをバッグに常駐させる


では、宣伝がてら、櫻田の使っているものをご紹介して参りますっ!

・シェルシュールのモイスチャーマトリックスUVを毎朝欠かさず塗る


muv1.jpg
櫻田紹介5%オフ購入方法は★こちら★
購入サイトは→モイスチャーマトリックスUV

シェルシュールのUVケアマイクロカプセルQ&A編
シェルシュールのUVケアナノ化・落ちやすさQ&A編

この潤うUVケアをベースにずーっと続けていきます!


・塗り直しが必要な時はUVカットファンデ厚塗りで

下地タイプの日焼け止めを、化粧直しで塗るのは・・・・。
だいたい、持ち歩きもしにくいので、もっぱら粉対応です。

etvos uvcutponpon

皮脂や汗をオフしてからポンポンと重ねられて便利。2代目。
だけど、いい加減パフが汚い・・・
今年は、同じタイプのSPF50&PA++++のを、今、楽天マラソンでポチりました♪

ただ、このSPF50 PA++++ が出るのは、
能面のように顔に分厚くこの粉を「塗った」時なんじゃないかな、
なんて思います。

ま、クリームタイプの日焼け止めも、
同じように「あり得ない厚さで塗って」ナンボみたいですが。


・レジャーはウォータープルーフタイプを潔くしっかり使う

ま、日中は外をあまり出歩かない。
地下道を積極的に通る、が定番です。

が、レジャー、夏フェス等は、
しっかりウォータープルーフものを使います。

今年はまだ買ってないのですが、
去年はドラッグストアに売ってる資生堂の2,000円弱のものを買いました。
紫外線吸収剤&ウォータープルーフでSPF50 PA++++的なヤツです。

毎年ほとんど使わないまま捨ててますが・・・。


・日傘を「軽くて暑苦しくないもの」に厳選買い直し。

セリーヌの日傘は、上品なベージュで洋服も選ばず気に入っているのですが、重い。
ということで、軽いモノに買い直しを検討中です。

celinep.jpg 約200g

これは125g 。良く考えると、75gしか変わらないのか・・・うーん。

ちなみに、180gのタイプもあるから注意。重い方が丈夫なんだろうけど。
楽天ではシンフーライフが有名だけど定価。
定価未満や、ポイントサービスなんかもあるから探してみて~☆
ベルメゾンでも扱ってて→これ 今なら20%オフだって!

でも、櫻田が欲しいのは黒のレース柄なの・・・。4

UVIONのプレミアムホワイトは、透き通る白さなのに、
紫外線や熱光線を防いでくれて、暑苦しくないんですって。
http://www.tokyo-maruso.com/products-list/premium-white/

あぁ、あと数時間で終わる楽天マラソンで、買ってしまおうかどうか。
でも、日傘にしちゃ高いよねぇ。
軽くするために生地は薄くて、ペラペラらしいんですが・・・。


・近所へのお出かけは帽子。

UVカットのつば広の帽子をかぶります。
もちろんシェルシュールのモイスチャーマトリックスUVもつけてます。

黒とベージュを持ってます。色チ買いできる価格が魅力♪
あと、軽くて折り畳めるから、いつでもどこでもできます。
洗濯ものを干す時にも使ってます。

バッハ君といる時はマスクはしませんが、
ひとりの時はUVカットマスク(後述)することが多いです。


・自転車では「怖い人」になります、ごめんなさい。

ダースベーダーサンバイザーに、ロング手袋。
反射光も気になるので、UVカットマスク(後述)もしています。

着用例
sun.jpg#左のモデルは数年前の櫻田こずえさんです
#右はダースベーダーのかぶり物です

さらにロング手袋

ものすごーく怪しい人です。
ですが、一日一回、10分程度なので、これは諦めています。
紫外線は貯金です。浴びた時間だけ蓄積されていきますから。


・今年はUVカットマスクをバッグに常駐させている

今年の新兵器!

mask8.jpg

不織布の使い捨てマスクなんですが、
きちんと顔を覆うビッグサイズはkokuaさんのしかないと思います。

mask6.jpg
#小さいのが一般的なサイズのマスクです

これをこうやってバッグの中に入れており、
・やばい!日傘も帽子もない!という時
・帽子だけでは反射光が気になる時
・隣りのオッサン臭が気になる時

などに、さっと取り出して付けてます。
+グラサンだと完璧です。

何より、ぺったんこで軽くて腐らないので、とりあえず入れておけるのが最高!

全国のハンズや、ロフトで扱ってるそうです。
めざましなんかでも放送されて(本人は知らなかったらしい)今キテます。
http://kokua.jp/

楽天、amazon、YAHOOショッピングでも購入できます。
Yahoo! Shopping
はこちら
でも、高いの。
だから、チークや口紅が付かないようにガーゼとかティッシュとかして、
10日くらいは持たせてます(笑)
A4のファイルに入れておくと、丁度良いです。


mask3.jpg
#このビニールの袋をはさみで綺麗にあけて、
#持ち歩く時の袋にしてます、はい。

ちなみに、このマスクを開発され主婦起業された方のインタビューはこちら。
めっちゃ面白いですよ!そして、勇気が出ます。

主婦起業は武器を拾いながら★坂巻玲衣さん





来年は思い切って、これにチャレンジしてみたい気もしてます。


でも、効果があるのかないのか、今ひとつ分からないんだよね・・・。
ちなみに、みやたさんのところでも販売されてました。
去年行った時なので、今年あるか分かりませんが。

紫外線の悩みがなければ、もう少し夏がシンプルになるのにな~。


 - 毛穴の紫外線対策