今週の櫻田9/22更新

こんな毛穴に誰がした←自分

スポンサーリンク

うーん、今日の毛穴を撮る気になれない。

なぜなら、毛穴が汚な過ぎるから。。。

20110531.jpg

どういうことだよぉ。。。破裂して、毛穴から発射しそうな角栓達。

3歩歩いて4歩下がる的な。

もう、この際だからと、超大切に育ててますけど。。。

櫻田は脂漏性皮膚炎に悩まされていますが、今大変にまっさかりでございます。

毛が太く生えているところは、のきなみ痒くなります。

今回驚いたのは、指毛のところが赤く腫れたこと。初めての体験でしたわ。

毛が生えているところ、ということで、そう、ありとあらゆる生えているところです。

もちろん、そこやあそこも例外ではありません。

ま、そんなふうにやんわり言っても今さらしょうがないので、乳輪とかね。

痒くなって色が濃くなり、皮膚が剥けたりします。。。。あうぅ。。。。

同じ病気に悩む同士の皆さま、これ、人前で痒くなると辛いですよねぇ。はい(笑)

いやぁ、笑い事じゃないですってば。。。女性として切ないです。

というわけで、皮膚的にかなりご機嫌ナナメな櫻田こずえ。

顔、鼻の皮膚だって例外じゃぁございません。調子悪っ。

今日の毛穴を撮る気になれないなと思っていたのに、

あまりの凹凸にむしろ興奮してマイクロスコープに収めたら、

写真も撮らなければ!と思ってきたので、あっさり、はい、どん。

これが現実です。目をそらしてはいけない。。

■ お風呂入る前の、最も汚い時間帯。
毛穴画像201105312毛穴画像201105311毛穴画像201105313

■ お風呂から出て何か塗る前の、いつもの今日の毛穴と同じ状態。
毛穴画像201105315毛穴画像201105314毛穴画像201105316

こんな肌の弱い、角栓大フィーバー時期に炎症が少ないのは、

恐らく、ゆるペリコーン中だからであろう。

ペリコーンよ、ありがとう。君には本当に感謝している。

しかし、脂漏性皮膚炎には効かないのだね、恐らく。

ところで、こういう一大もっこり時期が来たら、それは、美毛穴へのチャンス。
(きっと多分。現在蝶になる前に蛾がまゆになる時期かと。形的にも似てるしw)

ターンオーバーの力でゆっくり皮膚が上がってきて、角栓も押し出される頃には、
(若干妄想入ってますが、少しは本当だと信じてます。)

きっともっこり期前より、毛穴が浅くなっているはず♪
(ほんとかよぉ。。。)

ってことで、また写真撮ります。それが私の生きる道。

今日の毛穴
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?