今週の櫻田9/13更新

美夏クリニックレポ1・久々のピーリング

スポンサーリンク

先日美夏クリニックのブログがスゴイ!という記事を書きましたが、
善は急げと、早速予約の電話を入れてみました。
平日夜17時45の最終受付、または土曜日で問い合わせたところ、
なんと2月の後半まで空いていないという。。。。

ということで、本日会社をサボって行って参りました←コラ
http://www.mika-clinic.com/
#自宅から1時間以上かかります。。

■ 美夏先生は超気さく!

櫻田:先生のファンです。会社休んで来ました!

どう思われるんでしょうか。。。ウザっと思われていないことを祈りつつ。
最後病院から出る時に、診察室から出て来た先生がにこにこ手を振ってくれたので、
おそらく悪い印象は与えなかったのであろうと思います、はい。

まずはおでこの脂肪のかたまりの話をしたのですが、ハショリます。
で、早速鼻の毛穴のお話。

身体のバックグラウンド的なお話として、多嚢胞性卵巣症候群のお話を。
(女性ホルモン分泌不足が原因の病気=お肌も脂漏に傾きやすい)

おせっかいな話しだけどね、、、、と、高齢出産の厳しさを語る美夏先生。
いきなり若干井戸端会議的なモードに。

先生:うまくいかなくってもお腹の中に戻す訳にはいかないしね~(笑)

美夏先生、ざっくばらん過ぎです、好きです。
医学的なお話を分かりやすく丁寧に説明して下さって、
軽い話しや正直なところ、、、の話しを楽しくざっくばらんにしつつ、
そして面倒な櫻田の話しも聞いてくれます。

■ 過去の美容皮膚科歴を

5年前位まで、はがす・こする・紫外線で毛穴をいじめ続け、
4年前にレーザー等いろいろと。。。
 タカミのトリクロロ酸スポッツピール×2
 みやたのカーボンピール×1

先生:あー、あれね、はい、それね。表参道のところと、あと、虎ノ門の。

櫻田、みやた皮膚科でカーボンピーリングを受ける
https://keananobaka.com/category/miyata
櫻田、タカミクリニックでスポッツピールを受ける
https://keananobaka.com/category/takami

こういう情報にすっかり精通してる先生だと話しが早い。

3年前からは「こすらない・はがさない・保湿・紫外線対策」のケアをしてます。

ふんふんと。
先生は櫻田の知識量に合わせて、説明のレベルを変えてくれた感がありました。

たまについて行けなかったけど(笑)、
櫻田の「どうしてこれが効くのか」を知ってから受けたい、
という欲求に、ものすごくストライクに応えてくれます。好き。

■ 毛穴の治療は「そうじ」か「傷を作って傷を埋める」

そうじ:ケミカル/レーザー ピーリング・トレチノインやディフェリン
傷で傷:フラクセル・ロングパルスレーザー・トリクロロ酢酸

先生は櫻田の過去の美容皮膚科歴を聞いて、
強い方法「傷を作って傷を埋める」系はおすすめではないよう。

治療で一番難しいのが、いじりすぎ、こすりすぎで、
傷跡のように周辺が固くなってしまった毛穴です。
どうしても色々ご自分で試された後の毛穴は、長期間外力がかかり、
その場所に炎症がおきています。
毛穴周辺に炎症惹起物質や白血球などがあつまり、
その結果として線維性の固い傷になっています。

http://mika-clinic-blog.com/2006/07/post_110.php

と言われると、傷の方に一票入れたくなりますが、

・なんと言っても結婚式が1ヶ月チョイ後
・これ以上のいじり過ぎはちょっとおすすめできない
・根本的な「皮脂線と炎症」の部分にフォーカスし、刺激はしたくない。

という感じで、話は「炎症」に。
 

■ この鼻の頭が赤いのは脂漏性皮膚炎じゃないんでしょうか?

櫻田が思う諸悪の根元、鼻の頭の炎症の原因と対策を知りたい!

