今週の櫻田11/22更新

毛穴のために運動をしよう1

スポンサーリンク

忘年会シーズン突入で体重が気になる今日この頃、

皆様ごきげんよう、櫻田こずえです。

身体のラインを保つために必須の運動、実は肌のためにもとっても重要です。

でも、それってなんでだっけ?って思ったので、少しまとめてみました。

■ 毛穴のために運動が必要な理由

角質培養について以前整理したことがありますが、
2009.04.30 毛穴人生を角質培養に賭けてみる宣言

この認識については今も変わりはありません。
スキンケア(以下のAに当たります)をしているだけではダメで、
身体全体として健康にならないと、肌も健康=美しくならない、と。

なぜなら、皮膚は独立したものではなく、
皮膚は身体の一部である臓器として役割を持ち、生きているからです。

★角質培養4つのアプローチ★

A)角質を守る
 A-1.刺激を減らす。
 A-2.刺激から守る。

B)角質を育てる
 B-1.栄養を与える。
 B-2.新陳代謝を上げる。

B-2の新陳代謝を上げるを更に分解すると。
 B-2-1.血液、リンパの流れを良くする。
 B-2-2.規則正しい生活を送る。

となりますが、B-2-1のために必要なのが「運動」です。

 肌が育つための栄養は、口から取ることが必要。

 口から取った栄養は消化され、血液に乗って肌へ運ばれる。
 不要なものは、リンパ、血液に乗って運ばれる。

 血行が良いと、栄養分の供給、排泄がスムーズに行われる。
 血液の流れが良くなると、消化器官にも栄養が行きわたり、
 元気になった消化器官は、さらに栄養をよく吸収する。

 血液やリンパの流れは筋肉の収縮によって行われ、
 筋肉は運動することで鍛えられる。

あら、運動しなきゃ。

■ 有酸素運動か無酸素運動か

物凄く簡単に言うとこういうことになるそうです。

・有酸素運動=脂肪を燃やす

長時間ゆったりと続けるような運動。例えば、水泳やランニング、ウォーキング等です。
脂肪を燃やす効果のほか、心肺機能が強化される効果もあります。

・無酸素運動=筋肉を作る

瞬発的な運動。例えば腕立てふせ、腹筋、背筋、スクワット等。
筋肉をつけることができ、基礎代謝を増やす効果もあります。

また、有酸素運動の後に無酸素運動をするのが良いと言われています。

無酸素運動をすると、成長ホルモンが大量に分泌され、身体に蓄積された体脂肪が分解され、
血中に「遊離脂肪酸」という形で放出されます。

血中に放出された脂肪酸は、有酸素運動により燃焼されやすくなります。
つまり有酸素運動における体脂肪燃焼量を増やすことが出来るということだそうです。

しかし、有酸素運動の代表格であるウォーキングだけでも筋肉は鍛えられます!

正しいウォーキングは、腹筋、背筋、全身バランよく鍛えてくれます。
心筋の強化は血液の流れを直接的に上げてくれますしね。

何もしないより、ストイック過ぎて運動が嫌になって続けられないより、
ラクに楽しく続けられる運動をするのが良いと思います。

ま、無酸素運動系の筋トレが嫌いだからしたくないだけなんですが(笑)

■ 運動がもたらす効果

・身体を内部からあたため血行を良くする。(有)
・自律神経を安定させる効果があるので、質の高い睡眠、冷え性の予防になる。(有)
・肌の修復やコラーゲンの生成を高める成長ホルモンの分泌が活発化される。(無)
・運動によって心肺機能が高まると、血液の循環がよくなる。(有)
・筋肉が増えて基礎代謝量が多くなり、熱を生みやすい体になる。(無)

なんだか運動する気になるような記述を拾ってきて、
有酸素・無酸素運動どちらが大きく貢献するかを付けてみました。
若干風が吹けば桶屋が儲かる的なものもあるかもしれませんが。。

