今週の櫻田9/13更新

なちゅRe:パックの保湿力がスゴイ

スポンサーリンク

本日は、最近櫻田が気に入って使っているパックのご紹介、宣伝乙です!
角質培養サイトでのみご案内しておりましたが、あまりに良いのでこちらにも。
特に今回はパックを激しく推します!

2013年末から使い始めた「なちゅRe:(ナチュリ)」という基礎化粧品があるんですが、
朝洗顔をぬるま湯からこれに切り替えました。

なちゅRe: NO.1 アクアクリーナー

雰囲気としては拭き取り化粧水的なんですが、
めかぶみたい、いやそれ以上にネバネバしているので、摩擦の懸念なくマッサージでき、
汚れを落としつつ、肌の水分が余分に奪われるのを極力防いでくれます。

naturre3.jpg

ぬるま湯で落としても良いのですが、やさしく手ぬぐいで押さえ拭きすれば、
ぬるま湯洗顔より肌が乾燥せず、洗い上がりがしっとり!

shoten17.jpg
#余計な写真ですね、はい。

ぬるま湯洗顔より皮脂をもう少し落としたい、
そして乾燥はもっと防ぎたい、のワガママを叶えるアイテムです!

何が素晴らしいって、「界面活性剤ゼロ」で、
穏やかに汚れや皮脂を落としてくれるところです。
肌への負担が非常に少ない→肌が育って保湿力が高まる!

角質培養は垢ためみたいだし、洗顔料を使わない洗顔なんて気持ち悪い!
とか、ぬるま湯洗顔ですら乾燥するんですけど・・
と思われている方がいらっしゃったら、
是非このなちゅRe:を使ってみて下さい。

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.1
https://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-104.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.2
https://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-105.html

なちゅRe:顔を洗うジェル化粧水が角質培養過ぎる.3
https://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-106.html

こちらからサンプルを請求できます。
http://www.shouten-ph.com/try100yen_S/
(通常1本のところ、こちらからだと100円で2本のサンプルもらえます♪)

で、ようやく今日の本題。

それに加えて、1月にダイヤモンドピーリングに行く前1週間くらい、
夜のパックを毎日してみました。
そしたら病院で、

> きちんと保湿して下さってるんですね~、前より肌が柔らかくなってます。
> 何されたんですか?

と、看護士さんに褒められたのですよ、奥さん!
この乾燥激しい真冬の最中に!
犯人はこいつしか考えられません。

なちゅRe:NO.3 アクアパック

shotenNO31.jpg
なちゅRe:のNO.3 アクアパック

洗うジェル化粧水が良かったからパックも、って思ったんだけど、
でも、パックって面倒そうじゃないですか・・・
だからずっとやってなくて・・

shotenNO33.jpg

このジェルを顔に塗りたくって15分〜20分置く、というパックです。

あと、なんとなく化粧水パック的なインスタントさも感じていて、
(一時的に水浸しにしただけで、保水力は上がっていない)
やっても意味ないかなぁとか頭で考えてやってなかったんです。

でも、あまりにも冬の晴天が続いて肌も乾燥して毛穴や角栓もカリカリになるから、
仕方なく今日だけやってみるか・・と思ったらなかなか良くて次の日も次の日も・・
で、看護士さんに褒められたワケですよ、アトピー性乾燥肌だった櫻田が♪

> いえ、特に何も・・・

なんかね、思わず内緒にしちゃったワケですよ、
まぁ、櫻田の(肌の)実力ですよ、的な。←意味不明

■ なちゅRe:のNO.3 アクアパック

仕組みとしては化粧水パックに近いと思いますが、
透明なジェルを顔に塗りたくるパックです。

・塗って落とすだけなので簡単
・分厚く塗ったジェルの浸透圧でしっかり水分&成分が行き渡る
・コラーゲン、ヒアルロン酸、海藻エキス「保湿力を高める成分入り」

肌に水を入れたって、蒸発すれば何も残りませんが、
水分を保持してくれる成分が水分を抱え込んでくれるので、
肌、角質層が長い時間水分を保持してくれるのだと思います。

パック後も保湿力の高い肌が維持できる
 =角質層に水分が維持される
 =バリア機能が高く保たれる
 =乾燥せずに、さらに肌が刺激に強くなり、肌が育つ!

