鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

今日の毛穴

      2015/10/29

Pocket

皆様ごきげんよう、毛穴に生きる女、櫻田こずえです。

復活第一弾は、やっぱりこれでしょ、今日の毛穴!


ここ数日の不摂生もあり、写真を取る時ドキドキしましたが、

意外と肌は頑張ってくれていて、それほど汚くなってはいませんでした。

相変わらずモサも多少は出ますし、赤みもあれば、毛穴は開いています。

拡大してみると、やっぱり大したことないじゃんって、自分でも思います。


でもね、肌の弾力とか、角栓の図太さとか、凸凹感とか、

少しずつ、少しずつ、亀の歩みだけど、着実に良くなっています。

角質培養での毛穴改善は、本当に2,3年かかるのでしょうが、

ピーリングやKSPやらでお金をかけて毛穴が広がって行くより、

なーんにもしないで少しずつ良くなっていく方が、よっぽど良いですよね。


また、肌について勉強したことが、一生役に立つことを考えたら、

とても費用対効果の高い投資だと思います。

費用=培養初期に凸凹毛穴をさらすことからくる恥ずかしさ。かな。


2010/7/1の鼻の毛穴画像
毛穴画像201007012毛穴画像201007011毛穴画像201007013

2009/5/9の鼻の毛穴画像
毛穴画像200905092毛穴画像20090509毛穴画像200905093

やっぱり、一番酷かったときと比べると、ちょっとうれしくなります。

ずるいかもしれないけど、それくらいしてあげないと、頑張りきれません(笑)

マイクロスコープは、PCを変えたらうまくセットアップできなくて、、ごめんなさい。


ところで、顔のアトピーはほぼ完治しました♪

もう、アトピーだからお化粧もおしゃれもね、、、という言い訳もできません!

自分に手をかけて、時間をかけて、磨きをかけて、

心身毛穴、すべてが美しい、素敵な女性を目指して参りますので、

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


 - 今日の毛穴