ところで、皮膚は排泄器官であって吸収器官ではありません。
皮膚の栄養は食物からとるものです。

ビタミンCが皮脂分泌をコントロール、的な効果はあるのかもしれませんが、
肌の正常なターンオーバー、肌が育つために必要な栄養は、肌からは補えないのです。

ちゃんと食事を取って、適度な運動をすれば、
その栄養分を肌まで行き届かせる、健康な身体と肌を得ることができます。

ということで、次回は櫻田の具体的な運動プログラムをご紹介します。
プログラムって言うほどのことではありませんが。。。

コメント

  1. 名無し より:

    櫻田さま

    神のように現れ、鬼にように去る。
    神出鬼没、名無しでございます。

    運動、睡眠、バランスの良い食事。
    これに勝るものなし。向かう所敵なしです。

    実行していれば、今頃は
    毛穴にヤキモキされていなかったかも…
    と、回顧してみました。
    ですが、『長続き』『地道』という
    徳をするであろうこの言葉。
    どうしても出来ない名無しでございます。

    とはいえ、ジムに通った経験アリ。
    しかし、入会→退会→入会のスパイラルに陥り、
    結果、同じジムに4回入会してしまいました。

    確かに、ジム通いの頃は肌の乾燥もなく、
    適度な疲労感があり夜は熟睡へのいざない、
    そして、食事も美味しく感じられ、
    良い事づくしでございました。
    それを思うと、絶対的に実生活に必要なのですが、
    5回目の入会には、相当な勇気が必要です。

    現在は、目下交通事故のリハビリに専念。
    初めは理学療法士による
    『優しい関節の動かし』だったのですが、
    最近は『できればジャージでしたい』と
    思わず溢してしまうほどの内容。
    ヨガのように動き自体は静かでも、
    僅か20分で結構汗ダクでございます。
    そんなこんなで、理学療法士からは
    『リハビリ部、頑張りましょう!』と。
    いつの間にか、部活になってしまいました。

    宜しければ、只今部員募集中でございます。

  2. 内田 より:

    >皮膚は排泄器官であって吸収器官ではありません。
    まったくもってその通りだと思いました!
    すごく説得力あります!

    ここのところ、空気が乾燥してきて
    ただでさえ鼻の毛穴の黒ずみで悩んでいるのに脂漏性湿疹が悪化してしまいました。
    これをきっかけに食生活を意識したところ…諦めていた背中とデコルテのニキビが減りました!
    湿疹も改善しており…ううん規則正しい食生活ってやっぱり重要なのねーとつくづく思います…反省。

    思考錯誤中なのが保湿です。
    湿疹が悪化したのをきっかけに、夜のみ何も顔に付けないでおいたら、意外と鼻の毛穴の調子がいいんです。
    しかしもう12月、空気が乾燥して肌の悲鳴が聞こえてくるようで…
    化粧品に頼りすぎるのも良くないけど、使わないと粉吹いてしまう。
    どこまでがちょうどいいのか難しいですよね。
    朝はどうせ化粧するし日焼け止めは必須だし、ということでクリームも塗っているのですが…セラミド美容液いつ塗ろう(笑)

    よければ冬の保湿論、お聞かせ下さいまし。

  3. コロン より:

    角質培養しても角栓が増量するだけ。
    もう死にたい~

  4. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 神のように現れ、鬼にように去る。
    > 神出鬼没、名無しでございます。
    笑wwwww
    いつも笑わせて下さって、ありがとうございます、
    毎度おなじみ櫻田こずえでございます。

    > 運動、睡眠、バランスの良い食事。
    > これに勝るものなし。向かう所敵なしです。
    分かっちゃいるけど、魅惑的なコピーに騙されて、ついついいろんなものに手を出して、
    そして、基本的なところはできてないんですよね。。。

    > ですが、『長続き』『地道』という
    > 徳をするであろうこの言葉。
    > どうしても出来ない名無しでございます。
    ブログ付けると、できますよ。
    櫻田、早起きするためにTwitterしようかと。

    > とはいえ、ジムに通った経験アリ。
    > しかし、入会→退会→入会のスパイラルに陥り、
    > 結果、同じジムに4回入会してしまいました。
    これはオフ会でも爆笑させて頂きましたwスジガネ入りですねwww

    > 5回目の入会には、相当な勇気が必要です。
    ご報告、お待ちしております!