入っている保湿成分を少し細く説明しておきます。

「褐藻エキス」であるところの「アルギン酸」はムコ多糖類で、
ヒアルロン酸(これもムコ多糖類)のように保湿剤として働き、
キメの改善、肌荒れの改善も期待できます

「ダイズ発酵エキス」は、「植物コラーゲン」とも呼ばれています。
アミノ酸、イソフラボン、多糖類、ビタミン類などが多く含まれています。

はい、そして追い打ちをかけるように「ヒアルロン酸」も入っていますので、
これらの成分が肌に満たされるから、肌は潤いを保てるわけです。

こんなパックを朝晩やってるから、
綾子さん(これを販売されていらっしゃる方)のお母様(60代)は、
いつもお肌がぷるぷるなワケです!

さらに、保湿だけではなく、汚れにも吸着するんです。

NO3_4.jpg

NO3_5.jpg

水分にふやけた角栓が見えます!!これがまた何とも変な気分(笑)
もちろん、これが全部落ちる訳ではないです。押さえ拭きしても残っています。
でも、少しずつ、おだやかに、ジェルに溶けていってるのでしょう♪

■ 櫻田のアクアパック法

透明なジェルなので、塗ったまま家事でもボディケアでも何でもできるのですが、
入浴後に髪の毛をターバン巻きしていると、ヘンな跡がついてしまうのが嫌。
ほんとにスゴク嫌。
で、考えだしたのがこのラップ法。

NO3_6.jpg

これならドライヤーかけても髪がべちょっとパックに付く事もない。
1枚でやると目の部分が水蒸気で白くなって視界が悪くなったり、
鼻と口が塞がれて窒息したりしますので、
ラップをおでこより上、目から下までと2枚貼付け、
さらに、必要に応じて鼻部分に穴をあけたりします。

ちなみに、最初横着してラップ1枚顔全体にはり付けて、
曇ってしまう目の部分にはさみを入れようとしたら、大切なまつ毛を切りました。
また、目に刺さったら一大事ですので、お気を付け下さい←誰もやりません

また、何事もあまり長い間やるのは良くないと思います。
15分~20分経ったら、ヘラでジェルを軽く取ってから、
手ぬぐいで押さえ拭きして下さい。

shotenNO35.jpg
なんだか汚れを吸着してちょいと濁ってる気がするんです!そう思いたいだけ?(笑)

宣伝では美白効果も言及されています。
確かにパックした後は白くなりますが、
それは角質層に水分が満たされて、肌が透明度を一時的に増しているからかな・・
あとは、汚れも落ちるし、はがれかけの角質層なんかは取れると思いますので、
そういう肌の濁りが取れる的な効果は感じます。

ただ、パックすることで実際に水分量が増えていると思うので、
そういう意味では色白に見える効果も感じられるかもしれません。
また、保湿環境が整えば、ターンオーバーも正常化して、、という意味でも。

角質層に水分が満ち満ちている、という状態をいかに長く保つことができるかで、
肌の育ちが良くなり、美しく強い角質層が育ち、さらに肌が育つ・・
という良いスパイラルが起きるんですね。

■ 目の周りのシワが・・・

2日に1回はやってます。いや、週に5回はやってるな。
もう、やり出したら、効果があるので止められなくなりました。

・笑った時の目尻のシワが

笑うとタダでさえ細い目がさらに線のようになるのと一緒に、目尻に沢山よるシワ。
櫻田のチャームポイントだと、必死にポジティブに受け止めていましたが、
それがなんだか少なくなって来たような・・

笑い終わっても残る小ジワが、ちゃんとフラットに戻る!

