今週の櫻田9/13更新

ペリコーンで毛穴革命 3.2日目

スポンサーリンク

今日もペリコーン革命レポが続きます。しばらく続きます。興味のない方ごめんなさい。

今回はペリコーン革命実行に当たっての、ネガティブサイドを大放出します(笑)

2011.03.28 ペリコーン(ペリコン)博士で毛穴革命?
https://keananobaka.com/blog-entry-325.html

2011.04.05 ペリコーンで毛穴革命 1.準備
https://keananobaka.com/blog-entry-329.html

2011.04.07 ペリコーンで毛穴革命 2.初日
https://keananobaka.com/blog-entry-330.html

■ ランチにケチを付けられまくられて辟易。

突然こんなランチメニューになれば、そりゃもちろん理由を尋ねられます。
それは分かっていたので、「アトピー対策として食事療法を。。。」と前触れ済み。
しかし、やっぱりレタスをわさわさ食べまくる櫻田のランチは異様。

気心知れた友人はいいが、知りあい程度のある同僚の突っ込みがウザかった。。。

「バランスの取れた食事が一番健康に良いと思うよ。」
「一つの食品ばかり食べていると、、云々。」
「ダイエット?そんなやり方じゃリバウンドするよ。」

櫻田は会社で美肌論を展開することはない。
何か聞かれても突っ込まれても、笑って流す。

「お肌は3層に分かれていて、その表皮の角質層にはバリア機能があって。。。」

そんな話をしてコラーゲンドリンクを愛飲する同僚を否定しても意味ないし、
オイルクレンジングがなぜ良くないのか解説したところで、
とっても面倒だし、だいたい引かれるだけなのだ。

受け流し力はかなり高い方なので、そうだねー、ま、3日間だけのチャレンジなのでー。
とかいろいろ言ってたのだけれど、うーん、辟易しました。

そうなんです。バランスのとれた食事が一番健康に良いと思います。あなたは正しい。
アドバイスは全て正しいのです。んなの36にもなりゃ、分かってるっつーの。

あーー愚痴ってごめんなさい。。

人は、アドバイスをしたい、自分の考えが正しいことを認められたい、と思う生き物。
しかし、他人には他人の考え方があり、そして、真実は往々にして1つではない。

自分もそうなってないかな、ちょっと反面教師になりました。

■ ローカーボダイエットって、ヤバくない?

いわゆる炭水化物抜きダイエットというのは、以前流行したようですね。
ダイエットに無頓着な櫻田は、言葉だけしか知らなくて、
今回の食事療法はかなりローカーボダイエットに近いことを後で知りました。

ローカーボダイエット -Wiki

決定的に違うところは、その目的です。
ローカーボダイエットは脂肪を燃やす状態に持って行くことが目的で、
かなりストイックに実行することが求められます。

一方、ペリコーン博士の食事療法は、美肌が目的で、
肌の炎症を起こすGI値の高い炭水化物を減らし、
肌の細胞をつくる質の高いたんぱく質を取り、適切な脂肪を取る、ものです。

なので、ペリコーン博士の食事療法は、それを忠実に実行しなくとも、
日常の食生活に上手く取り入れて、その効果を実感することも可能だと思います。
でも、まずは3日間、徹底的にやってみます♪

■ だるい。

我ら日本人はご飯を食べないと力が出ません。

毎日会社から自転車で帰る時、立ちこぎ1分のキツイ坂があるのですが、
いつもは頑張って登りきるのに、2日目にして自転車を押して登ってしまった。

1日5食も食べているので、お腹は空いていないんです。
だけど、なんとなくだるくて、力がでない。
2日目は大したことなかったんですが、3日目の夕方が一番キツかったです。

食事療法と必ずしも関係があるとは言い切れませんが。。いや、食事のせいだろ(笑)
大切な予定やお仕事がある時は、この3日間プログラムの実施は避けた方が良いかも。

■ サケ サケ サケ ア キ タ よっ!

