鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴にカーボンレーザー@みやた形成外科

      2015/10/29

Pocket

昨日に続いて、毛穴の究極治療法、カーボンレーザーネタです。

■予約は取りづらい?

初診はとりづらいです。普通の9時-5時のOLだと1ヶ月くらい取れないかも。

2回目以降は宮田先生の診察が毎回あるわけではないので、

予約は比較的とりやすかったですね。


■料金はどれくらい?

ダイヤモンドピーリングが1回5,000円で、

これを5回受けると、次のカーボンレーザーも同料金で受けられました。


■痛くないの?

ダイヤモンドピーリングは痛くありません。

>金属のバーに蒸着されたダイヤモンドを皮膚に当てて
>カンナをかけるように皮膚の角質を削る治療

と説明されています。聞くとおどろおどろしいですが、痛みはほとんどないです。

miyata1.jpg
カーボンレーザーは痛いというより怖いです(笑)

①まずはダイヤモンドピーリング。
②カーボン(黒いぬるりとした液体)を毛穴に塗りこんだ上で、麻酔薬を塗布。
③1時間近く放置される。
④カーボンをふき取り、もう一回毛穴に塗りこむ。
⑤レーザーを当てる。

バチッ、バチッという音とともに、煙と焦げ臭い臭いがしてきます。

肌の感覚は少し残っていて衝撃が伝わってきますが、

痛さはあまりなく、どこか他人事のような感じもします。


とにかく煙は衝撃的ですねぇ。。

あぁ、毛穴が焼かれている、というのが実感でき、ちょっと痛うれしいです。

一瞬ですから。毛穴に悩んで来た10年を振り返る暇もなし。


■どんな効果が出たの?

まず、ピーリングしてる時から、鼻の毛穴がやわらかくなってきて、黒ずみが減りました。

値段も5,000円だし、お買い得かもしれません。

あの「すり鉢状」の毛穴の表面が削られていくのですから、

今日の角質培養毛穴参照。

すり鉢がどんどん浅くなり、毛穴が目立ちにくくなるんですね。

作用は穏やかで、赤みも当日だけでしたね。確か。


カーボンレーザーは、やっぱり効果がありましたよ。

10日後くらいが毛穴最小!って感じだった記憶です。

なんかとってもうれしくて、うきうきしてましたね。。。


でもね、持続性はありません。1ヶ月くらいかなぁ。

先生も1回で効果が出ると思うな、みたいなこと、おっしゃってたと思います。

本当はもう2,3回はやらなきゃだったのですが、お財布がやらせてくれませんでした。


そして、満足の行く効果が出たとしても、

ホームピーリングやたまのピーリングで維持していくことも必要だと。

魔法のようなものって、本当にないんだなぁ、とか思った記憶があります。


■なぜピーリングとレーザーの組み合わせ?

みやた形成のホームページにも、
毛穴のレーザー治療 

>既存のダイヤモンドピーリングを6~10回受けていただいた方、
>つまりは総合的な改善治療をしていただく場合には
>ピーリングと同額の費用で実施しております。

と書かれています。


すり鉢状に大きくなった毛穴を削って、なるべく毛穴を小さくしておく。

(多分、毛穴のすり鉢部分には効きにくいと思いますしね。)
suribachi2.jpg

毛穴の中をキレイにして、まんべんなくカーボンがすり込めるようにする。

(勢いよく吸引したって、1回じゃきれいにならないのです!!エステでもクリニックでも同じ)

という意味があるのだと思います。

肌もターンオーバーが進んで柔らかくなるので、

がちがちの肌よりも、いろんな施術が効きやすくなっているのだと思います。

(よく考えると、肌のバリア機能が削られて、敏感肌になっているということかと。。。)


カーボンレーザーは単体鼻の毛穴のみで15,000円なので、それをやり続けたほうが儲かるはずです。

それをやらないところが信頼できるな、って思います。


■なぜ続けなかったの?

あの頃は若くてお金もなかったのさ。

お金に余裕があったら続けたと思います。効果はあったし。


今躊躇するのは、持続性に問題があることと、

肌本来の力を引き出す方が、結果として美毛穴を長く維持できると今は思っているので、

角質培養に行き詰まるまで、クリニックには手を出しません!


■ダウンタイムはあるの?

ダイヤモンドピーリングにダウンタイムはありません。

直後がデートは避けたほうがよいですが、翌日普通にメークして会社に行けます。


カーボンピールはダウンタイム2,3日あります。

直後は鼻が赤いですし、強い日焼け後みたいなかんじで、皮が向けます。

皮がむけると、キレイなお肌が顔を出すのです♪


お勧めはやはり盆暮れのお休み前ですね。。

それか、花粉症の季節に花粉症の振りをすることでしょうか。

ある程度の覚悟は必要で、彼氏や家族に黙ってやるのは無理です。


■施術は宮田先生がやるの?

ピーリングは看護婦さんがやります。

確か、確かですけど、タダのバイトではなくて、

きちんとした看護婦さんが、それも担当制でやってくれて、とても心強かったです。


カーボンレーザーは宮田先生が施術します。


以上、こんなところですが、ご質問がありましたらコメントくださいませ。


 - みやた(毛穴レーザー治療)