鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

天下一毛穴武道会〜エピソード1:好きですえみさん!〜

   

Pocket

天下一毛穴武道会が無事グランドフィナーレを迎え、ほっとしている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやまあ、自分の毛穴の不甲斐なさに反省しきりですが・・・。

さて、天下一毛穴武道会を開催して良かったなと実感するのは、エントリーして下さった、相当毛穴に悩める乙女の皆さまと交流している時です。毛穴に悩んでいらっしゃる方は多いと思いますが、このように自分の毛穴写真を晒そう!という勇気まで兼ね備えたおかしな方というのは、そうそう探してもいらっしゃいませんからね。

褒めてます、えぇ、大いに褒めてますよ!

で、今回ちょっと「おかしさで櫻田と張るかもしれない」とビビったのがえみさん。どうしてもこのおかしさを皆さまと共有したく、ご本人の許可を頂きまして、やりとりを公開させて頂きます。

おかしいは褒め言葉です、えぇ、大いに褒めてますよ!

第一回天下一毛穴武道会★結果発表!
惜しくも(?)4位だったえみさんです。

4-emi-san-centerNo4

世にも不細工な私の毛穴に驚いていただきたいです。。。

ここ数年、こずえさんのブログにはまっております。
毛穴ブログに初め驚愕しました。世の中に私のように鼻の毛穴に悩んでいる方がいて、それもこんなに堂々と詳細に研究成果を発表されているとは!!

私は50代ですが、小学生のころからすでに自分の肌のキメが粗いことに気づき、足の座り胼胝(このテーマで私もブログ書けるかもしれん)に悩み、中学生になると鼻の毛穴に悩み始めKSPをやりまくりました。

ksp1

ここ数年はもう毎日毛穴のことを考えていて、フラクショナルレーザー2回受けました。施術後腫れ上がった皮膚は毛穴が閉じかけたように見えて狂喜乱舞しましたが、腫れが引くと元の木阿弥。
それめっちゃ分かります・・・。
これ、カーボンピーリング打った2日後の櫻田の毛穴ですけど、毛穴極小になりました(すぐ元に戻ります)

毎日プライマーで肌にはよくないと思いつつも穴を埋めようとこってり塗ります。私の場合、鼻の横のほほもたくさん穴が穿たれております。

50を過ぎると穴から吹き出す油分は大幅に減少し、コメドも少ししか出なくなります。老化です、トホホ。だからといって穴が閉じることはなく、汚れがつまっているというよりは空間の大きさによる影で暗い穴がパカパカ開いている感じです。

写真どうやったら送れるか、よかったら教えてください。世にも不細工な私の毛穴に驚いていただきたいです。。。

美容皮膚科依存「毛穴はねぇ、、、難しいのよねぇ」

どうせ無理とは思いつつフォトRFに手を出そうとしています。美容皮膚科医の口車に乗ってしまう自分が嫌になります。サーマクールを薦められましたが、いくらなんでも10万近い金額は無理で。。。

アグネスという機器が良いとマグノリアの女医先生のブログで読み、私の住む大阪に導入するクリニックが出来たら試してみたいと思っています。
こずえ:私も気になってます。小林メソッドの派生だと思います。恐らく近いうちにやるでしょう。
参考)マグノリア皮膚科クリニックの美容皮膚科女医によるブログのアグネス記事一覧

 

続報:先日フォ トRFを受けてみましたが
やっぱり手を出したんかい!
屁のつっぱりにもならない頼りなさで、ガツンとくるフラクショナルをもう一度試すべきか、、、と思ってしまっています。理性と関係なしに繰り返し引き寄せられてしまうこの依存性の恐ろしさ!
屁のつっぱりという言葉を初めて知った41の夏・・・(キン肉マンで出てた!)
カウンセリングで、毛穴が毛穴がと念押しする私に、皮膚科医は「毛穴はねえ、、、難しいのよねえ」と正直にもおっしゃいました。

4-emi-san-left
いやぁ、自分の鼻かと思った。多分生き別れた姉ですね、えみさん。同じ遺伝子を感じます。

「えみちゃんの苺ッ鼻~」

あまりにも毎日毛穴のことを考え、テレビでも出演者の毛穴を見つめすぎて内容が入ってこない時もあります。何日か前に、難病で命懸けの闘いをしている方の番組でも、私ったら毛穴に注目してしまい、自己嫌悪に陥りました。
分かる・・・・・女性のアップって、必ず毛穴見てますよ、櫻田も。もう無意識レベル。パブロフの犬です。
世の中には、災害や病やいろんな苦しみを抱えて頑張っている方が大勢いらっしゃるのに、そう恵まれているとはいえないまでも不自由なく暮らせている私が、痛くも痒くもなくただ醜いというだけで、 こんなにも毛穴について思い悩むのはバチ当たりではないか、とまた別の煩悶が生じてしまいました。

