今週の櫻田11/15更新

2014年以降、新しい毛穴治療法は出て来ていない★ビタミンAで保存的療法か

スポンサーリンク

頭の「こぶ」を取ることになりまして、みやた形成外科に行ったついでに、美容皮膚科系の質問を前のめりでしてきた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

頭の「こぶ」は脂肪腫?粉瘤?脂腺嚢腫?神経線維腫?手術で摘出することにした
#現在先生は美容皮膚科がご専門です

今回は、美容皮膚科的カウンセリングではなく「こぶ」の相談でしたので、最後に手短に質問させて頂きました!

みやた形成外科・皮ふクリニック(写真はイメージです)

あぁ、あと1時間くらい相談したいっ!

で、早速残念なお知らせです。

2014年以降、新しい治療法は出て来ていません

がっかり。

2014年に、宮田先生に、

・ダイヤモンドピーリング(準備)5回
・カーボンピーリング(真打)5回
・フラクショナルレーザー(仕上げ)2回

【総まとめ】 みやた形成外科で鼻の毛穴をフラクショナルレーザーeCO2:2回目11日後

という施術を頂いて、一瞬はキレイになったものの、やはり、皮脂を分泌させる構造はそのままなので、再び汚毛穴が製造されて行きました。

そうなんです、根本原因はそのままななので、表面を平らにしてもダメなんです。

で、その2014年以降、毛穴に関して新しい技術は出ていないそうです。

みやた形成外科・皮ふクリニック:毛穴←2014年から確かに変わってません

↓2014年、カーボンピーリング直後で鼻が焼けている櫻田こずえ

宮田先生は、美容皮膚科業界でも有名な方で(他の美容皮膚科で名前を出すと皆知っている)、韓国等での新しい技術の吸収、美容医療機器のアドバイスや、学会でのレクチャーや発表などされる、最前線に立たれる方、という認識です。

一部の美容皮膚科医を「ホスト・ホステス」と呼んで警笛を鳴らし、過剰に医療に期待する患者にも厳しい言葉を放つ、その姿勢も尊敬しております。

美容医療はビジネスライクになりがちです。しかしそれだけではありません。美容医療を通じて人が幸せになれる、そう信じて仕事をしています。みんなが幸せになれば自身も幸せ・豊かになり、同業者に正しい情報を広く伝えればトラブルが減り、より良い美容医療が発展、さらに多くの人が幸せになる、それが願いです。(宮田先生ブログより

保存的療法としてビタミンAはいいと思います

現在はレチノールでケアをしているとお話ししたところ、

先生:保存療法としてはいいと思います。

保存(的)療法とは、手術等で切除することなく、患部をそのまま「保存」しながら、改善を目指していく治療法を指すらしいです。

一気に、劇的な変化は得られないけれど、ダウンタイムなく、少しずつ可能な範囲でケアしていく。

そもそも、櫻田の鼻の毛穴は、リスクを負って一気に改善させてもしょうがない。

だって、皮脂を分泌する器官は存続するのだから、再び毛穴は悪化するのは間違いないから、

だったら「保存(的)療法」こそが、櫻田の鼻の毛穴の最適解なのかもしれない、的なことは何度も言っているけれど・・その具体策が見つからない。

・自宅でトレチノインかレチノール塗布
・多少の毛穴クリーニング@美容皮膚科
・レーザートーニング

くらいを、細く長く続けるのがベストなんじゃないかと思いました。

次回は手術ですが、頭切ってもらいながら相談しよう!(手術の後にしろ)


この「こぶ」を切り取りますっ!怖いよっ!

ビタミンA(イソトレチノイン)服用について

櫻田:他院でビタミンAの服用を提案されました。

先生:思春期のニキビになら使いますけど・・・うつ等のリスクもありますし

服用し続けられないことは前提として、それでも何か効果があるかも?・・・と、ご意見を伺ってみたところ、このような感じのお返事でした。

先生はどちらかと言えば「保守的」だと思うので、可能性が低くリスクが高い施術は、避けられるのではないかと思います。

肌のクリニック:イソトレチノインの精神的な副作用

イソトレチノイン服用による精神疾患リスクがあるかないかについては論争があるようですが、現時点ではリスクがあるというのが一般的なコンセンサスのよう。

毛穴から皮脂が出なくなったら、ポジティブになれるに決まってんじゃん!

どんな副作用だって歓迎しちゃうわ!

と素人は思いますが、落ち込みやすい櫻田には、確かにリスクなのかもしれません。

でも、一度は試してみたいので、そうなったら、青山外苑前かなぁ。

青山外苑前クリニック再び~アブレージョンか・・・怖いよぉ~
こちらの先生、ゆる~い感じなのがいいんですよ・・・ガンガン商売してくるタイプでもなくて、予約も取りやすく、上手にお付き合いできれば。

みやた形成外科での手術は12月ですが「手術当日+翌日の消毒+抜糸」であと3回通うことになりますので、その間に何かヒントを頂けたらな~などと、都合の良いことを考えています。

ちなみに、みやたに行ったら是非、虎ノ門方面へ数分歩いたところにあるジャンボプリンの名店「ヘッケルン」へ!

ジャンボプリンで有名な虎ノ門の老舗喫茶店「ヘッケルン」人気の理由はマスターにあり!