・さらに目元のくまのラインにできるシワが

ファンデーションが粉を吹いたりよれたりしやすい所ですよね。
そこのシワも、なんだか落ち着いてきてまして。。。
やっぱり保湿って地味に大切なんだなと思いました。

■ 愚直です ただただ愚直なパックです

何か特別なすごい成分が入っている訳でもありません。
ただただ、保湿をして肌の育ちを助けてあげるだけ。
綾子さんも、

 全体的に薬理作用でどうのこうのって話ではない。

 思想的には、適切に肌に水分を与えて落としすぎず、
 肌が健全になるのを助けるというものです。

 お肌のサイクルを正常にして、お肌の健康力を高めることで肌は美しくなります。

こうお話しされていて、
だから、劇的な効果は期待しない方がいいよね、長期的なものだよね、
と思っていたので・・・なおさら興奮した訳です。

でも、一時的なものかな、とか、
実際本当にこんなパックで水分量上がってるのかなとか、
そんな疑問もあって、こちらの毛穴ブログでは記事にしていなかったのですが、
1ヶ月たって効果を感じ続けているので、皆さまにもと思って記事にしました。

いわゆる「宣伝乙」的な記事になってしまいますが、
もし気になられたらお試し下さいませ。

櫻田紹介でのお得なサンプルお申し込みはこちらから〜♪
なちゅRe:サンプル櫻田紹介特典付きお申し込み

通常、100円で「なちゅRe: NO.1 アクアクリーナー」1本送付して下さるのですが、
櫻田読者の皆さまは100円でサンプル2本、
または、櫻田超オススメのNO.3のパック等もゲット頂けます♪

100円と破格のサンプルですので、
こちらでなちゅRe:シリーズのコンセプトを実感して下さいませ。

コメント

  1. ぎん より:

    早速お試しセットを申し込んでみました!パックも気になりますね。

  2. 匿名 より:

    いいなと思って見てみましたが

    加水分解コラーゲン・・・一般的な用途:保湿剤、界面活性剤

    「界面活性剤ゼロ」というのは、ちょっと違うかなと思います
    櫻田さん的にはどうでしょう

  3. こずえ より:

    ぎんさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 早速お試しセットを申し込んでみました!パックも気になりますね。

    手作り感あふれる案内が入っているかと思います。
    いいなと思われたら、トライして見て下さいませ☆彡

  4. こずえ より:

    名無しでコメント下さった方へ

    コメントありがとうございます★

    > いいなと思って見てみましたが
    > 加水分解コラーゲン・・・一般的な用途:保湿剤、界面活性剤
    > 「界面活性剤ゼロ」というのは、ちょっと違うかなと思います
    > 櫻田さん的にはどうでしょう

    出典は化粧品毒性判定辞典になるかと思いますが、
    毒性があると書かれているのですよね、恐らく。
    彼の著書には、相当な????がありますが・・・

    加水分解コラーゲンは界面活性剤ではないと彼の著書を信じる消費者に説明するのに、
    企業の方は苦労されているようです。
    https://www.blcl.jp/community.php?all=674

    しかし、この回答にもある通り、

    >もちろん、いろいろな見解がございまして、弊社としての考え方となります。

    こと、化粧品の成分に関しては、絶対的にどれが正しいとは言えないのかもしれませんね。
    ゆえに、界面活性剤ゼロはちょっと違う、というのも、正しいのかもしれません。

    櫻田としての考え方は、
    「ココイル加水分解コラーゲンNa」等は界面活性剤ですが、
    「加水分解コラーゲン」は界面活性剤ではないと思います。
    なんどえ、界面活性剤ゼロは、正しい表現だと思います。

    この説明など、とても分かりやすいのではないでしょうか。
    http://www.collagen-kouka.com/suiyouseicollagen.html

    また、医学博士の高岡先生もこんなコメントをされてます。
    http://www.skincare-univ.com/daily/column/001353/

    高岡先生は櫻田が推している美容液、シェルシュールの開発者の方です。
    毒性判定の本の話もしたことがありますが、やはり、あまり肯定的ではなかったです。。

    それでもやはり気になる、ということであれば、
    なちゅRe:の開発者の方にご確認頂くようにいたします。

    櫻田としては、界面活性剤やポリマーに関する、偏った(櫻田的には間違っていると思われる)知識が広がっていること自体、とても残念なことに思います。
    成分リストを見ても、その化粧品についてすべてを知ることはできません。加水分解○○と同じであっても、その加水分解の方法、分子量をどこまでにするかで、同じ名前でもいろいろと違ってくるようですし、配合量のバランスでも、いろいろとその効果は異なってくるようなので。。

    でも、こういった辞典が出て来ること自体、消費者が化粧品業界に不信感を持っているからで、
    それは化粧品業界が反省すべきことだし、良いきっかけだったんじゃないかと櫻田は思います。
    成分リストを一つ一つ調べなくても、安心して使える化粧品ばかりだったら、このような辞典は必要なかったわけで。。。

    ネットでいろんな情報が氾濫していて、櫻田自身も何を信頼したらよいのか分からなくなります。
    改めて、いろいろ勉強しようと思うきっかけになりました。
    ありがとうございます!

