鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴と美肌と保湿 8.これがベストセラミド美容液だ

      2015/10/29


今日は有給休暇を頂き、のんびりしておりました櫻田です、ごきげんよう♪

ペニンシュラでランチして、美容院行って、コンラッドでお茶しました☆

conrad.jpgコンラッドでアイスを食べるの図

平日、皆が働いているときにのんびり贅沢するのって、ちょっと優越感(笑)

さらに、ホテル等の上品なスペースで丁寧に扱われると、セレブになった気分。

あー、早くブログ更新しなきゃって帰って来ましたが(笑)


はい、本題のセラミド特集最終回ですが、その前に事務連絡。

シェルシュール櫻田紹介注文方法を掲載しておきます。

・ 特典
 ミニサイズ:全品送料無料
 レギュラーサイズ:10%割引

・ 通信欄に「櫻田こずえ紹介」と記載。
(携帯からの場合は住所の欄の最後に(櫻田紹介)と書いて下さい。)
・ カード決済の場合は一度送料込10%オフ前の金額で決済となりますが、
その後に取り消しをして適用後の価格で再度決済。
・ 割引期間は2010年8月末まで。その間なら何回でもOK。
・ 以前からのお客様でも特典を付けてくださいます!
・ レギュラーサイズの送料は、割引後ではなく、定価を元に課金。


では、気になる(気にして下さい。。)ベストセラミド美容液、いきます。


■ 4本目 ドクターY(旧ペシュ) エモリエントエッセンス

「マジで潤う美容液」(広末を意識しているわけではありません)


・ 全成分
水、グリセリン、PEG-20、マルチトール、ペンチレングリコール、トリオクタノイン、
ホホバ油、ヒドロキシステアリン酸コレステリル、PEG-60、水添ヒマシ油、
セラミド-3、カルボマー、ヒアルロン酸Na、水酸化Na

・ セラミド:1%

第一本命の、吉木先生の美容液。
吉木先生をご存じない方は、ググってみてください。
美容皮膚科の先生で、著書多数。尊敬してます。

以前も紹介しましたが、この本は読んでおくべきだと思います。

古本なら送料入れても600円位!

ピーリング奨励派なので、ちょっと櫻田的にNGな部分もあるのですが、
皮膚医学に偏り過ぎず、美容に偏り過ぎず、肌の基礎知識を教えてくれので、
怪しげなコピーに騙されない、判断基準ができます。

何事もやり過ぎ(ピーリング等し過ぎ)が悪いからといって、
極端にやらなさ過ぎ(角質培養、肌断食を指されているかと)に走るのは良くない。
と仰っていて、(ほかの著書で)それはそれで一理あるなと思いました。

で、30ml 5,670円とお高い美容液ですが、シェルシュールで慣れたし(笑)、
やはりこれを試さずしてセラミドを語るなかれ、だよな、と思って。

シェルシュールのセラミド濃度0.6%より、0.4%も高い1%というところもすごく期待。

こちらもどこを探しても割引されていないようなので、
マロニエコートのハンズで買いました。楽天は送料が惜しい(笑)

テクスチャーは非常に濃度がある感じで、粘度が高いです。
2プッシュ半位を顔全体に伸ばします。
良く伸びて半端なく潤います。しかも、アトピーに対して刺激もありませんでした。

ワセリンの使用量が減りました!ちょっとテカルくらいの濃厚さで、肌はぷるぷる♪
油性の原料が多い気がするので、皮脂膜も兼ねてくれているのかもしれません。

これがベストセラミド美容液かと思ったのですが。。。


■ 5本目 シェルシュール モイスチャーマトリックスN

「これが櫻田のベストセラミド美容液だ!」

mmn.jpg
シェルシュールの商品紹介サイトはこちら

・ 全成分
水、グリセリン、ベヘニルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、
ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ラウロイル乳酸Na、セラミド1、
セラミド2、セラミド3、セラミド6II、フィトスフィンゴシン、コレステロール、
ヒアルロン酸Na、ステアリン酸、PCA-Na、セリン、アラニン、トレオニン、
アルギニン、リシン、グルタミン酸、プロリン、グリシン、マカデミアナッツ油、
スクワラン、水添レシチン、セタノール、ステアリルアルコール、ソルビトール、
ベタイン、カルボマー、キサンタンガム、チアミンHCl、ピリドキシンHCl、
ビオチン、ステアロイル乳酸Na、クエン酸、水酸化Na

・ セラミド濃度0.6%

吉木先生の美容液、本当にとっても潤うのだけれど、
濃厚過ぎるからなのか、少し白ニキビができる気がする。。。
ちょっとべたつく使用感も、これからの季節辛いなぁ。。。
そう思って、これが最後と試したのが、こちら。

ceramide1.jpg
テクスチャーは、吉木先生のよりやわらかめ。
商品説明にもある通り、成分が分離するので、必ず振って使いましょう。
3回に1回は振り忘れて、濃厚な白い何かが肌にベトっと付きます。。

これは界面活性剤を乳化が可能なぎりぎりの量しか使用していないからだそうで、
大量生産品ではあり得ないことだと思います。クレーム殺到だと思うもん(笑)

でも、毎回振ることで界面活性剤の使用量が減らせるなら、
それに越したことはないですよね。
お肌に本当に良いものは何なのかを追求する敏感肌美容フリークにとっては、歓迎。
振り忘れを10回に1回くらいにしたいです(笑)

吉木先生のを3週間使って、モイスチャーマトリックスNを3週間使って、
そのあと顔面半分ずつとか(笑)で使用感を確かめながら使った結論は、

モイスチャーマトリックスNが、櫻田ベストセラミド美容液!です。

お肌のぷるぷる度はどちらもあまり変わりません。
櫻田にはその違いが実感できませんでした。
どっちを買っても損はさせません。それでもなぜNがベストかというと、

 べたつきが少なくニキビも出にくいのに、潤いとその持続力は変わらない。
 いっつも鼻のどこかが炎症している櫻田ですが、炎症度が低い。

この2点です。

成分を見ると、セラミドや油分だけでなく、NMF(天然保湿因子)も含まれているから、
保湿度は高くとも、さっぱりしているのかなぁ?


なお、乾燥肌でない人が、これらの美容液を常用するのは、
ちょっと待って、プレイバックップレイバック(すいません)、考えた方がいいかも。
肌を甘やかすことがいいことか悪いことか分かりませんが、
過度の保湿は少なくとも+にはならず、お金の無駄な気がします。

モイスチャーマトリックスならIやその他さっぱりとした使用感のものもあるので、
季節によって変わるご自身の肌質に合わせて、変えてみるのも良いですね。
製品一覧:http://dsr-skincare.jp/cherchoeur/cherchoeur_index.htm

洗顔後は、現在これ一本です。ほとんどワセリンも必要なくなりました(泣)
ただ、いろんな美容液が少しずつ残っているので、それを全部使い終えないと。。
いくらNが気に入っているとは言え、他を捨てられるほど懐に余裕はありません!


これにて、セラミド美容液特集は一件落着でございます。

皆様、長文にお付き合い頂き、ありがとうございました☆


 - 毛穴と美肌と保湿