    > 現在は、目下交通事故のリハビリに専念。
    > 『リハビリ部、頑張りましょう!』と。
    > いつの間にか、部活になってしまいました。
    笑www
    なんでもネタになっちゃう名無しさんがスゴイ(笑)

    リハビリ大変だとは思いますが、無理せず頑張ってくださいませ~。

    > 宜しければ、只今部員募集中でございます。
    wwww
    なりたくないですw

  5. こずえ より:

    内田さんへ

    コメントありがとうございます★

    > >皮膚は排泄器官であって吸収器官ではありません。
    > まったくもってその通りだと思いました!
    「美容のヒフ科学」安田 利顕に書いてあって、
    まったくもってその通りだと、私も思いました。

    化粧品業界、何か間違っている、疑似科学が多すぎる。。

    > ただでさえ鼻の毛穴の黒ずみで悩んでいるのに脂漏性湿疹が悪化してしまいました。
    脂漏性湿疹で炎症を起こすと、頑張ってきた培養なんてあっという間に炎症で逆戻り。。。

    > これをきっかけに食生活を意識したところ…諦めていた背中とデコルテのニキビが減りました!
    > 湿疹も改善しており…ううん規則正しい食生活ってやっぱり重要なのねーとつくづく思います…反省。
    そうなんですよね。。。
    しかしこれから忘年会シーズン。
    年末が思いやられます。

    > 思考錯誤中なのが保湿です。
    > 湿疹が悪化したのをきっかけに、夜のみ何も顔に付けないでおいたら、意外と鼻の毛穴の調子がいいんです。
    私も全て絶ってみたことがありますが、アトピーがやっぱりつらくて挫折しました。

    > しかしもう12月、空気が乾燥して肌の悲鳴が聞こえてくるようで…
    > 化粧品に頼りすぎるのも良くないけど、使わないと粉吹いてしまう。
    > どこまでがちょうどいいのか難しいですよね。
    そうですね。
    よく言われる「肌を甘やかさない」との兼ね合いというか、どっちが正しいのかというところ、ほんと、よく分かりません。

    > よければ冬の保湿論、お聞かせ下さいまし。
    あら、長めの記事になっちゃいそうです(笑)

    櫻田はアトピーっていうのもあるんですが、保湿はすることにしています。
    痒くなっちゃうので。。

    セラミド美容液+ワセリンか何かのオイルをうすーく、です。

    ちなみに、脂漏性皮膚炎って、乾燥すると悪化しますよね。。。
    脂漏性っていうから、乾燥させた方がいいのかなぁ、と思ったりもしたけれど、
    かみの生え際の炎症は、セラミド美容液でおさまるんです。

    でも、鼻の周辺は何をしてもだめ。。。

    ということで、今日病院に行ってきます。
    またレポしますので、ちょっとお待ち下さいね。

  6. こずえ より:

    コロンさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 角質培養しても角栓が増量するだけ。
    あー、えーん、そうなるんですよー、お手入れしすぎている方が培養すると特にそうなる気がします。。。

    うー、もっこり。
    http://keananobaka.com/blog-entry-100.html

    こんな推移をしました、櫻田の場合。
    http://keananobaka.com/blog-entry-106.html

    今もキレイとは言えませんが、この時よりずっとマシになりました。

    > もう死にたい~
    だめーーーーーーーーっ!
    でも、そのお気持ち、とっても分かります。。。お辛いですよね。。

    あんまり辛かったら、ちょっとピーリングしたり酵素洗顔したりもアリですよ。
    何のための美容か分からなくなっちゃいます。

    どうか、あまりお辛くならない程度に、培養に励んでくださいませ!
    不安な時があったら、またコメントくださいね。

  7. 朗報中野 より:

    運動ってもしかして
    夜の運動ですか?

