今週の櫻田7/25更新

頭を手術して「こぶ」を摘出★脂肪腫?粉瘤?脂腺嚢腫?

スポンサーリンク

頭の「こぶ」を摘出する手術を受けました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

この状態で帰宅しました(上からふんわりした帽子被った)

こんな状態↓になると思っていたので、良かった~♪

手術までの経緯

手術の予約をしたのは、10月の終わり。

【2020.10.30】頭の「こぶ」は脂肪腫?粉瘤?脂腺嚢腫?神経線維腫?手術で摘出することにした

あれから1ヶ月、バッハ君にも指摘されるくらい、大きくなっていた頭の「こぶ」

痛くはないのですが、なんかこう、引っ張られるような感じがするし、少しずつ大きくなってるし、「たんこぶ」になっちゃったらどうしよう?って不安がありました。

ほんと、手術することにして良かった~。

摘出手術がはじまる・・・怖い!

でもさ、いざ、手術台の上に乗ると・・・なんで取ることにしたんだろう・・・と、自分の決断を恨みたくなる。

怖いよぉ・・・

看護師さんに弱音を吐く櫻田。


#写真はイメージです

痛かったら痛いとか言ってる場合じゃなくない?

麻酔をぷつぷつと刺され、いよいよ手術が始まり、なんか頭を切ってるっぽい・・・

先生:痛かったら言ってくださいね~

いやいや、痛かったら、言ってる場合じゃないし!叫ぶし!

これ言われると、麻酔が効いてないまま切り裂かれる可能性があるのだろうか?(ほぼホラー)・・不安になるので止めて欲しいです(笑)

で、こういう手術をしました。

恐らく、手術は縫合の時間合わせて、正味10分くらいでした。

途中、先生が難しそうな声とか息とか「あれ?」とか独りごが聴こえると、不安になりますよね(笑)

先生:う~ん・・・

櫻田:ど、どうしたんですか?

先生:脂肪腫じゃないみたいですねぇ「毛穴*~Df?sd¥」(聞き取れなかった)かな・・・でも、やっぱり陽性ですし、きれいに取れましたので安心してくださいね。

またお前(毛穴)かっ!

櫻田、安心すると同時に、私はなぜ、こんなにまでも「毛穴」に悩まされるのだろうと、非常に落ち込みました。

髪の毛は剃らなかった

ちなみに「500円玉ハゲ」くらい、髪の毛を剃るものだと思っていましたが、全く剃りませんでした。

櫻田:そ、剃らなくていいんですか?

先生:生え揃うまですごい時間かかるでしょ。

櫻田:たっ、助かります!

外科だと剃るかもしれないけど、形成外科では剃らないことが多い、みたいなことおっしゃってました。外科だと「見てくれより病気・手術優先」なのかしら。

そういう違い、何科に行くべきかとか、病院の選び方って、患者は分からないですよね・・・先生との相性もあるし、腕の良し悪しももちろんあるけど、もう、当たった先生に従うしかない・・・今回は大正解だったけど、難しいわぁ。

「こぶ」の中に入っていたもの

で、取れたの見せてもらった!

ぎゃーーーーっ!大きい!


#クリックすると拡大します。

小さめのニンニク1辺って感じでした・・・こんなのが埋まっていたとは!

表のこぶは、氷山の一角だったってことで・・・こんなに大きくなっていたんですねぇ。


#クリックで拡大

手術を終えて

手術は、準備から麻酔、終了まで30分ほどで終了しました。

手術中、特に痛みや苦しみもなく、前回のおでこの時よりラクでした。

↓前回

おでこに出来た脂肪腫とおさらばしましたレポ1★摘出編
おでこに出来た脂肪腫とおさらばしましたレポ2★抜糸編
おでこに出来た脂肪腫とおさらばしましたレポ3★2ヶ月半経った
おでこに出来た脂肪腫とおさらばしましたレポ4★摘出2年後・傷跡や再発は?
おでこの脂肪腫を手術で切除した件のQ&A★何科?病院選び等

手術内容を知っていたのと、おでこは目に近いので恐怖が強かったのかもしれません。

それでも手術後は、麻酔が切れればやはりズキズキ痛いし、心身にストレスがかかったのもありフラフラしていて、家で休みました。

↓抗生物質2種と、痛み止め(ボルタレン)と。

保険適用手術なので、費用は薬含めて7,500円くらいでした。

ちなみに、ガーゼをヘアピンで留めたまま寝るのが恐怖でした。

寝相が相当悪いので、寝返りうちまくって、ピンが傷口に刺さったらどうしよう・・・

心配で眠りが浅く、悪夢を繰り返し見て、寝不足になりました(笑)

翌日から洗髪OK・ガーゼも不要!?

翌日、消毒と経過のチェックに行きましたが、問題なし。

何針か縫ってるのに、バンソコやガーゼ等覆うものは不要、洗髪OKとのことで、びっくり!

まだ固まった血が付いているので写真は控えますが、予想外にサクっと終わりそうでほっとしています。

一週間後に抜糸の予定です。