はい、いい加減しつこいですが、MAX、トラ トラ トラ ホ ン キ よっ!
いやぁ、こうも毎日たくさんのサケを食べていると、飽きます。
本当はレタスの方が飽きましたが、ゴロが悪いので(笑)

ペリコーン博士の本当のプログラムはもっといろんな食材を摂取可能ですが、
実行しやすいように、と、かなり品数を限って組み立てられているのです。

野菜&フルーツ好きだからいいけど、お肉好きの方には厳しそうです。
あ、甘い物好きとか、パン好きとかの人にも、キッツイですよ(笑)

■ 折角のメロンで唇がかぶれるも、完食。

やーーーーっと買うことが出来たメロン。
それも、ペリコーン博士の指示通り「熟した」メロンをお安くゲットできて上機嫌。
味も大好きなので、わしわし食べてたら、速攻唇に異変が!

ぷちぷちと嫌な感じに膨らんで来て、痒くなってしまった。。。。

体調が悪くなるとすぐに荒れ、また、アトピーの訪れも真っ先に教えてくれる、
私のデリケートな唇が、拒否反応。kanaさん、一緒ですね。。。おぉ、同士よ。。

しかし、折角のメロンなので、唇に当てないように食べて完食しました(笑)
おいしかったー♪

■ 革命半ばの毛穴。

2日目で何か変化があるわけない。
ということですが、ちゃんと掲載しておきましょう。
ボッコボコです。革命中はいろいろあるんです、仲間割れとか、暴動とか。

毛穴画像201103312毛穴画像201103311毛穴画像201103313

20110331.jpg

あと一日で何が変わると言うのだろう。。。不安。

コメント

  1. kana より:

    えええ。

    メロンアレルギーデビューおめでとうございます。(笑)
    私はあれは喉も痛くなるのでとても食べれません。
    こずえさんは喉は受け付けてくれるのでよかったですね!!^^v

    こずえさんがやってるのをみているとどーしても自分も試したくなり
    今日、青リンゴ?(玉林)、卵、レタス、鮭、鳥の胸肉(本当はもも肉が好き)、ラズベリーブルーベリー苺、ホウレンソウ、ブロッコリーの冷凍食品を買ってきました。
    なのに、2日目のレポを見ていきなり不安に・・・。

    最終日レポを楽しみにしておりますです。。。

  2. 凛々 より:

    炭水化物抜きダイエット

    力出ないとフラフラしますよね(´Д`;)
    私の場合は全体的にとらないとお腹壊すので向いてませんorz
    1日の摂取カロリー守った方が健康的に痩せます。

    メロンさえも受け付けないとは恐ろしい!!
    好きなのに食べれないなんて悲しいです(´;ω;`)
    アレルギー検査はされましたか?

    ここからは関係ないお話を。
    ライフラインが全部復旧しました♪
    電気がつくって有り難い☆
    水が出るって有り難い☆
    地震の直後はまだ水出るので、少しでも多く確保した方が良いですよ(・∀・)
    給水車の水は消毒薬強かったです。

  3. 名無し より:

    櫻田様

    この名無し、三日間の挑戦を
    手に汗握り応援&心配しておりました。
    アレルギー反応のあるメロンを
    無理やり食すのは、大変でしたでしょう。

    ぺりコーン博士というからには
    研究とデータあっての提唱だと思いますが、
    博士のデータは、日本人のデータなのでしょうか?