    きちんとした回答になっているか不安ですが、
    何か不明な点等ありましたら、またコメント下さい。
    よろしくお願いします。

  5. 名無しのコメント より:

    これ程詳しく回答されると思っていなかったので驚いています
    化粧品の成分についてとてもお勉強されているのですね

    成分辞典については同意です
    私は詳しくないのでこれを見てから今まで使っていたものが使えなくなりました
    今は全身石鹸ですが、石鹸も界面活性剤なんですよね
    今回は購入しませんが、もっとゆっくり、しっかり考えて自分なりの許容範囲を決めようと思います

    (いつも毛穴楽しみにしています、ありがとうございました)

  6. tacora より:

    保湿ですよね、やっぱり

    こんにちわ。
    また、神戸の例会に出そこねたtacoraです。だって知らなかったんだもん
    (;_;)
    悲しい、、、、

    ところで
    こずえさん、わたし、保湿します!笑

    保湿の話題をタイムリーにふってくださって感謝です。
    なぜかとゆうと、わたしね、先週、顔に貼ったテープをね、バリッと剥がしたらですね、なんと、顔の皮膚が一緒にとれたんです(°_°)
    ぎょえええええええ=======!!
    角質がもってかれたとかなんとかゆう甘っちょろいもんではなく、
    ほんとに、お肉見えてました、ピンクのツラミが。
    痛かったですほんとに。
    先生にも、
    これは、、、ちょっと物理的に皮膚がまるきりはげてますからね、ハードですね、と

    テープ貼ってもシワはとれませんから、と言われ、はい、当たり前ですよねと反省。
    そう、あのテーピングシワ取りをしていたバカがここにいます。

    それでね、ばんそこうやテープで皮膚が剥がれるなんてあり得るんですか?と聞いたら、
    まあ、ほとんどないですけど、乾燥してるとこに思い切りはがしたりするとなりますよ、と言われまして、
    毎日保湿機もフル回転させてるけど足りなかったなと反省。

    わたしもその、洗顔とパックためしてみようと思います。 藁にもすがる思いですから、その、シンプルな保湿、試します。
    そして何より、テープ美容法は危険です。
    こずえさんは、私のような愚か者ではありませんから言わなくてもしないと思うけど、、、

  7. こずえ より:

    名無しのコメントさんへ

    コメントありがとうございます★

    > これ程詳しく回答されると思っていなかったので驚いています
    > 化粧品の成分についてとてもお勉強されているのですね

    一時期「成分良好一筋!」的な時期があり、勉強しました。
    が、本当に成分って奥深いことが分かり、
    素人が勉強しても、あまり意味がないばかりか、むしろ害になる気がして、
    今はあまり積極的に調べたりしていません。

    素人判断は、間違っていることが多すぎて。

    > 成分辞典については同意です
    > 私は詳しくないのでこれを見てから今まで使っていたものが使えなくなりました

    あれはショッキングでしたよね!

    > 今は全身石鹸ですが、石鹸も界面活性剤なんですよね
    > 今回は購入しませんが、もっとゆっくり、しっかり考えて自分なりの許容範囲を決めようと思います

    そうなんですよねぇ。
    一つのことに対して、いろんな方の、いろんな角度からの情報を読むと、少しはましかなと思いながら、ネットで調べ物をするようにしています。なかなか自分なりの許容範囲設定って難しいですよね。

    > (いつも毛穴楽しみにしています、ありがとうございました)

    こちらこそ、ありがとうございます!
    また疑問に思われる点がありましたが、ご連絡くださいませ♪

  8. こずえ より:

    tacoraさんへRe: 保湿ですよね、やっぱり

    コメントありがとうございます★

    > こんにちわ。
    > また、神戸の例会に出そこねたtacoraです。だって知らなかったんだもん
    > (;_;)
    > 悲しい、、、、

    こんにちは~!
    次回はメールしますっ!
    櫻田もお会いしたかったです。。

    > ところで
    > こずえさん、わたし、保湿します!笑

    い、いきなり大宣言(笑)

    > なぜかとゆうと、わたしね、先週、顔に貼ったテープをね、バリッと剥がしたらですね、なんと、顔の皮膚が一緒にとれたんです(°_°)
    > ぎょえええええええ=======!!

