ボディーウォッシュジェルBJは革命的な全身洗浄ジェルです@シェルシュール

最近、洗い過ぎは良くないブームの反動か、しっかり洗いましょうブームを化粧品業界が煽って来ている気がする櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

洗わなさ過ぎもダメですが、洗い過ぎもやっぱりダメです。それもかなり致命的にダメです。

そして、我々の「普通に洗った」は、大抵「洗い過ぎ」ですからっ!

ということで、そのいいアンバイを探し続けて10年、ようやく高岡先生が櫻田の理想のアイテムを世に送り出して下さいました♪

ディーウォッシュジェルBJです。

こういうジェルの、全身用ウォッシュジェルです。泡立たないんです!

何をそんなに興奮してるんだ?

お肌が弱く、湯シャンなどをしているお客様から、「一般の洗浄製品より弱く、湯シャンよりは落とせる洗浄製品」が欲しいとのお声をいただき開発しました。<ボディーウォッシュジェルサイトより>

そう、そのバランスが絶妙なウォッシュジェルなんです。

結構しっかりとしたテクスチャーで、湿らせた肌によく伸びます。

まずは、なぜ洗い過ぎがいけないのか理解して下さい

角質培養や、宇津木式スキンケア等サッポー美肌塾をお読み下さい。

【角質培養】5分で分かる角質培養

必要以上の洗顔やクレンジングは、肌を痩せさせ、乾燥=バリア機能の低下を招き、シミ・シワ・炎症・毛穴、、、あらゆるトラブルを招きます。

「しっかり落とす、しっかり保湿する。」は、化粧品業界が儲けるための魔法の言葉です。

あまり落とさなければ、しっかり保湿する必要はなくなり、保湿剤を使う量が減ります。

一方、ダブル洗顔するだけで、化粧品が2アイテムになります。売上倍増です。

いつでも美容の「正解」はお金の流れが決めています。

でも、洗わなさ過ぎだってもちろん良くない

じゃあ、全く洗わなければいいのかと言えば、そんなことはありません。

毛穴インタビュー:こすらないMさんの場合.2 衝撃角栓画像

昔から洗わない人はそれでいいと思いますが、今まで洗って来た人がいきなり洗わなくなれば、肌のトラブルを招きます。

角質培養のリスク

酸化した皮脂や、大気に混じる有害物質、ホコリ、皮脂と混ざって変質した化粧品・・・これらは肌に刺激になりますし、落とした方がいいに決まっています。

でも、洗顔やクレンジングは、度が過ぎれば刺激になる・・・。

<洗うことのデメリット>
<洗わないことのデメリット>

この二つのグッドバランスは、人それぞれ。肌質はもちろんのこと、どんな肌を目指すのかで変わって来るんです。

スキンケアに唯一の正解はない★化粧水に関する宇津木先生と長井かおりさんの認識の違いは?

で、そのグッドバランスなんて面倒なことは化粧品業界は考えてくれないわけですが、

お肌が弱く、湯シャンなどをしているお客様から、「一般の洗浄製品より弱く、湯シャンよりは落とせる洗浄製品」が欲しいとのお声をいただき開発しました。ボディーウォッシュジェルサイトより>

あったよ、そんなこと考えてくれる化粧品会社がっ!

ボディーウォッシュジェルBJが発売される以前の悩み

・湯シャンの悩み

湯シャンを続けて、もう5年以上経つのですが、ロングであろうがショートであろうが、整髪料をバリバリつけない限り、シャンプーリンスは要りません。

「 小麦粉シャンプー/頭皮 」記事 一覧 

湯シャンで髪がキレイになるとは思いませんが、シャンプーリンストリートメント、してもしなくても変わらないです。

だがしかし、整髪料を付けた時、汗を沢山かいた時、ちょっと頭皮をスッキリさせたい時、デートの前日、小麦粉シャンプーを作るのも面倒で、実はDSRさんのクレンジングジェルを使っていました。

クレンジングJサイト
mmj2016

でも、高過ぎるし、頭皮にはもったいな過ぎだし、洗浄力はそれほど要らないのに・・・と思ってチマチマ使っていました。

・デリケートゾーン等の悩み

頭髪も含めてお湯のみで身体を洗っている櫻田なのですが、デリケートゾーンとか、ワキとか足とか、気になる日もあります。

最初はそういう時は石鹸を使っていましたが、特にデリケートゾーンに対して高い洗浄力がイヤで、これまたDSRさんのクレンジングジェルを使っていました。

ボディーの中であそこ程、洗い過ぎが良くない場所はないと思います。粘膜は敏感ですし、洗い過ぎは膣内の細菌の環境に影響するとか。(櫻田はカンジダになりやすいので特に刺激にならないよう気をつけています)

でも、高過ぎるし、ボディーにはもったいな過ぎだし、洗浄力はそれほど要らないのに・・・と、チマチマ使っていました。

・「石鹸で落とせます系化粧品」が石鹸で落ちない悩み

「石鹸で落ちます」って言うファンデーション等のコスメ、実際石鹸じゃ落ちなくないですか?