    西洋人と日本人(←あまり好きな言い回しではありませんが)では、
    住んでいる環境が大きく違います。
    気候も違えば、水質も違います。食文化も違います。
    身体においては骨格も違えば、体質も違う。
    腸の長さは日本人の方が長いですしね。
    そうした諸々の条件の違いがあるので、
    もし博士のデータが西洋人のものだけの場合、
    日本人には結果が出にくい可能性ありだと思うのです。
    また、櫻田様の身体が拒否反応を示すものを
    頑張って食すことは、脳と身体は喜ばないと思うのです。
    蕁麻疹が出なかったとしても、
    五臓六腑はブーイングしていないでしょうか。
    炭水化物抜き、確かに痩せます。
    でも、自転車でご経験通り、馬力が出なくなります。
    頭もしゃっきりしないですし…

    とにかく、無理せずに&焦らずに
    櫻田様らしさを忘れずに!!
    若輩者が失礼いたしました。

  4. あをたま より:

    こずえさん、こんにちは。
    私はパスタと一緒に白米を食べる炭水化物好きです。

    やっぱりこのメニューだと周囲から指摘されるんですね。。。
    『わかっててやってるっちゅーねん。』
    という言葉を飲み込んで流しているこずえさん偉いです。
    大丈夫です。ここなら愚痴っちゃってください。

    >>人は、アドバイスをしたい、自分の考えが正しいことを認められたい、と思う生き物。

    思わず考えさせられました。
    受け入れられる・受け流せる人間になりたいと思いました。

    3日間プログラム完了しましたね。
    レポ楽しみにしてます!
    精神も身体もお疲れ様でした!

  5. こずえ より:

    kanaさんへRe: えええ。

    コメントありがとうございます★

    > メロンアレルギーデビューおめでとうございます。(笑)
    > 私はあれは喉も痛くなるのでとても食べれません。
    > こずえさんは喉は受け付けてくれるのでよかったですね!!^^v

    結構一般的みたいですね。
    喉まで痛くなるなんて。。。。
    メロン大好きなのでチョイショックでしたが、
    唇は何もしなくてもかぶれるので、なんとも。
    今回だけで、次回は全然問題ないかもしれません。

    > こずえさんがやってるのをみているとどーしても自分も試したくなり
    > 今日、青リンゴ?(玉林)、卵、レタス、鮭、鳥の胸肉(本当はもも肉が好き)、ラズベリーブルーベリー苺、ホウレンソウ、ブロッコリーの冷凍食品を買ってきました。
    > なのに、2日目のレポを見ていきなり不安に・・・。

    笑wwwwww

    まま、今日最終日のレポ出しますので、お待ちください。
    ネガティブサイドもきっちりお伝えしたかったので。

    えっと、大丈夫です、3日間くらいじゃ人間どうにもなりません。
    でも、いろいろと分かることがあります。
    本に書いてあるだけじゃ、納得できないのが人間という生き物です。
    そこから学べることは多かったですよ。

    (身体と相談しつつ)是非トライを!
    そして、kanaさんのフィードバックも是非ください!

  6. こずえ より:

    凛々さんへRe: 炭水化物抜きダイエット

    コメントありがとうございます★

    > 力出ないとフラフラしますよね(´Д`;)
    もう、フラフラと(笑)

    > 私の場合は全体的にとらないとお腹壊すので向いてませんorz
    レタスがっつり食べていた割には便秘気味になりました。
    3日で2回です。(具体的でごめんなさい。。。)

    > 1日の摂取カロリー守った方が健康的に痩せます。
    ダイエットとしては間違えてますよねぇ。
    りんごダイエット程ではないけれど、ストイックにやり過ぎると病気になりそうです。

    > メロンさえも受け付けないとは恐ろしい!!
    > 好きなのに食べれないなんて悲しいです(´;ω;`)
    > アレルギー検査はされましたか?
    皮膚科の先生曰く調べても意味ないよ、ってことで、調べていません。
    酵素を沢山持つ果物を唇が弱い時に食べるとダメみたいです。
    メロンは初めてだったのですが、、もしかしてサケがダメだったのかしら(笑)

    いや、ほんと、凛々さんのおっしゃる通り、普通の食事が一番です。
    ただ、学べることは沢山あったので、また、記事にしてみますね。
    お気づきの点があったら、是非またコメントくださいませ。

