今週の櫻田11/22更新

毛穴から生えている嫌なヤツ(角栓ではありません)

スポンサーリンク

毛穴に悩める全国の乙女の皆さま、Queen of Keana 櫻田こずえです、ごきげんよう。

毛穴の女王、いろんな角度から見て、そう呼んでも良いだろうと判断する今日この頃。

毛穴デカイ=大抵皮脂分泌さかん=チョイ男性ホルモン優勢?

という公式から予想される共通の悩みは、、、

=生理不順?

 女性ホルモンの分泌が少ないと、生理もちゃんと来ない上に、
 肌もごわごわになるんですわ。。困ったものです。

=男勝り?

 3歩下がって歩けないんですね。。。リードしてしまうわけです。。困ったものです。
 (これについては 関連性は薄いと思われます。タダの個人的な性格です。)

=剛毛?

 男性ホルモンの影響だと思うんですが、ムダ毛に悩まされて来ました。。。困ったものです。

VIO・顔・うなじ・NR・・マニアック脱毛の実態レポ
https://datsumo.sakuradakozue.com/

ということで、宣伝でした~。

後半は恋する毛穴。

超乱れまくりの文章。櫻田の揺れる乙女心レポで、実況中継感をお楽しみください。

長くて読むの大変ですが。。。

 

先日会社の仲の良い友達にプロポーズしたことを話して、子供の話をしたり、

いろいろと話をしていたら。。。

「こずえちゃん、結婚が決まったのに幸せそうじゃない!もっと嬉しそうにして欲しい!結婚決まった直後って、もっと幸せ一杯だよ普通。」

と言われてしまいました。。。

手放しで喜べる状況じゃないのです。

プロポーズしたのもこっちからだし(若干誇らしげw)子供は欲しくないって言われるし、

引越し先のことで意見の食い違いがあるし、話し合いしたがらないし、

おそらく結婚の段取りは、指輪を買うのも、両親の挨拶も、入籍する時期を決めるのも、

私が進めていかないと何も進まないと思うし。。。

なんか、景色が全部ピンク色に見えるとか、毎日雲の上を歩いているようとか、

そんなウキウキ状態ではない。現実的にプロジェクトを進めるような気分だ。

課題は山積の。。。

「本当にその人でいいの?」

本当にその人で良いかなんて、誰も分からないし、少なくとも今の時点で分かる訳がない。

この人でいい!って何も知らないのに100%YESとピュアに言えるほど若くない。

子供のことも含めて、うーんと思うことはいくらでもある。

でも、タイミング的に良かったし、なんかこうなるようになっていた気がする。

そんなんじゃ、だめなの?

結婚前に普通に1年くらい付き合って、何が分かるっていうんだろう。

この人じゃなきゃ絶対だめっていう女のセリフに、どれだけ説得力があるのだろう?

「なんでそんなに冷静なの?」

そうなんだ、私、今、すごく冷静なんだよね。。。それはいけないことなんだろうか?

冷静に、バッハ君がいいと思って、いろいろと悩んだり考えたりするんだけど、

悩んだり考えたりする状態が、すでにアウトなのだろうか。。。

彼女はバツイチだけに説得力がある。

「欠点まで含めてその人を好きになれないなら、その人と結婚しちゃだめ。」

欠点は欠点だ。嫌に決まってる。口先でどう言おうと好きになんかなれるわけない。

要は落としどころであり、妥協であり、どこが許せないかの優先順位である。

欠点まで含めて、なんて言っていられるのは、結婚する前だけだろう。

欠点は欠点として嫌だけど、どれだけ生理的に無理な致命的な欠点かが重要だ。

子供のことは、致命的ではあるが、

毎週少しずつ話し合っている(無理やり話をさせている感があるが。。。)と、

なんだか大丈夫な気がしてくる。

大丈夫な気がしてくるのも、欠点もすべて愛しているというのも、

なんだか、一緒な気がするな。。。見えてない。。。

でも、なんで私結婚したいんだろう?子供が欲しいから?