    ぎょえーーーーーーーーーーーっ!!!

    > 角質がもってかれたとかなんとかゆう甘っちょろいもんではなく、
    > ほんとに、お肉見えてました、ピンクのツラミが。
    > 痛かったですほんとに。
    > 先生にも、
    > これは、、、ちょっと物理的に皮膚がまるきりはげてますからね、ハードですね、と

    皮膚がまるきりはげてるって・・・うわーん、怖い。。。ホラーレベルですよ!
    しかし、ちょっと見てみたかったような気も←すみません

    > テープ貼ってもシワはとれませんから、と言われ、はい、当たり前ですよねと反省。
    > そう、あのテーピングシワ取りをしていたバカがここにいます。

    毛穴ばっかりで、シワやシミにはあまり興味がなくて・・・(笑)
    そんなテクがあるんですね!

    > それでね、ばんそこうやテープで皮膚が剥がれるなんてあり得るんですか?と聞いたら、
    > まあ、ほとんどないですけど、乾燥してるとこに思い切りはがしたりするとなりますよ、と言われまして、
    > 毎日保湿機もフル回転させてるけど足りなかったなと反省。

    また、思いっきりはがしたりするのが、楽しそうです(笑)

    > わたしもその、洗顔とパックためしてみようと思います。 藁にもすがる思いですから、その、シンプルな保湿、試します。

    是非!
    成分がシンプルで、傷跡等にもしみにくいとは思いますが、
    患部は注意してくださいね~

    > そして何より、テープ美容法は危険です。
    > こずえさんは、私のような愚か者ではありませんから言わなくてもしないと思うけど、、、

    いや、早速ググって、やりたくなってます(笑)
    やらないようにしますぅ・・

  9. まめこ より:

    №3さっそくサンプル取り寄せました!

    なんか気持ちいいですね、むにむにで。
    わたしはCACの遠赤マスクというシルバーのラップ状のマスクを使ってます。10枚で500円くらいだったと思います。

    ラップで出来たら経済的に助かりそうですが面倒臭がりなのでやらなくなってしまいそうなので・・・紙じゃないマスクをさがしてコレをみつけました。

    レーザー会の記事楽しみにしております❤
    オーロラとポラリスを月1で1年半やってますが、オーロラがなくなってしまい次なにしようかな・・・状態だったので色々お話聞きたいです。

    ダウンタイムを避けられる治療ばっかりでしたがそろそろ痛みを伴ってもいいんじゃないかと思うこの頃です。

  10. こずえ より:

    まめこさんへ

    コメントありがとうございます★

    > №3さっそくサンプル取り寄せました!
    > なんか気持ちいいですね、むにむにで。

    そう、むにむに~。

    > わたしはCACの遠赤マスクというシルバーのラップ状のマスクを使ってます。10枚で500円くらいだったと思います。

    やはりここはCAC仲間が多いわ♪
    早速サイト見てみました。
    なんだか効果が倍増しそうですね!

    > ラップで出来たら経済的に助かりそうですが面倒臭がりなのでやらなくなってしまいそうなので・・・紙じゃないマスクをさがしてコレをみつけました。

    そうそう、面倒くさがらずに続けられることが一番ですよね!
    確かに、キッチンまでラップを取に行くのも、切るのも、口のところに穴を開けるのも面倒で(笑)

    > レーザー会の記事楽しみにしております❤
    > オーロラとポラリスを月1で1年半やってますが、オーロラがなくなってしまい次なにしようかな・・・状態だったので色々お話聞きたいです。
    > ダウンタイムを避けられる治療ばっかりでしたがそろそろ痛みを伴ってもいいんじゃないかと思うこの頃です。

    記事はいつになるやら・・・ですが、頑張って仕上げます~☆
    まめこさんの美容外科話も聞きたい!またオフ会いらしてくださいね!