今週の櫻田9/15更新

NOW Foodsが20%オフ8/27午前2時まで【2019年8月】パントテン酸★最安値徹底比較

スポンサーリンク

アイハーブの個人輸入でNOW Foodsが10%オフ&ポイントその場で使う10%オフ&円高傾向で、パントテン酸がすごいお買い得!で、日曜日なのに興奮して記事を更新している櫻田こずえです、皆さまいかがお過ごしですか〜。

NOW Foods 20%オフ★10%オフ+【10LOYALTY】10%オフ

パントテン酸がないと生きていけないレベルになってきた櫻田こずえ、やっぱり摂取をやめるとじんわり分泌が増える気がします。


#こんな感じに大量に持ち歩いてます

また、美容皮膚科のサイトを巡回していたら、明確に「パントテン酸には皮脂を減らす働きがあります。」と書かれていて、納得。

・青山外苑前クリニック:ニキビ治療

で、アイハーブで買うのと、amazonの個人輸入業者で買うのとどっちが安いかな、と思って、恒例ですが調べました。

2019年8月25日のパントテン酸最安値:結論!

粉末カプセル:NOW Foods のパントテン酸@アイハーブ
タイムリリース:KALのSustained Releaseのパントテン酸@アイハーブ(欠品中:涙)

前回分:パントテン酸コスパ比較〜2018年10月版〜
前々回分:パントテン酸コスパ比較〜2018年3月版〜
前々々回分:パントテン酸コスパ比較〜2017年6月版〜
前々々々回分:パントテン酸コスパ比較〜2017年2月版〜
前々々々々回分:パントテン酸コスパ比較〜2016年10月版〜

ちなみに、楽天は概ねアイハーブより高いです。

#タイムリリースと普通のタイプの解説は価格比較の後にあります。

どれをどこでどう買うのがオススメですか?〜NOT タイムリリース〜

この記事更新する度に、いろんなの検索するんですが・・・パントテン酸の粉カプセル型については、相変わらず他社がどう頑張ってもNOW Foodsには勝てないようなので、シンプルにNOW Foodsの比較のみとさせて頂きます。

そして、最安値同士を比較すると、タイムリリースはほぼ倍の値段がするということですね。

amazonの3個セットが劇安で、いつも圧勝だったのですが、今回はセール&円高が入っているので、安いです。

今回はNOW Foodsが大々的にセールをしていますが、10%オフくらいだと、amazonと同じくらいの価格ですね。

ここからさらに【10LOYALTY】クーポンで、10%オフされるんです(60ドル以上購入が必要)!

セール詳細:NOW Foods 20%オフ★10%オフ+【10LOYALTY】10%オフ

【内は10%オフ+10%オフ参考価格】

500mg NOW Foods 3個セットで比較
購入 iherb amazon
入数 250粒 250粒
価格 1,602円(2個以上5%オフ)【1,298円】 1,443円(3個セット)
一粒単価 6.41円【5.19円】 5.77円
送料 $40以上で送料無料 送料込で単価を出してます

1ドル約106.35円くらいの本日のアイハーブレート換算。

今円高なので、ストレートに個人輸入した方が、個人輸入代行業者を通すよりいいのかな?

でも、アイハーブは60ドル以上の購入や送料のシバリがあるので、適切に選んでくださいね。

また、amazonは業者や個数をいろいろ選んで、最安値を選んで下さい。

楽天ポイントを集めていらっしゃる方は、お手数ですがこちら↓現時点の最安値を探して下さい。ナウフーズのパントテン酸については、価格の面であまり頑張れてないようです。

パントテン酸を楽天市場で検索す

どれをどこでどう買うのがオススメですか?〜タイムリリース編〜

タイムリリースは断然KALのSustained Releaseのパントテン酸ですね。圧倒的に安い。

真ん中がKALです。

【購入レポ】最安値!タイムリリースパントテン酸KAL@アイハーブ

さらに、8月中は10%オフがあるので(新規は【ANA569】で10%オフ)、圧倒的にKALが安いです。

【10LOYALTY 】リピーター10%オフ★本当におトクか検証→やっぱりおトク!8月中

【内は10%オフ参考価格】

Country Life: KAL:1g Nature’s Plus:1g
購入 (生産終了) iHerb iHerb amazon
入数 60粒 100粒 60粒 60粒
1個単価 1,641円 1,859 円【1,673円】 2,139円【1,925円】 2,032円
1g単価 27.35円
18.59円【16.73円】
40.65円【32円】 33.86円
送料 40ドル以上で無料 無料

1ドル約106.35円くらいの本日のアイハーブレート換算。
#アイハーブは現在2個で5%オフ。
#amazonのNature’s Plusは2個3個セット割引(1g30円位)もある。

楽天はちょっと高いです。昔は頑張ってたのにな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パントテン酸 (ビタミンB5) 1000mg (タイムリリース型) 60粒[サプ…
価格:2170円(税込、送料別) (2019/8/25時点)

楽天で購入

お!安いっ!って思うと、250mgタブレット(価格比較は1,000mgタブレット)だったりするので、慌ててポチらないように!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ポイントUP対象★21日16:00〜】パントテン酸(ビタミンB5)250mg …
価格:881円(税込、送料別) (2019/8/25時点)

楽天で購入

 

でも、タイムリリースと言えども、こまめに摂取するのは悪いことではないと思うので、アリっちゃアリかと。少し高くつきますけどね。

さて、毎度おなじみになりますが、二種類のパントテン酸の説明もつけておきますね。

[タイムリリース:錠剤]と[普通:粉末カプセル] がある

パントテン酸はビタミンBの一種(VitaminB5)であり「水溶性」なので、どーんと摂取しても、過剰な分は体外に排出されてしまいます。


#ビタミンC用の画像ですみません

この限界値を越えた分は排泄されてしまうわけです。

しかし、ビタミンにきちんと働いてもらうためには「常に体の中のビタミン濃度を高く保つこと」が大切。

その解決策は、

・数時間おきにこまめに少量ずつ摂取する


#ビタミンC用の画像ですみません

これはパントテン酸の単価が安い通常のもの。


#粉でカプセルに入っているもの=単価が安い ものでOK

・少しずつ溶け出し吸収されるタイムリリースを摂取する

固められているので、これが「少しずつ溶け出す」というのを持って、タイムリリース、時間をかけて放出される、ということになってるっぽいです。


#これは500mg 錠剤であることが多いです(錠剤だから必ずしもタイムリリースとは限らないようです)=固めるという手順や添加物?が必要だからだと思いますが、粉末カプセルより単価が高いことが多い

ちなみに、就寝時は6時間ほど摂取できなくなりますので、タイムリリースを摂取することで、体内のパントテン酸をできるだけ保つことができると思います。

一度、全てをタイムリリースにしたのですが、なんとなく、なんとなくですが普通の粉末の方が良かった気がして、ま、コストが嵩むということもあり、昼間は粉末に戻しました。

ということで、夜はタイムリリースで、昼間はこまめに(よく忘れる)カプセルに入った粉末を食べる、という、今まで通りの戦略で参りたいと思います。

参考:アイハーブで買えるパントテン酸一覧
参考:amazonで買えるパントテン酸一覧
参考:楽天市場で買えるパントテン酸一覧

たまに、パントテン酸なのにカテゴリーにヒモづいていないものもあるので、注意。