私の両親はもう80代で当然老人のシワやらタルミやらに覆われた肌なのですが、父母ともに毛穴はめだっていないのです。そういえば中学生の頃に母に「えみちゃんの苺ッ鼻~」と笑いながら言われたことはいまだにトラウマになっています。悪気はなかったのでしょうが、言われた方は忘れられないですねえ。

4-emi-san-right
私も小学生の時「ぞうさんの歌」に合わせて鼻を笑われた経験が・・・心の傷は今でも疼きます。こーずちゃん、こーずちゃん、おーはながでかいのね・・・。毛穴じゃないじゃんっ!
その後KSPにはまったのは、当然の流れでした。

オノレ毛穴め、遺伝要素ではなく私の生活習慣ゆえに発展しやがったのかよ~~~!

あ~、すっかり長話をしてしまい、失礼いたしました。

毛穴天下一武道会の写真送付「私の毛穴は孤独じゃない!」

光の加減で毛穴の写り具合がこれほど変化に富んだものになるとは!カルチャーショックであります!新しい扉を開いてしまったような気持ちになりました。
そうなんですよね。だから世界標準を設定したいです(笑)なお、以下、どちらもえみさんが送って下さった写真です。
4-emi-san-leftp1020273
ありがとう、党首さま!
ありがとう、私の鼻の毛穴たち!!

写真もさることながら、文章のぱっかーん度合もヒドイもんだと思いますが。。。でも、こずえさまに全て委ねます!!

「私の毛穴は孤独じゃない!」

こずえさんのブログのおかげで、明るい気持ちになれました。
鼻の毛穴よりもぽっかり黒々と心に穴が開いていた私を救ってくださって、感謝感激、鼻のアブラぶしゃ~です。あ、ふざけてしまいました。

でも、意外と油分は枯れております。だってオーバー50ですもん。。 。
えみさん、一人ボケツッコミ、かつ、オチもしっかり・・・芸人ですか?いえ、2人で毛穴芸人としてデビューしましょう!

惜しくも入賞を逃し・・・涙が頬の毛穴に若干たまります

(惜しくも第一回毛穴武道会で4位となり、そのご報告のお返事です)

毛穴がますますだらしなく開く猛暑ですね。
肌の乾燥より毛穴の開き具合で季節を感じます。冬だから閉じるというわけでもありませんが。。。
激しく同意。そうそう冬は寒いんだから毛穴閉じろよって!
私の居住するエリアは連日の酷暑で頭沸いてまして、思わず気候と毛穴の関連や地域分布など遥かな世界を想像してしまいます。毛穴学会発足して全国リサーチしたいところですね。秋田とか肌の綺麗なところには、毛穴で悩む人は存在しないのだろうか???私は全身肌のキメが粗いのですが、もち肌の人は毛穴がないのでしょうね。肌質と毛穴には当然関連がありそうです。。。
毛穴学会!それは素晴らしいご提案!作りましょう!
私なんかのつたない文章をこずえさんが温かく受け止めてくださり、光栄でございます。涙が頬の毛穴に若干たまりながら、したたり落ちまする。

おっと、しまった、ようしゃべるおばはんですみません~!
投票結果を拝見してのコメントですね。

「これからも、もっとスケールの大きい毛穴を目指して精進いたします!」、、、ちゃうやろ。
自己ツッコミで櫻田の出る幕がありません。
いやもう、自分が入賞するかどうかよりも、全国に世代を超えて毛穴仲間がいることに驚きと喜びを感じました。

そして、毛穴の黒さ、大きさや深さ、油分泌量など興味の尽きない(悩みも尽きない)多様な毛穴ワールドに感銘を受けております。

全てはこずえさんのブログ発信のおかげです。何度でも言おう、私の毛穴は孤独じゃない!!!と。

あー、なんぼでも言いたいことがありますが、一旦これにて置きますね。

これからもずっと宜しくお願いします。

 



 

もう、好きです、えみさん、大好きです!
こちらこそ、これからも、ずっとよろしくお願いします。

 - 天下一毛穴武道会