櫻田:脂漏性皮膚炎なんでしょうか???
先生:(脂漏性皮膚炎の症例集を見せてくださって)
   これがひどい脂漏性皮膚炎です。

と。多少そのケはあってもひどくないなら、薬剤耐性菌が増えるから、
抗生物質・抗真菌材は使うべきではない。

櫻田:じゃあ、この櫻田の鼻の微妙な炎症は何なんでしょうか?
先生:やはりいじり過ぎで炎症しやすくなっているのよね。
   皮脂の分泌もあるようだし。。

櫻田:ふにぃ。。皮脂の分泌は止められないんですか?
先生:ボトックスの注入っていう手もあるよ。
   ボトックスは汗の抑制に効くのは良く知られていて、
   メーカー側もはっきり言ってないけれど、皮脂腺の抑制もするの。

櫻田:ふえぇー!ボトックスが皮脂の抑制になるなんて知らなかった!
先生:うん、そうなのよ、効くみたいなの。

本当にすごく気さくで、話しやすい。

医療の世界でも「正解」はないことが多い。
ぎりぎりまで論理的・医学的にきっちり説明しながら、
最後のグレーな部分を、井戸端会議的な感じで、しかし、たくさんの臨床経験から、
これがいいんじゃないかしらー、って言う調子。

■ 皮脂は止められないんですか?

先生:笑www難しいわねぇ。
   毛穴に皮脂が詰まるという意味ではニキビ治療に近いわね。

1. 皮脂腺の働きを抑え、皮脂を作らないようにする。
 
皮脂は男性ホルモンのアンドロゲンが支配しているので、
漢方薬・ピル・スピロノラクトン・ジオールを使いますとのこと。

漢方薬はアトピー治療でアキコから貰っている薬があるので、却下。
ピルは、、、、ここ1年休んでいるから、そろそろ婦人科行こうかな。。
ということで、「ジオール」という薬を服用することに。
へぇ、皮脂の分泌を減らす働きがあるんですね。。。こんな薬知らんかった。

2. 詰まった皮脂を追い出す

ディフェリンという塗り薬を処方されました。
トレチノインに似ているニキビ治療薬で、基底層に働きかけて、
少しずつコメドを上に押し上げて、2-3ヶ月で排出させます。
とのこと。(結婚式まにあわねーw)

ただ、副作用がアトピー症状のそのものである、乾燥・痒みなので、
使いこなしが難しいかもとのこと。

その場合は、マクロゴール基材サリチル酸のピーリングをということで、
とりあえずは1回やってもらうことに。

3. 常在菌を抑える

は、脂漏性皮膚炎のところでお話済。
光治療(赤い色に反応する光を照射すると熱で殺菌される)のフォトフェイシャルとか、結婚式直前に考えたい。
                                

■ 今後の治療方針

先生:まずはマクロゴール基剤サリチル酸でコメド排出をやってみましょう。
   そして、自宅でジオールの塗布がうまくいけば、
   そんなに頻繁に来なくても大丈夫。近くの美容皮膚科でやってもらえば?

櫻田:先生、売り上げ上げなきゃだめじゃないですか(笑)

ということで、塗り薬をまじめに塗って、飲み薬をまじめに飲み、
様子をみることといたします。

結婚式前の贅沢美容として、「フォトフェイシャルファースト」
をしようと思っていたので、
ベストタイミングと言う2週間前の土曜日朝一番に予約。
(それくらい先じゃないと、土曜日に予約が入れられない)

その時に、薬の成果を見て、次の治療方針を立てる、ということにしました。


■ マクロゴール基剤サリチル酸ピーリング

ケミカルピーリングの中でも、比較的刺激の少ないピーリング剤として人気。
通常はアルコールに溶解されているため、痛みや炎症などの副作用が、
効果を上げるほど高くなるという欠点があるが、
マクロゴールという基剤を使うことでクリア、というものらしい。

さらに☆丁度キャンペーン中で、2,500円でできるというではないの!3月末まで
http://mika-clinic-blog.com/2013/01/post_555.php

看護婦さんがサリチル酸を塗布して、数分置いて、美夏先生が覗きに来る。

先生:あー出て来てる出て来てる
看護:結構効いてますねぇ

櫻田の鼻を覗きこみながら、何やら調子良さそうなことを話している。

なお、先生は「刺激がないのに、脂が抜ける。。。皮膚のくすみが取れる。」
と書いてらっしゃいますが、刺激は人それぞれ。
やはり敏感な櫻田の鼻は、一部ピリピリと刺激があって、
そこだけ薄く塗布し直してもらいました。あー、肌の育ちがまだ足りないか。。。

その後ふき取ってお冷やしして、顔を洗ってから撮った写真がこちら。

peeling1.jpg

peeling2.jpg

けっこう角栓が抜けてたり、モサがとれてたりします。
ピーリングで浮き出てきていたようなので、拭く特にすでにポロポロと取れたよう。
うーん、角質培養派としては、なんとも微妙な気分です。

ほんと、何が正しいんでしょうね?

