鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

今日の鼻の毛穴の皮脂〜はっ、鼻が乾燥している気がする〜

      2015/10/29


面倒な前置きはいいですね、はい、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そうなんです!鼻が乾燥している気がするんですっ。
←また「気がする」かよ・・・

何て言うんだろう、毛穴が乾燥して、角栓がカリッとなっているような・・・。
←それはいいことなのか?

うーん、その是非は置いといて、
いつも通りのあぶらとり紙を見てみたいと思います。
皮脂取り量を調整してる訳ではなく、いつも親の敵!って感じで、
ゴリゴリ採取してます←肌に刺激なのでダメ、絶対。

#ここ3日間で撮影した鼻の毛穴の皮脂です。
#ファイル名が日付と時間になっています。


■ 起床後、洗顔前の7:00前頃の鼻の毛穴の皮脂

hishi20150816_0713.jpg hishi20150817_0720.jpg
  
開始前→hishi20150608_0721.jpg hishi20150612_0657.jpg hishi20150615_0712.jpg



■ お昼前後の鼻の毛穴の皮脂

hishi20150817_1140.jpg hishi20150816_1304.jpg  

開始前→hishi20150608_1055.jpg hishi20150612_1156.jpg hishi20150620_1359.jpg



■ 帰宅後くらいの鼻の毛穴の皮脂

hishi20150815_1430.jpg hishi20150815_1801.jpg←これは帰宅後だけど14:30
 
開始前→hishi20150625_1916.jpg hishi20150619_2137.jpg hishi20150626_2114.jpg





なんて言うんでしょう、朝起きて鏡を見ると、鼻が沈黙してるんです。
しーん・・・・という感じ。分かります?←分かりません

いつもだと、あぶらっこくなってて、ニヤニヤしてるんですよ、落ち着きなく。
それが、すごくツーンとした、無表情な感じなんです。

でも、毛穴自体は小さくなっていません・・。

恐らく、変化が出るとすれば、一度ターンオーバーするくらいかと。
皮脂の刺激によるターンオーバーの乱れが減ることが期待できそうなので。
1サイクル通常1ヶ月くらい、40歳だからもっとかな・・・でも、鼻の表皮は薄そうだしな・・・。
うーん、皮脂が少なくなって来た気がする今日この頃、から、とりあえず1ヶ月は、
「パントテン酸チャレンジ」続けてみようと思いました。

ワクワク。





若干、若干気になっているのは、今月は生理の調子が良さそうなこと。
=ホルモンバランスがいつもより良いかも。
パントテン酸の効果ではなく、たまたま、ホルモンバランスが良かっただけ、
という可能性も否めない・・・それか、夏休みでストレスが減っていたのか?

なかなか、実験室の実験のように、他の条件を同一にするというのが難しいです。





そして、サプリメントと言えば「消化・吸収」で、
それはサプリメントとしての質という、櫻田には難し過ぎる問題←いずれ勉強したい・・・と、
本人の胃腸の良し悪し、という問題があると推測します。

櫻田、腸だけでなく、胃も悪い。

健康診断で引っかかるわけでもないし、
医者に相談に行ったら「病気じゃありません」と言われ、
「ストレス性」でしょう恐らく、リラックスして過ごして下さい的なことを言われた記憶が・・。

胃酸とか・・・あと肝臓も!ここらへんにも取り組みつつ、様子を見たいと思います。

とりあえず・・・腹八分目!
焼肉をたらふく食べている場合じゃない!←昨晩焼肉でした


 - 今日の皮脂