鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

櫻田こずえ★毛穴プロフィール

      2016/02/15


突然一方的ですが、自己紹介します。

kozue.jpg ・櫻田こずえがどんなヤツで、
・今までどんなふうに毛穴と戦ったきたのか、
・どうしてこんな毛穴になっちゃったのか、

文字だけでつづっております。
ブログを始めてからの治療歴はこちらからどうぞ!

櫻田こずえの鼻の毛穴対策の歴史:2008〜11年 角質培養
櫻田こずえの鼻の毛穴対策の歴史:2012〜13年 毛穴に行き詰まり美容皮膚科へ
櫻田こずえの鼻の毛穴対策の歴史:2014〜15年 根本解決は諦めましたけど

■基本データ
毛穴とクリニックと金の歴史(計 657,000円也)
鼻の毛穴的櫻田こずえの歴史

■基本データ

名前 櫻田こずえ
生年月 1975年5月
職業 OL
趣味 音楽を聞くこと 毛穴の研究をすること
特技 場を盛り上げること
住所 東京都
性格 むやみに明るい 負けず嫌い

毛穴とクリニックと金の歴史

25,6歳位からかなぁ、カネにモノを言わせて物事を解決する方法を覚えました。

初めての毛穴クリニック体験「みやた形成外科

ホームページの宮田先生のまじめさと、単価の安さに惹かれて、

ダイヤモンドピーリング→カーボン を鼻の毛穴に施術してもらいました。

レポートはこちらから

毛穴にカーボンレーザー@みやた形成外科

毛穴とは関係ないのですが、その効果が衝撃的だったのは、レーザー脱毛!

中学生の時からムダ毛にずーっと悩んでいて、

かみそり、シェーバー、ワックス、クリーム、果ては「パイナップルローション」まで、

いろんなことを試しました。

エステでTTL35万くらいかかりましたが、レーザー脱毛ってすご過ぎですね。

誰でもこう思います。「あー、なんでもっと早くレーザーしなかったんだろう。」

今はもっと安くなっているので、悩んでいるなら強くお勧めします。

でね、ムダ毛を脱毛したら、肌がすべすべになったんです。

そりゃ、毛がなくなればすべすべになるのは当たり前なんですが、

毛穴も毛がなくなれば、その分だけ小さくなるわけですよ。

自己処理のダメージもゼロになるわけだから、

お肌にとっては万々歳。すべすべにならないわけがない。

ということで、顔もレーザー脱毛することにしました(笑)

赤須医院皮膚科

顔は命(笑)なので、エステではなく、病院で、

それも先生が直接施術してくれるところを選びました。

とても小さなクリニックですが、美容が好きな女性の気持ちを

ちゃんと分かってくれそうな女の先生が、

細かく相談に乗ってくれて、オーダーメイドで施術してくれる感じ。

毛穴、気になるわね。。」と言われて、うなずく以外にありません。

鼻の毛穴も少しずつ小さくしていきましょう」

といわれてできたプランがこちら。これを1回でやります。

ケミカルピーリング
鼻の毛穴だけダイヤモンド(だったかな?)ピーリング
レーザー脱毛(2種類使って産毛と濃い毛と対応してくれました)
イオン導入(脱毛の前だったかな。。。)

締めて4万円強だったと記憶しています。

これを4回やって、ホームピーリング剤等も購入しました。

初めてのケミカルピーリングは、けっこう効果が高くでびっくりました。

肌が柔らかくなるというのは、こういうことかという感じ。

4回目に「鼻の毛穴が目立たなくなってきましたね、肌も柔らかい。」

と言われて、すっごく満足したことを覚えています。先生うまいっ。

タカミクリニックのスポッツピール

雑誌でスポッツピールの紹介を見て、「これしかないっ」と、

資格試験のご褒美に据えてがんばりました。

レポートはこちらから。

タカミクリニックのスポッツピール

渋谷美容外科クリニック

お試しコースに1回だけ利用。

機械的な処置ですが、価格もリーズナブルだったと思うので、

クリニック慣れしている方にはお勧めです。

でも、初めての方にはあまりお勧めしません。

説明や施術を担当してくれるのは、先生ではありませんでしたので。

きちんと先生が肌の状態を見ながら施術してくれるところの方が、

失敗もなく、また、素人の思い込み等も解決できると思います。。

後は、エステの1回だけコースにはちょこちょこ行っています。

はい、TTLを計算すると、ざっくりこんな感じです。

① みやた形成外科:30,000円(鼻だけDP5回、カーボン1回)
② エステで脱毛:350,000円(手、足、V、わき、腹、2年コース)
③ 赤須医院皮膚科:180,000円(顔脱毛+α4回)
④ タカミクリニック:30,000円(スポッツピール鼻メイン2回)
⑤ 渋谷美容外科クリニック:17,000円(毛穴お試しコース+ピーリング)
+エステで脱毛2:50,000円(10回チケットを買って、3回受けた後倒産、涙)

