鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

俺の毛穴履歴書1.「お前顔洗った方がいいぞ」

      2016/08/01


毛穴ブログに男性からコメント頂くまで、毛穴に悩んでいる男性などいないと思っていた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

だがしかし、結構な数のコメントを男性からも頂くようになって、いつか直接お話をしてみたいと思っていました。

そんな櫻田の夢を叶えて下さったのは、毛穴に戦いを挑み続けている、現在30代の男性、Hさん。

5年ほど前からコメント欄・メールでやりとりをしているのですが「毛穴マニアックさと、長過ぎるメール、笑いのセンス」から、きっと櫻田に似たおかしなオタクに違いないと思っていました。グフー、こんちわー、ブヒーみたいな方だったらどうしよう・・・

全然伝わらないと思いますが、爽やかでスタイルの良いイケメンでした。

interview_201606_1 #なぜ腕(及び血管)を主張してるのかは忘れました。

あぁ、もっと毛穴隠してくれば良かった・・・。

ということで、都内某Sから始まるコーヒーショップで2時間に渡るインタビューがスタートいたしました。
なお、Hさんにはずっと「姉さん」と呼ばれています。

俺の毛穴を見ろ

姉さんっ!まず俺の毛穴を見て欲しいんです。近寄って頂いて構いませんから・・・。

<まじまじと顔を近づけるのだが、カップルという雰囲気でもない、診察のような・・・異様な2人>
遠目でも分かってたけど、大したことないじゃん!超期待してたのに。
違うんですよ、聞いて。
聞くから早く言って(笑)
今、ブレークスルーが来てて、これなんです。
もっとひどかったってこと?
今、毎日嬉しいくらいなんですよ。
え? 何したの? 何があったの? 何やったの?教えなさいよーっ!
追々話しますから。
えー何そのもったい付け方!
こんなコンプレックスについて話せる人なんていなくて、こんなの初めてだから、話したいことが山ほどあるんですよ。全部話すのは無理だと思うんですけど・・・順を追って話しますから!

毛穴に悩み出したのはいつ頃ですか?

18位だったと思います。遅い?
そうね、女性と比べると遅いかも。
友達が「鼻の脇をぎゅーっと押すと白いのが出て来る。」って言って、みんなの前でやったんですよ。「気持ち悪いー何だよそれー。」ってみんな笑ってたけど、俺の、もっと出るなって思ったから、内心笑えなくて。
あぁ、その気持ち分かる・・・冷や汗だよね。
(参考)櫻田の角栓です
 

一人になった時にやってみたら、にゅるって出た。あいつより出たなって。その頃から自分の毛穴を意識し始めました。
毛穴ケアとかには手を出さなかったの?
20歳くらいになって、洗顔に力を入れた程度。
そこは女性と違うところかも。

お前顔洗った方がいいぞ

社会人になって、会社の蛍光灯の下で細かい作業してたら、同僚が近くに来て、顔をまじまじ見て言ったんです。

「お前顔洗った方がいいぞ」

interview_201606_8
すっげー気にしてて、すっげー洗ってましたけどね。
あぁ・・・分かるよ、分かるよ!あぁ・・ひどいよ・・・。
そいつへの殺意は置いといて、周囲の人は気付いていたんだ、それまで大人だから言わなかっただけなんだって分かりました。周囲から見たら大したことないのかと思っていたけど、やっぱり気付いていたんだ・・・むかつくけど、言ってくれる人がいなかったから、有り難いって思いました。

これまでの治療遍歴

ここで、毛穴インタビューの定番、Hさんの治療遍歴を伺いました。

・指でこする

最初にしばらくやってたのは指の腹で軽くこすって、指紋にひっかけて取る、みたいなこと。ざらざらしたのが取れるんですよねぇ。そんなに頻繁にやってはいませんでしたが、ケアと言えば唯一それ。

・DHCのディープクレンジングオイル

皮脂もアブラなんだから、溶かせばいいんだ!って。ホットタオルしてから、くるくるやると、ポロポロ取れる!すげー気持ちいいって、しばらくそれをやっていましたが、当たり前ですけど良くならず。


・毛穴パックは殆どやってません!

僕の頃は、KSPは良くないという情報が出回っていました。実際やってみて、これは良くないだろって、見た目もあきらかにそうですから。しっかり取れるけどこれは違うなと思って。
20代前半の男性にしては、冷静なケアが出来てたんですね!←冷静じゃなかった人
ksp1
毛穴スッキリパック記事一覧

・ニキビの皮脂腺治療法を美容皮膚科で3回

一念発起して、PDT(フォトダイナミックセラピー)を受けました。

アミノレブリン酸を内服すると皮脂腺に取り込まれ、3~4時間すると、特殊な物質を合成するので、それめがけて光を照射。そこだけ強い炎症反応が起き、皮脂腺を萎縮させる治療。
http://www.my-hifuka.com/shinryo/hikari.html 要約
(Hさんが受けられたのはこの病院ではありません)

3回くらいで、トータル10万以上かかったと思います。

行く前から想像してましたが・・・施術後は腫れて赤くなり、一瞬キレイになった気がするんですよね・・・でも結局ダメでした。
そうそう、美容皮膚科で毛穴が腫れて一瞬毛穴が縮まった気がする現象ね。これなんか名前つけたいわ。
↓カーボンピーリングで一瞬毛穴が縮まった時
#すぐに元に戻りました。ちなみに櫻田の毛穴画像です。

当時10万円は大金でしたし、素人なりに、若い男なりに、頑張って勇気出してやったんですよ!でも、それで効果がなかったから「レーザーで無理矢理どうの」っていうのはダメだなと悟りました。で、そこから「スキンケアジプシー」が始まりました。20半ばくらいでした。

 




 

長い間メールで交流があったので(ものすごくたまに、ですが)、お会いした瞬間から小学校からの友達、のような気分でインタビューさせて頂きました。Hさん、ありがとうございました!

しかし、「お前顔洗った方がいいぞ。」は一生のトラウマになりますよね・・・うぅ・・。

櫻田は皮膚科で「ちゃんと顔洗ってますか?」って医者に言われて殺意を覚え、そして今でもこうして根に持っています(笑)

一般人(何もしなくても・何かしても、毛穴がキレイな人)の「悪意のない」言葉に傷ついた被害者友の会でも作りたいと思います。毛穴に悩む方、一度や二度はあるのではないでしょうか、こんな経験が・・。

さて次回以降もHさんの毛穴に対する飽くなき挑戦は続きます!お楽しみに!

俺の毛穴履歴書:(1)(2) (3) (4)

 - 毛穴インタビュー