鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

俺の毛穴履歴書2.角質培養/カウンセリング

      2016/08/01


皮脂分泌も夏休みを取ればいいのにと思う、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

取れよ!取ってよ!取って下さいお願いします。

さて、毛穴ブログ初の男性インタビュー、イケメン毛穴マンHさんへのインタビュー第二弾!更新をサボっておりまして連載が遅くなってしまいました。

毛穴に悩める乙女&乙男によくあるスキンケアジプシーと美容皮膚科がっかり体験を経て、第二スキンケアジプシーは、本毛穴ブログでおなじみ、こちらか始まったそうです。

俺の毛穴履歴書:(1) (2) (3) (4)


長期スパンで気持ちを長く持とう!からの角質培養

そこから、地道にやろうと、いろいろチャレンジしました。
そこでそう気持ちを入れ替えられるって、すごいね。
注)そこ:美容皮膚科に10万円以上投下したけど効果が無かった
まず保湿ですよね。そして、いろんなことしながら、外したり、付け加えたり、僕はその期間を長くとるように心がけました。他の条件を一定にして、効果が出るまでしっかり待とうって。

すぐに新しい方法に飛びつくと、実は以前やっていたことの効果が時間差で出ただけ、とかになっちゃいますもんね。
冷静で客観的ですね。実験みたい。
理系なんで。

ところで、こんなこと、ほんと誰にも喋ったことないんです。恥ずかしくて、当時はすごく凹んでいたし、何食べても美味しくないし・・。でも、客観的になって周囲の視線を見ると、誰も俺の毛穴なんて見てないな、興味ないのかなって。
興味ないよっ(笑)
そう、どうでもいいんですけど、このマスクは鼻に当たらないのでオススメです!しかも安い!100円ショップで10枚入だったので200枚くらい買いだめしてます。

interview_201606_2
その頃だったかな、姉さんのブログを見つけたのは。

2010年くらい、角質培養で徹底的に自分の毛穴と向き合いました。マイクロスコープで撮影した膨大なデータがあります。
それ、公開しようよ。買うよ。
いやです。

で、脂っぽいところをいじってると、マイクロスコープのプラスチックの部分が皮脂でヌルヌルしてくる気がして・・・。
えーーー。やだーーー。きもーい。
お前が言うな(笑)

で、サランラップして、医療用のバンテージを巻いてました。使いやすかったですよ。
interview_201606_3 #実際にHさんが使用されていたマイクロスコープです。
何その超マニアックなマイクロスコープワンポイントアドバイス(笑) つーか芋虫みたいなんだけど(笑)
その頃、仕事が激務で徹夜もあったり、食べるものもひどくて、ストレスもあって、肌がどんどん悪くなって・・・そこから少しだけプッシャーを使うようになりました。ちょっとだけですけどね。

櫻田のプッシャー物語はこちらから
うん、とうとうプッシャーに手を出したんだ。
良い子は真似してはいけません。

pusher_loop
#これは櫻田のです
でも、このままじゃいけないあと、ある「肌のカウンセリング」をしてくれる所に行ったんです。そっからちょっと変わって来ました。

肌のカウンセリングに行くも・・・カウンセラーが毛穴ボコボコで凹む

結論から言うと、そこで紹介された化粧品や指導で肌はそれ程変わらなかったんですが、自分の毛穴を見つめ直すきっかけになりました。



カウンセリングだけでお金をとっているんです。だから、何も買わなくてもちゃんとカウンセリング料を支払っているんだから、むしろ気楽に行けると思って。正直、期待半分、諦め半分で行きました。

俺等みたいに肌の研究してる人って、自分で「俺は分かってる」と思い込んでいるから、こんなところに行っても、薬や化粧品をすすめられるだけでダメなんだろうなって思って。