計 657,000円

他にも、トライアルエステ代、毛穴吸引機代、あらゆる洗顔料、あらゆるスクラブ、

あらゆる毛穴カバーコスメを加えたら、70万は余裕で超えますね。

ムダ毛がほとんどなくて、毛穴が気にならない子より、

どんだけ損してるんだって、どよーんとした気分になりました。。。あうぅ。

最新版:
これまで毛穴に捨てたお金はいくら?2015年11月まで版
#こちらはエステ脱毛350,000円が入っていません


鼻の毛穴的櫻田こずえの歴史


小学生

もちろん肌とかスキンケアとか化粧とか、意識しない年齢ですね。

しかしすでに「鼻」がコンプレックス。

なぜなら、こんな替歌を歌われるほど、鼻が大きいのです。。。

こーずちゃん こーずちゃん おー鼻がでかいのね
そ~よ かあさんも で~かいのよ~

いやぁ、小学生ながら大変傷つき、同じくらい酷い替え歌を、

見舞ってやりましたが、非常に傷つきました。

多分、このころから 「むやみに鼻に手をやるクセ」 がついて、

毛穴に汚れがついたり、毛穴に刺激になったりしていたのかもしまれません。

毛穴的替え歌を作られるとすれば、こんな感じ(笑)

こーずちゃん こーずちゃん 毛穴がでかいのね
そ~よ かあさんも で~かいのよ~

ちなみに母の名誉のために、彼女の毛穴はでかくないです。

鼻の毛穴は父ゆずりです、鼻自体のでかさも。父親ーーっ!

中学校/高校

ニキビとアトピーに悩み始めた頃ですね。

高校生になっても田舎の高校だったので化粧は一切しませんでした。

ただ、毛穴の皮脂が気になって、「あぶらとり紙」は必需品でした。

高校生の時、生理が1年来なくて病院に通ったり、

ストレスで心療内科にお世話になったりと、

なんかセンシティブな青春時代だったかもしれません。

クラスの女子にシカトされたこともあり、今思い出してもどんよりします。

基本的には明るく元気な普通の高校生でしたよ。

大学生

高校時代から悩んだアトピーが、顔全体を赤ら顔にしてしまうほどになったので、

漢方治療を始めて、だいたい1年くらいでなおりました。

もっのすごいくっさーい漢方薬を、毎日煎じて飲むんですが、

これがヘドロのような色をしていて、まずい。青汁とか目じゃない。

あー、まずかったけど、感謝してます、漢方には。

毛穴にも漢方効きそうですよね。。調べてみようっ。

大学時代から「毛穴すっきりパック」の信者になりました。

最初はアンテリージェのシーバムクイックリムーバーとかいうのだったかな、、

を愛用していて、週に1回以上(汗)やってましたね。。

クリーム状なので、毛穴すっきりパックより、密着度が高いんです。

その後毛穴を収斂化粧水で引き締めまくってましたが、

イオウ入り、アルコール入り等、とにかく毛穴収斂効果の高いものを選びましたが、

かえって毛穴を乾燥させてしまっていたと思います。

するべきことは毛穴の保湿だったのに。。。悔やまれます。

そして、運動サークルに入って、ろくに日焼け止めも塗らず、

毎日のように外で運動していました。 これも悔やまれます。。。

社会人 (20代)

ちょっと特異な業界に就職しました。

朝3時!から夜8時くらいまでと、昼3時から夜9時くらいまでの勤務が、

交互にやってくる感じのスケジュールで、不規則極まりなかったです。

外で作業をすることも多く、夏の炎天下や、冬の吹きっさらしでの仕事は、

毛穴にはさぞつらかったことと思います。

みやた形成外科と、脱毛、赤須にはこの時期に通いました。

お気楽OL (30代)

あんまり疲れちゃったし、もういい歳なので、

普通の派遣OLに転職しました。

規則正しい生活が可能となり、毛穴にとっては万々歳。

オフィスのきれいな同僚にも刺激され、意識も高まりました♪

タカミくりにっくはOLになってからですね。確か。

そして婚約破棄になって現在に至る、です。

長々とご清聴ありがとうございました。

櫻田こずえと毛穴と男の歴史も書こうかと思いましたが、

長すぎなのでやめておきます。

両手じゃ足りない多くのだめんずと、ディープに生きて参りました。。。

ウツとか引きこもりとか借金とか、、いつかお酒呑みながら聞いてください。

 - 櫻田こずえ