鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

角質培養で毛穴の角栓がもっこり…の画像

      2015/10/29


角質培養を始めてから、大切に毛穴の角栓を育てる毎日です。

この毛穴の角栓達が自力で「旅立つ」時、

下で角質がしっかり育ち、待ってましたとばかりに登場するわけです。

それまでがまん。がまん。


最近、マイクロスコープで自分の鼻の毛穴を見てたら、

昔の毛穴の角栓と様子が違くなってきたような気が。。。

なんか、もっこりしてるんです。言葉の選び方、まずかったかな。。。ごめんなさい。

これが、本日の毛穴画像。
毛穴画像20090527ふっくらでもないし、、、。なんと表現すればいい?

これは、1ヶ月前のマイクロスコープ毛穴画像。
毛穴写真20090422

昔の角栓は、しっかり洗顔したり、摩擦があったりして削られがちだったけど、

ケミカルな刺激も、物理的な刺激も、極力減らしているので、

ぐんぐん育っているのかな(泣笑)


今日の毛穴画像は、毛穴のすり鉢部分を覆ってもっこりしてます。

この下でぐんぐん角質も育っていて、このもっこり角栓が旅立つ時、

しっかり育った強くてしなやかな角質が現れると信じています。


ただ、こうなるとポロリと落ちやすいので、

十分育ちきるまで注意をしないといけません。

とにかく、物理的な摩擦を避けるために、最近は仰向けで寝るようにしています。


巷で都市伝説のように言われる、

「角栓が毛穴を押し広げる」としたら、

悔やんでも悔やみきれないって、思っちゃったりもする今日この頃。

コマーシャリズムで歪められた情報には流されないぞー。


ところで、以前いわっちさんにコメントで教えていただいた、

秘密の化粧品

この怪しげな(笑)名前のサイトを読むと、

魅力的な化粧品のキャッチコピーに対抗できるようになるかも!!!
(まだ全部読めていない)

なんといっても、書いている人が「化粧品を売ろうとしている人」ではなく、

「化粧品業界に身をおきつつも、匿名で警告をしている人」

というところがいい。皆さんも是非。


いわっちさん、ありがとうございました♪


追記
#2014年現在はこちらのサイトで角質培養についてまとめています。
http://kakushitsubaiyo.com/

なお、秘密の化粧品は、はい、化粧品会社です。
このときは準備期間だったようです。


 - 角質培養