ちなみに病院のすみでコッソリ撮影(笑)
いや、どうどうと写真撮ればいいんですけどね。

はい、もちろんピーリングですから、肌を剥がしているわけです。
角質層や保湿成分も、溶かしてしまっています。
角質培養的にはNGですが、ここは少し実力を拝見したいと思います☆

今日の毛穴を1週間置きくらいで撮って、ピーリングの成果と、
飲み薬・塗り薬の成果を見たいと思います。

やっぱり、病院で何が大切って、医師との信頼関係ですよね。
先生だって人間だから、好き嫌いとか、あと、患者への姿勢って人それぞれで、
絶対的な善し悪しというより、相性だと思います。

櫻田は美夏先生が好きなので、頑張って通おうと思います!

コメント

  1. みき より:

    シーベリーオイル

    ニキビ対策にはシーバックソーンオイルがいいですよ。強い抗菌作用のあるオイルです。シーベリーの果実からとるオイルです。

  2. でこ より:

    すご~い!

     相変わらず鼻毛穴改善に果敢にトライされていますね!
     鼻毛穴悩み人としては本当に励まされます。

     施術直後の写真はいつもこのブログで載せてくれている
    「今日の毛穴」に比べるとすごくキレイですね。
     
     だけど肌全体が潤っているのと、「今日の毛穴」よりも光加減が強いのとの影響がありそうな感じもします。

     それとピーリング後の「拭く時点でボロボロと出たみたい」ということですが
    櫻田さんは実際にそのボロボロを見られなかったのですか?

     もう1つ質問。
     ピーリング系をすると確かにコメドは取れるけど
    鼻の皮膚がつんつるてんになり、いかにも“皮膚が薄くなってしまった”感が私にはあるのですが
    施術されたピーリングで、そこら辺はどうでしたか?

  3. 勇者 より:

    このピーリングはずっと気になっていたんですよ~!

    中年街道まっしぐらなのに、10代にも負けないニキビやコメドが常駐している悲しい肌力の私は、 一度は受けたいと思っておりましたっ。

    九州の上田先生って方が始めて、コラーゲンの生成を高める…なんて記事をどこかで目にした時は鼻息が荒くなりましたね。

    ピーリングだけですか?導入とかされました?

    その後の経過を楽しみにしています。

  4. りんぷー より:

    カルデラみたいな毛穴にも。。。?

    はじめまして!
    2年くらい前から角質培養的なお手入れを始めたりんぷーです。
    アイリスデイクリームとホホバというシンプルスキンケア。
    ケミの頃より、ギトギトが無くなっておっさんくささは抜けたような気がします・・・
    しかし、やはり私も毛穴全開女でして。
    しかも、2ミリくらいもある火山のようなまっ黒い毛穴も2個、1ミリ大が1個あるんです。写真お見せしたいくらい。
    盛り上がってるから、富士山の火口というかんじ。ギュっと押したら絶対でっかい角栓がボロっと取れそうです。
    まっ黒なので、よくほくろと間違えられます。。。
    もう何年もコイツと一緒に生きているので、いい加減あきらめも入っているのですがやっぱりうっとぉしい!!
    こずえさんはこういう角栓がまっ黒に詰まったカルデラ持ってませんか??
    こういうしつこいのはやっぱりクリニックに行かなきゃいけないかなぁー・・・

    今アメリカ在住でして。
    日本にいたころ、美夏クリニック、すんごく興味あったんですよ!けっこう近くに住んでて、毎日のように横を通ってたのですが、結局通わず。クリニックに行ったらどうせ皮をはぐ治療だろう。。。と思ってたので。。。(角質培養にどっぷりだった。)
    だから、今回のこずえさんのレポ、とても楽しみです!あ、でもこずえさんにはカルデラはなさそうですね~
    ほんとに、このカルデラ、こうなったら育てようかと思うくらいすごいです。子供には「取りたい!!鉛筆の芯みたい!」と言われ続けてます。。。(泣)

