セラミド美容液【シェルシュール】トライアル半額クーポン/新セール情報

今日の毛穴〜うんとか、すんとか、言わせたい!〜

スポンサーリンク

第261回目の「今日の毛穴」をお届けする櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ねえ、これ何かのギネスとかにならないでしょうか?

世界で一番自分の鼻の毛穴を世に晒した人、みたいな・・・うーん、数値化できないとダメだよねきっと。

自分の鼻の毛穴の写真を261セット持ってる人・・・・orz…

ギネスワールドレコード

自分で「毛穴ワールドレコード協会」とか立ち上げた方が早そうだ。

さて、これまた大変おひさしぶりになってしまった今日の毛穴ですが、皆さまの毛穴の調子はいかがですか?

櫻田は「季節の変わり目の肌のゆらぎ」と「月のバイオリズム」がぶつかって、顔に限らず身体の皮膚全体が調子悪いです。

えぇ、乾燥気味でバリア機能が落ちるわ、花粉の季節だからかランゲルハンス細胞が騒ぎ気味で炎症も多く、アトピーに発展したらどうしようとビクビクしてます。

ということで、今日の毛穴は期待しないでね、という言い訳をかましてみましたが、なぜ我々は、試験直前には「ヤバイ全然勉強してない!」楽器のレッスン前に「すみません、今回全然練習できてないんですけど・・」なんかこう、事前に言い訳かますの好きなんでしょうね?

2019年3月6日の鼻の毛穴画像

前回からの乾燥は鼻はケアを頑張っているので落ち着きました。
(モイスチャーマトリックスNの導入)

1ヶ月前

ま、黒ずみつまりは変わらないし、毛穴山脈も脈々としてるけど。

マイクロスコープ画像でも、1ヶ月前よりはマシです。

2019年3月6日の鼻の毛穴新マイクロスコープ画像

1ヶ月前

うん、比較的良くなったけど、別に、凸凹はそのままだけど。

もう皆さん分かっていらっしゃると思いますが、今後どれだけ老化が進んで皮脂の分泌が落ちようと、スキンケア程度で櫻田の毛穴が小さくなることはあり得ないでしょう。

そうであるならば、天下の毛穴ブロガーとして、このまま手をこまねいているというか、写真を撮り続けている場合じゃないぞ!と思うわけです。

しかし、この毛穴を、うんとか、すんとか、言わせるためには、それなりのお金がかかるプロジェクトを企画することが必要でありかつ、そんなことをしても意味ないだろうな・・・と思っているのです・・・。

我こそは!という美容皮膚科の先生!←は、このブログを読んでいません。

どなたかこの櫻田の毛穴にチャレンジしてしてみませんか?

今日の毛穴
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?