    > ライフラインが全部復旧しました♪
    よかったですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ☆

    > 電気がつくって有り難い☆
    > 水が出るって有り難い☆
    計画停電に賛否両論はあるようですが、
    最も電気を使うエリアの人(といっても、本当に一番使うエリアは停電はなかったのですが。。。)が、
    電気がつくって有難いと身をもって分かったことは良かったと思いました。
    自分を含めて。

    > 地震の直後はまだ水出るので、少しでも多く確保した方が良いですよ(・∀・)
    > 給水車の水は消毒薬強かったです。

    しっかとメモらせて頂きますっ!
    ありがとうございます☆

  7. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > この名無し、三日間の挑戦を
    > 手に汗握り応援&心配しておりました。
    わーーーー。。。心配お掛けしました。。。
    まずは無事に完了して、元気でやっておりますっ!

    > 博士のデータは、日本人のデータなのでしょうか?
    > もし博士のデータが西洋人のものだけの場合、
    > 日本人には結果が出にくい可能性ありだと思うのです。

    ばっちり西洋人、それも恐らくアメリカ人のものだけだと思います。
    根拠もものすごい突っ込みの嵐がアメリカでは入ったようですし、
    データといっても、ペリコーン博士の提唱するプログラム自体というより、
    個別の成分等に対しての裏付けデータにしか過ぎないと思います。

    > また、櫻田様の身体が拒否反応を示すものを
    > 頑張って食すことは、脳と身体は喜ばないと思うのです。
    > 蕁麻疹が出なかったとしても、
    > 五臓六腑はブーイングしていないでしょうか。
    わーーーーん、ごめんなさいぃ。。。。
    だって、メロン大好きだから。。。それにこんな高級フルーツあまり買えないし。。。
    五臓六腑ごめんなさい。
    唇が反応する食べものがNGだと、櫻田が食べられるものは極端に少なく、、、、
    でも、そういうことなのかもしれないです。。

    > 炭水化物抜き、確かに痩せます。
    > でも、自転車でご経験通り、馬力が出なくなります。
    > 頭もしゃっきりしないですし…
    痩せたくはないんですよ、全く。
    でも、ほんとに、炭水化物抜き、ほんとに力でないです!
    身をもって理解しました。

    > とにかく、無理せずに&焦らずに
    > 櫻田様らしさを忘れずに!!
    > 若輩者が失礼いたしました。
    いえいえーー。
    ありがとうございます!
    極端な食事制限は、ほんとうに、身体には良くなかったと思います。
    ご心配おかけしてしまって、ごめんなさい。

    今回極端なものにトライしたのも、
    いろいろ実験してみたかったこともあったので、
    また今晩にでも記事にしますね!

  8. こずえ より:

    あをたまさんへ

    あをたまさん、

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、こんにちは。
    あをたまさん、こんにちは!

    > 私はパスタと一緒に白米を食べる炭水化物好きです。
    私も早速餃子と白米という、炭水化物コンビをやってしまいましたが。。。
    気持ちご飯は控えめにしました(笑)

    > やっぱりこのメニューだと周囲から指摘されるんですね。。。
    > 『わかっててやってるっちゅーねん。』
    > という言葉を飲み込んで流しているこずえさん偉いです。
    > 大丈夫です。ここなら愚痴っちゃってください。
    ありがとうぅ。。。。
    一から説明するのもなんだしね。。。。

    > >>人は、アドバイスをしたい、自分の考えが正しいことを認められたい、と思う生き物。
    > 受け入れられる・受け流せる人間になりたいと思いました。
    さっと、相手に譲れる人になりたいですね。
    でも、卑屈になるでもなく、謙遜するでもなく。うーん、遠いー。

    > 3日間プログラム完了しましたね。
    > レポ楽しみにしてます!
    > 精神も身体もお疲れ様でした!
    疲れました(笑)
    だって、レタスをあんなわっさり食べるの、結構アゴが疲れるんですよ(笑)