今までいろいろやって来たけれど、汚毛穴の原因は過剰な皮脂、結局、そこに帰るんですよね。そして、その「過剰な皮脂」って、ニキビのできる過程と全く一緒で。で、ニキビ治療の方がメジャーで研究も進んでいるから、「過剰な皮脂」の対策を、ニキビの治療からアプローチした方が、可能性があると思って。
サスガ分析家!
で、カウンセリングに行って、カウンセラーの方の顔を近くで見たら、めっちゃ毛穴がボコボコで(笑)
爆笑!超ウケタwww
この人なら!ってすがるように見たら、鼻の毛穴がボコボコ・・・健康的なボコボコなんですけど、明らかに体質でボコボコで。炎症とかはないんだけど・・・でも、ボコボコで。
爆笑ボコボコwww 心中お察し申しあげます。
俺が「毛穴の相談に来たんですけど・・・」って聞いたら「治ります。」って即答して下さって・・・で、「これ私も使ってて良く効くんです。」って言われても・・・・見上げればボコボコ。
wwwごめんーもう、やめてーボコボコ言わないで・・・私もボコボコだし。
その方がいろんな模型等使って、説明して下さるんです。カウンセリングと言いながら、話を聞いてくれるのは30分。後は演説、いや、レクチャーが1時間。でも、見上げればボコボコ。
wwwだからボコボコ言うなっつーの。
でも、話を伺っていると、自分が学んで来たことは正しいということが分かりました。合ってるって。そこで俺はやっぱり間違っていない。そのボコボコ先生が、自分の信じていることをなぞって、理論を補強してくれた感じです。



そしてやはり、演説の後は営業、化粧品をすすめられました。無印のスキンケア製品に比べたらやっぱり高くて、結構引き留められました。化粧品屋さんだから、それが仕事ですもんね・・。
だからこそ有料のカウンセリングなのに!
でも、理論は合ってるんだし、これは何かのきっかけになるから、使ってみようと思って。初回2,3万円使って、洗顔フォーム、化粧水、炎症を抑えるクリーム、スクワランオイル等を買いました。

化粧品購入者にはスキンケアのやり方を教えてくれるということで、まずは洗顔の仕方を教えてあげます、と洗面所に連れて行かれて、洗顔フォームを手に取って泡立てて下さいって言われて。

俺はどんなに泡立たないそこらへんの安い石けんでも、瞬時に固い理想的な泡を作ることができるわけです。ま、手練(てだれ)ですよね(笑)
interview_ #イメージです。本当はもっとクリーミー。
そうそう、我ら手練。クリームのように泡立てられる。
最初は空気を入れて水と混ぜてがーっと泡立てて、それから空気を抜くようにしてこうですよ、はい出来上がり。で、泡でなでるように、でも、肌には指が触れないようにして、すすぎも水をたっぷり、生え際もしっかりやりました。

そしたらもう、男の人でこんな出来る人いないわーって絶賛されて。
なんか複雑な心境。これ以上教えてくれることはないのか・・・。
それに、洗顔の基本がちゃんと出来ていない人が来て、そういう人が洗顔をきちんとやって治ったって言われてもさ・・・。
そうだね、そういうことだねwww
でもま、俺の洗顔テクは認められましたから良しとします(笑)

でも、ケアを変えてからそれで毛穴の赤みが引いたんですよ。長年悩んで来た赤みの問題は、ニキビ用のニキビ対策寄りのケアでいいんじゃないかと。



でも、その後、ある方法を取り入れて、劇的に毛穴が良くなったんです。
もったいつけてないで早く言ってーー。
僕は今までいろんな情報を読んだり聞いたりして、厳選してトライして来ましたが、これは僕にはスゲーー効いているんですよ。だけど、コレを効いているって言うと、効かない人に対してなんか・・・
はよ言え。




 

っつーか、毛穴ボコボコの人に「毛穴は治ります」言われても、説得力ないよな・・・。私だったら、突っ込んじゃうかも(笑)

Hさんとのやりとりは、この原稿の3.5倍くらい、どうでもいい情報と出せない情報(下ネタとか、なんかいろいろすご過ぎるとか)に溢れていて、軽快で笑えて、漫才してるみたいで楽しかったです。いつか講演会でもして頂きましょう。

でも、Hさんはやたら情報の出し惜しみするんですよねぇ(笑)

ま、実際、聞いてびっくりしました。
まさか、毛穴ブログでおなじみのアレが、アレが効いたとな!

ということで、次回に続きます☆


俺の毛穴履歴書:(1) (2) (3) (4)

 - 毛穴インタビュー