  8. R より:

    はじめまして
    息子(高1)の鼻・頬の角栓に悩んでおります。
    黒くて硬ーーーーい大き~な角栓が毛穴に居座ってます。
    角質培養したところで、硬い栓をされた状態が持ち上がって来るとは信じられないくらいに、[太字]ガチガチ[/太字]で大きい黒角栓[絵文字:v-12]
    どうしたらいいのか…
    混合肌?オイリーだとは思いません。角栓がない部分は、サラッとした肌をしています。
    まず、何からどう始めればいいのか…

  9. こずえ より:

    朗報中野さんへ

    コメントありがとうございます★

    > 運動ってもしかして
    > 夜の運動ですか?
    あらっ☆

    櫻田が運動するのは主に夜ですねぇ。
    ま、昼夜問わず、いつでもどこでもできる運動をご紹介してみましたが、
    参考になりましたでしょうか?

  10. こずえ より:

    Rさんへ

    コメントありがとうございます★
    返信が遅くなってしまって、ごめんなさい。。

    > 息子(高1)の鼻・頬の角栓に悩んでおります。
    思春期の男子のお肌と、アラフォーの女子お肌では、状況があまりにも違い過ぎるので、
    私からは何もアドバイスできない、、、というのが正直なところです。

    櫻田の場合は、傷めつけ続けてきたお肌をいかに再生するか、
    というところに注力している感がありますので。。。

    > 角質培養したところで、硬い栓をされた状態が持ち上がって来るとは信じられないくらいに、[太字]ガチガチ[/太字]で大きい黒角栓[絵文字:v-12]

    ご本人もとても気にされていると思います。。私もそのころはとても気にしてましたので。。。
    うーん、お辛いですよね。

    > 混合肌?オイリーだとは思いません。角栓がない部分は、サラッとした肌をしています。
    ホルモンのバランスが崩れやすい年頃だと思うので、なかなか皮脂のコントロールは難しいですよね。。。

    > まず、何からどう始めればいいのか…
    とにかく、角栓を気にしてピンセットで抜いたり、絞り出したり、頻繁に触ったり、ということはできるだけ避けるようにした方が良いと思います。

    皮膚科には行かれましたか?

    恐らく、ひどいニキビ等でない限り、角栓が詰まっていること自体はなかなか「病気」として取り上げてもらいにくいと思うのですが、何件か相談に行ってみるのも良いと思います。親身になって下さるお医者様もいるはずです。脂漏性皮膚炎だったり、何かの皮膚のトラブルを併発しているかもしれません。

    なお、美容皮膚科に行かれるのであればは安いところはお勧めしません。
    本当に施術が必要なのか、そこからカウンセリングしてくれるような、通常の皮膚科に近いところを探して頂いた方が良いと思います。

  11. R より:

    お返事有難うございます。
    そうですね、ホルモンのバランスが崩れやすい年頃・・・
    鼻のあたりに手を当てている姿を目にしますので
    それも注意することはあります。
    病院へは、行ったことがありません。ひどい炎症やトラブルがなく、角栓が育ってしまう状態なので、何とかなるのでは?と今に至ってしまったので。。。
    近所の病院を探してみます。

  12. こずえ より:

    Rさんへ

    コメントありがとうございます★

    > お返事有難うございます。
    わー、コメント返し返しを頂いて、ありがとうございます!

    > そうですね、ホルモンのバランスが崩れやすい年頃・・・
    > 鼻のあたりに手を当てている姿を目にしますので
    > それも注意することはあります。
    気になると触ってしまうんですよね。。。
    やはり息子さんご自身が自覚を持って症状を理解する、その意思が大切だと思います。

    > 病院へは、行ったことがありません。ひどい炎症やトラブルがなく、角栓が育ってしまう状態なので、何とかなるのでは?と今に至ってしまったので。。。
    > 近所の病院を探してみます。

    鼻で笑われるかもしれませんが、是非しつこくいろいろと質問されてみてくださいっ!
    あ、息子さんご自身からお話頂くのが良いと思いますがw♪

    また何かあったら、いやいや、何もなくてもまたメッセージくださいませ☆