  5. こずえ より:

    みきさんへRe: シーベリーオイル

    コメントありがとうございます★

    > ニキビ対策にはシーバックソーンオイルがいいですよ。強い抗菌作用のあるオイルです。シーベリーの果実からとるオイルです。

    アドバイスありがとうございます!
    櫻田はニキビではなく、さらに、菌はあまり関係なさそうなのです。。

    ニキビにオイルというのはかなり慎重に使用すべきかなーと思いますし(アクネ菌は脂を好むので)、抗菌作用なら、抗菌作用のあるお薬の方がよいと、櫻田は思います。特に肌が何かトラブルを起こしているときは、天然成分、は慎重に使用すべきかなと思います。

  6. こずえ より:

    でこさんへRe: すご~い!

    コメントありがとうございます★

    >  相変わらず鼻毛穴改善に果敢にトライされていますね!
    >  鼻毛穴悩み人としては本当に励まされます。

    今回はかなり果敢というか、ちょっとドキドキです。。
    削る、はがす系は、久々なので。。。

    >  施術直後の写真はいつもこのブログで載せてくれている
    > 「今日の毛穴」に比べるとすごくキレイですね。  
    >  だけど肌全体が潤っているのと、「今日の毛穴」よりも光加減が強いのとの影響がありそうな感じもします。

    そうですね!
    基本は今日の毛穴がどうなっていくかなので、そちらを参照されてくださいましー。

    >  それとピーリング後の「拭く時点でボロボロと出たみたい」ということですが
    > 櫻田さんは実際にそのボロボロを見られなかったのですか?

    はい、見られませんでした。ベッドに寝て施術されていたので見られず。
    お医者さんでの治療は、何でもかんでも「見せて・説明して」というのは控えてます。エステでもある程度そうです。

    患者の権利だとは思いますが、それを全部やろうとすると、面倒な患者になり、さらに、予約制なので次の患者さんに響きます。やはり人間同士、お互いの立場や状況を考慮した対応が良いかなーと。

    今回はお昼休みにかかっていて、残業っぽくなっていたのも見えていて、さらに自分が物凄く時間が掛かっている感はあったので(笑)、特に最後の方は質問も控え気味にしてみました。美香先生もすごくよく説明してくださる方なので、なおさら時間がかかってしまって。。嬉しいんですけどね。

    >  ピーリング系をすると確かにコメドは取れるけど
    > 鼻の皮膚がつんつるてんになり、いかにも“皮膚が薄くなってしまった”感が私にはあるのですが
    > 施術されたピーリングで、そこら辺はどうでしたか?

    ありましたよー。ありましたよーって書けばよかったですね、すみません。
    写真でもなんとなくそんな感じがするような気が。
    一瞬のキレイと引き換えに、肌が薄くなっている、という感じが、、、理屈でそう思っているからかもしれません。
    まあ、そう言うほど、キレイになった感はありませんでしたが(笑)

    ピーリングも、やった時点、及びやって1回目で何か判断をするべきものでもないのかなーと思っていますが、まずは現状をと写真レポしております。
    ご指摘のようなピーリングの欠点は、もう、痛いほど分かっているのですが、しかし3年の歳月を経て再チャレンジです。3年前は1週間後にKSPとか重ね打ちしてたしてました!!ぎゃー(笑)

    毛穴の治療はなかなか患者さんがその効果を実感できず、また、時間と回数がかかるのでなかなか難しいと、美香先生がブログでおっしゃっていましたが、その通りだし、やるべきでない人にされていることも多いのかと。。

    全てを把握して施術を受けたいという患者側と、そこまで一人ひとりやってられないけど、どうにか患者の知識レベルに合わせて説明をしようとする病院側と、良い関係が築けたらなと思っています。

  7. こずえ より:

    勇者さんへ

    コメントありがとうございます★

    > このピーリングはずっと気になっていたんですよ~!
    > 中年街道まっしぐらなのに、10代にも負けないニキビやコメドが常駐している悲しい肌力の私は、 一度は受けたいと思っておりましたっ。

