今週の櫻田11/10更新

青山外苑前クリニック再び~アブレージョンか・・・怖いよぉ~

スポンサーリンク

アラフォー中(あと半年)に毛穴と決着をつけたいと思っている、44歳の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

大変長い夏休みを頂いておりましたが、あ、いやすみません、そこらへん気になられた方は、こちらのブログ「自己肯定感とか罪悪感に本気で取り組んだら余計にしんどくなったブロガーの話」でどうぞ。
いやまた長いタイトルのブログだこと。

いやほんと、毛穴の悩みって、心の悩みって心から思います・・・でも、諦めません消すまではっ!

青山外苑前クリニック再訪

さて、医院長が野口五郎さんに似ていると初回は密かに思ったけれど、やっぱりあまり似ていなかった(よくわからないけどごめんなさい)青山外苑前クリニック再訪です。

青山外苑前クリニック

先日訪問した、みずほクリニックの施術提案と比較するためです。

【2019年9月10日】みずほクリニック@池袋で毛穴撲滅半年プランを提示して頂いた・・・金額がぁ

  1. ロアキュタン(イソトレチノイン)の段階的な服用
  2. フラクショナルレーザーの定期的な照射
  3. 状況に応じてトレチノインの塗布
  4. 半年で288,180円

さて、青山外苑前クリニックの、前回の訪問でご提案頂いたのは、こちらのプラン

【2015年3月12日】青山外苑前クリニックで毛穴と美人の相談をして来た

・1ヶ月間トレチノインハイドロキノンでターンオーバーを早めて下準備 5,000円位
・小林メソッド+フラクショナル強め 30,000円←これはお安い!
機械はみやた先生のところにもあるCO2REです
・再び1ヶ月トレチノインハイドロキノン 5,000円位

4年経過した今、同じ先生から提案されたプランをサクッと書くと、

・イソトレチノイン内服しつつ、恐らくハイドロキノン外用併用(1.5万円程度か/月)
・アブレージョンテスト照射(?)
・アブレージョン本照射(5万円~10万円くらい)

みずほクリニックより、ちょっとお買い得プランです。

小林メソッドがバッサリ切られている理由

前回訪問時は、櫻田が小林メソッドに興味があった、というのもあり、小林メソッド推しでした。

小林メソッド/皮脂腺凝固法 記事一覧

ニードル脱毛って昔あったじゃないですか(40歳以上限定ネタ)あの、ハリで、毛根じゃなくて、皮脂腺を破壊するのが、小林メソッドや皮脂腺凝固法。最近だとアグネスとかいう機械があるみたい。

こういうのを、一つ一つ毛穴に刺して、皮脂腺焼くワケです。

一応、小林メソッドは?と聞いたら、衝撃的な先生の返答が

先生:毛穴一つに皮脂腺10個くらい(以上?)あるからねぇ・・

すみません、1カ月以上前でもう正確に覚えてないんですけど、椅子から転げ落ちそうになりました。


#あくまで櫻田の脳内イメージ図です

ずっと、この程度だと思ってたんですよ、甘かったですね・・。

そりゃさ、何回電気通電させても、これじゃ皮脂は出続けるよね・・なんか、小林メソッド、皮脂腺凝固法、アグネスでなかなかはっきりとした効果が出ない件、すごい納得。

イソトレチノイン内服は一度トライする価値がありそう

先生:櫻田さん、酒さも入ってますよね・・・

前回も言われたと思うんですが、皮脂分泌過多で、毛穴周辺に長く留まり、皮脂が酸化して肌に悪さして、年中炎症しているんですよねぇ。

脂漏性皮膚炎とか酒さ(違いも曖昧だそうで)って、原因も治療法も明確になってないんですよね。

ライトな治療法としては(効く可能性は低い)「抗生物質系の塗り薬で、肌の上の環境を変える」がありますが、うまく効いても続けると抗体ができて利かなくなるし、一時しのぎ。

「イソトレチノイン(ビタミンA誘導体)服用で皮脂分泌を減らす」は、全身の皮脂分泌が減るので、唇などは割れますが、やはり効果があって、まずは微妙な炎症が消えていくらしいです。

アキュテイン(イソトレチノインの商品名の一つ)記事一覧

読者の方からも実例聴きますし、多分、見た目が大きく変わると思うんですよね。

いつまで飲み続けるのかなど気になりますが、お値段も月1.5万円程度と控えめですし、一度服用してみるというのは、アリなんじゃないかと思っています。

アブレージョン~皮膚を「面」でそぎ取り熱収縮させる

もう、フラクショナルレーザー(「点」で肌を焼く)とか、信じていないんです。

毛穴にカーボンオイル入れて焼き払うカーボンピーリングも、もう、信じてません。

5回くらいやりましたからね、焼き鳥臭さ(自分の皮膚:タンパク質が焼ける匂い)嗅ぎながら。

カーボン5回+フラクショナル2回の写真付き記事一覧

そういう「点」で支えるムアツ布団、じゃなくて、「点」で焼くって、限界があると思います。

だから「面」なんです、アブレージョン、全面焼き払う方法です、ガーーーッ!

ひどいクレーター状のニキビ跡や、リストカットの傷跡など、フラクショナルでは太刀打ちできない凸凹への古典的な手法ですが(アブレージョンのリスクとダウンタイム軽減で開発されたのがフラクショナルという認識)、全面焼き払うので、色素沈着などのリスクが非常に高いんです。

みやた先生のブログ:にきび跡治療:新しいアブレージョンの考え方

さらに、成功したとしても、やけどの跡のような、ちょっと皮膚がツレているような感じ、になるそうです。(症例を見せて頂きました)

焼き払った後は、キメの元になる肌の溝(皮溝)がなくなり、つるっつるで不自然な感じになるということだと思います。

ビニール肌的な見た目になるのかな・・・・うーん・・・・・なので、ごく小さい範囲でテスト照射してみましょうという話に。

でも、かなりハイリスクな上に、結果がこれか・・・ちょっと躊躇しますよね。

 aoyamagaiennma
#クリニックのゴージャス目な階段

結論

ひとまず、イソトレチノイン(アキュテインとか)飲まないと始まらないな、皮脂止めないと始まらないよね。

一番信頼している宮田先生にご意見を伺いたいというか、アブレージョンするなら宮田先生にやって頂きたいという気もするのですが、なんか、怒られそうだなぁ(笑)

宮田先生のところでは、アブレージョンの話は出たことがあるけど、イソトレチノインの服用とか聞いたことないし、どう考えてらっしゃるんだろう・・・。

・今年中にイソトレチノインは飲む←それが先かい
・もう一件、宮田先生か、大山皮膚科に行く
・その後最終決定する
→施術は令和2年に先送りだけど、45歳の誕生日には間に合うか?

宮田先生のところは、初診取るのは難しいし年末は混むから、早めに行動しないとね!

令和元年、出遅れたけど、櫻田は毛穴を本気で撲滅するよ元年!

はい、令和元年も残すところあと2ヶ月、夏休みを長くとり過ぎたので、巻いて行きたいと思います!

その他皮膚科
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?