で、軽いメイクの時は、サッポーのクレンジングは重過ぎるので、シェルシュールのクレンジングJが良いのですが、実際、石鹸で落とせます系なら、もっと軽い(安い)クレンジングでもいいのにな・・・と不満に思っていました。

悩み解決★ボディーウォッシュジェルの櫻田的使い方

まずは、頭皮をスッキリさせたい時にこのBJを使います。シャンプーより洗浄力は弱く、皮脂を取り過ぎないので、リンスも不要です。

いきなり湯シャンに移行しようとして断念された方にも、離陸までの補助輪的なアイテムとしてオススメですよ!

でも、これをどうシャンプーに使うんだ?

・頭髪

前提として、シリコン系や固める系等、ケミカルな整髪料を使われた場合は普通のシャンプーをされた方がいいかと思います。

小麦粉シャンプーを使い続けて来た櫻田には、もう慣れたものなのですが、初めて頭髪に使う方は、恐らく大量に使ってしまうばかりで、非常に不満が残ると思います。

ポイント:髪に付けずに頭皮に付ける

1. 頭皮をブラッシングしておく

2. 髪と地肌を予洗いする

3. 頭皮をかきわけて、地肌めがけてジェルを塗る

4. 軽くマッサージしつつ、お湯を軽く足しつつ毛先にも伸ばし、洗い流す

髪に付けていると大量にジェルを消費してしまう上に、最も洗うべき地肌に届きません。

頭皮を書き分けて、手(のなるべく先)に取ったジェルを塗って行きますが、一番手っ取り早く、少しずつ、想い通りに付ける方法は、こうです。

ボトルの首を直接頭皮に差し込む感じです。

 

500mlなので、小ペットボトル一本分・・・重くて持ちにくいのですが、少しずつ、ムダ無く付けるにはこれがスーパーベストです。

クレンジングJの普通サイズが一番いいんですけどねぇ。詰め替えたい。

・身体

軽くお湯をかけた身体に、手に取ったジェルを塗り広げ、洗い流すだけです。

一番問題になるのは、背中です。

背中は皮脂の分泌が多い場所でもあります。背中にニキビが出来る方は気になると思いますが、恐らく、シャンプーリンスを止めれば治る方が殆どじゃないかと思いますけどね。

櫻田は比較的身体が柔らかいので、背中も手で洗います。これじゃ参考になりませんよね。

そこで、全身でも使えるのですが、半分に切ったくらいの手ぬぐいを使われることをオススメします。(これは小さ過ぎだけど)

shoten17.jpg

タオルや手ぬぐいを全部使うと、その布自身がBJを吸い取ってしまいもったいないし、布は刺激になるので木綿の平織りの手ぬぐい半分カットがベストだと思います。

濡らした手ぬぐいにジェルを付けて、手を伸ばして背中を拭ってもいいですし(こする必要なんてないですから)、手ぬぐいの端と端を持って背中に回せば、身体の固い方でもOKですよね。

こんなこと言ったら社長に申し訳ないと思いますが、全身に使う必要はないと思います。

特に皮脂の分泌の多い所、汗や汚れが気になる足や脇、デリケートゾーンなど、気になる所だけで十分だと思います。

・朝の洗顔や軽いクレンジング

軽くぬるま湯で肌を濡らした後、ジェルを広げて、ぬるま湯で流すだけです。

石鹸や洗顔フォームじゃキツイけど、お湯洗顔だけではちょっと・・という時に、丁度良い洗浄力。

ちなみに、なちゅRe:は洗浄剤としての界面活性剤ゼロですので、それと比べたらボディーウォッシュジェルBJの方が洗浄力が高くなります。

石鹸>洗顔フォーム>クレンジングJボディーウォッシュジェルBJなちゅRe:>お湯

洗浄力だいたい高い順。ご自身の好みで使い分けて下さい。

また、夜洗顔では、石鹸で落ちる系のメイクだけど、石鹸じゃ落ちない・・・という時に試してみて下さい。

あ、でも、「メイクを落とす」という使い方は、オフィシャルには書いてありませんので、あくまで櫻田の我流の使い方であること、基本的にメイクはクレンジングJをお使い頂くことを、最後に付け加えておきます。

ボディーウォッシュジェルBJ

お化粧をあまりされない方は、全身これ一本でいいと思います。

オフィシャルサイト:ボディーウォッシュジェルBJ

乾燥が激しく、超敏感肌の方。今までお肌に合う化粧品がなくて困っている方。一般の洗浄製品では洗浄力が強いとお感じの方。湯シャンをしている方。など

全成分:水、プロパンジオール、グリセリン、デシルグルコシド、ステアリン酸グリセリル(SE)、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、ヒスチジンHCl、リシンHCl、アラントイン、タウリン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ポリクオタニウム-51、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、トレハロース、クエン酸、キサンタンガム、カンテン、ココイルリンゴアミノ酸Na、エチルヘキシルグリセリン、(アクリレーツ/メタクリル酸ベヘネス-25)コポリマー、フェノキシエタノール、水酸化K

ということで、現在5,000円以上で300円オフ、10,000円以上で1,000円オフのセール(さらに櫻田5%オフ併用可)も年末まで開催中ですし、是非使ってみて下さい!

DSRからクリスマスプレゼント☆期間限定クーポンプレゼントだそうよっ