    溶剤がアルコールじゃないからピリピリしないとか、、、でも櫻田はちょっぴりピリピリしましたが。。
    2週間経ちましたが、1度ではあまり意味がないような感じがします。
    継続的に(先生は3週間おきとかおっしゃってました)やるか、ホームピーリングとあわせるか。。

    でもやりすぎは怖いし、びくびくしてます(笑)

    > 九州の上田先生って方が始めて、コラーゲンの生成を高める…なんて記事をどこかで目にした時は鼻息が荒くなりましたね。

    そうなんですよね。

    > ピーリングだけですか?導入とかされました?

    時間がなさ過ぎで導入はしてません。
    でも、セットのプランもあって、イオン導入はした方がよさそうな感じでした。
    でも、鼻だけイオン導入というのはなくて、顔全体になりますが。

    > その後の経過を楽しみにしています。

    ディフェリンを毎日塗っているので単純に比較できませんが、
    ディフェリンもピーリング剤なので、果たしてピーリングでどこまで効くのか、試してみたいと思います☆

  8. こずえ より:

    Re: カルデラみたいな毛穴にも。。。?

    りんぷーさんへ

    > はじめまして!
    > 2年くらい前から角質培養的なお手入れを始めたりんぷーです。

    りんぷーさんはじめまして★
    おぉー培養仲間ですね♪

    > アイリスデイクリームとホホバというシンプルスキンケア。
    > ケミの頃より、ギトギトが無くなっておっさんくささは抜けたような気がします・・・

    おっさんくささwwwww

    > しかし、やはり私も毛穴全開女でして。
    > しかも、2ミリくらいもある火山のようなまっ黒い毛穴も2個、1ミリ大が1個あるんです。写真お見せしたいくらい。

    えぇ、それみたいです。送ってください。本気で。
    さらに、ブログで公開させてください!
    是非非公開コメントで連絡先を!
    ↑えっと、勝手にノッてるだけなので、スルーしてください、すみません。

    > 盛り上がってるから、富士山の火口というかんじ。ギュっと押したら絶対でっかい角栓がボロっと取れそうです。

    ってか、表現がwwww 富士山火口とかwwww
    悲壮感がゼロですけど、ほんと、悩みますよね。。。

    > こずえさんはこういう角栓がまっ黒に詰まったカルデラ持ってませんか??

    ありますとも!
    過去画像をいくつかあげておりますが。。。もう埋もれてしまったかな。。
    櫻田のはどちらかと言うと、肌色の角栓がもっこりにょっきり出てく留タイプで、カルデラタイプではないのかも(笑)

    > こういうしつこいのはやっぱりクリニックに行かなきゃいけないかなぁー・・・

    どうなんだろう。。。
    変な美容皮膚科はいいカモにされそうだし、まじめな皮膚科には相手にされそうもないし。。

    > 今アメリカ在住でして。

    きゃーカッコいいーーーっ★

    > 日本にいたころ、美夏クリニック、すんごく興味あったんですよ!けっこう近くに住んでて、毎日のように横を通ってたのですが、結局通わず。クリニックに行ったらどうせ皮をはぐ治療だろう。。。と思ってたので。。。(角質培養にどっぷりだった。)

    なんとーーーっ!もったいない!
    でも、櫻田もブログを始めた頃は吉祥寺から30分以内のところにすんでいて、あの時行ってれば良かったのになぁと思ったりします。

    > だから、今回のこずえさんのレポ、とても楽しみです!あ、でもこずえさんにはカルデラはなさそうですね~

    角質培養を続けていると、ひっどいのはなくなってきますよ。
    でも、それなりの角栓が健在ですけどね。。。

    > ほんとに、このカルデラ、こうなったら育てようかと思うくらいすごいです。子供には「取りたい!!鉛筆の芯みたい!」と言われ続けてます。。。(泣)

    いわゆる黒ニキビに近いのではないでしょうか?
    ディフェリンのガイドにも乗ってました。

    http://www.differin.jp/patient/what_feature.html

    面ぽうの方。
    でもきっと、もっと大きいですよね。。。

    うーん悩みは深し、毛穴も深し。