そうならば、子供が欲しくない彼と結婚するのは間違えているだろう。

大好きな人とずっと一緒にいたいから?だったらずっと一緒にいればいい。

少なくともバッハ君はそれでいいと思っているだろう。

こずちゃんが結婚したいなら、結婚しよう。

こずちゃんが毎週末会いたいなら、会おう。

こずちゃんが旅行に行きたいなら、行こう。

こずちゃんが子供が欲しいなら、考えよう。

優しそうに見えて優柔不断で、自分の判断に責任を持ちたくない、タイプ?だって。

そうそう。でも、それが彼の優しさの源泉であり、表裏であり。欠点はそういうもの。

私が一人でどこへ行っても気にしない彼、私が喜んでいれば嬉しそうにする彼。

私が怒っていると、ほとほと困った顔をする彼。

こずちゃんに迷惑かけそうだから、今日は会うの止めよう。
(残業が長引きそうで。)

違うの、待っててっていって欲しいの。

あぁ、男性脳と女性脳の違いの本とか読んだほうがいいのか?

親の目、世間体もあるし、事実婚をする理由もないし、結婚しとく?

単なる結婚への憧れ?憧れて何が悪い。憧れているならこの手で掴もう。

憧れの対象が、夢の国でないことは、もうアラフォーにもなれば分かっている。

その友達は、最後にもう一度繰り返していた。

「こずえちゃん、結婚が決まったのに幸せそうじゃない!もっと嬉しそうにして欲しい!」

して欲しいって言われてもなぁ。。。ごめんよぉ。

(ほんと、乱文乱筆ごめんなさい。。。)

また、別の社内の友達に彼とのことを話したら、

「バッハ君と付き合い始めてからのこずえは、なんか覇気がない。おもしろくない。なんか妙に落ち着いてて、つまらない。カメラ君とかヤツハシ君とかの時は、もっとキャピキャピしてたよね。どっちが本当のこずえか分からないけれど、無理してない?今の落ち着いたこずえが本当のこずえなら、それでいいんだけど。」

そんなの、どっちが本当の自分かなんて分からない。

そう言われて、ぐらぐらする自分が情けない。。。

その後、何でも聞いてくれる友達があいにく残業で会えず、

そのまま勢いでバッハ君とご飯を食べに行ってしまい。。。
(お互い定時の日でも、平日に会うことは殆どない。用もないのに会うのは初めて位?)

予想通りワガママを言って、ぽろぽろと泣いて、

男性が理解しがたい困った女子となり、

どよーんとした雰囲気になって帰る、、、という失態を犯しました。

翌日なんでも聞いて受け入れてくれる友達に全部話を聞いてもらいました。

恋愛については、みんなそれぞれ価値観が違うんだから、気にしない。正解はない。

こずの幸せは、こずが感じることだよ。

結婚は平凡な日常の連続だよ。(結婚5年目)キラッキラしたもんじゃない。

旦那に不満?そりゃ山ほどあるよ。欠点まで愛してるなんて、言えない。

でも、私は旦那さんと一緒にいたいし、これからもずっと一緒にいるよ。

だから、こずも欠点まで愛してるなんて言えなくていいよ。

4年間一緒にいた私に言わせてもらうと、こずは今、おだやかにとても幸せそうだよ。

子供のことは入籍するまでじっくり考えればいいんだよ。

ダメだったら別れればいいんだし。

だいたい、プロポーズしといてなに早速マリッジブルー入ってんだよ、バカ(笑)

二人で社食のソフトクリームを食べながら、笑い合いました。

あっ、糖分は控えなきゃいけないとか言ってるのに。。。

こんなに心配してくれる友達がいて、幸せじゃないか櫻田こずえ!

みんなが櫻田の幸せを願ってくれるんだ。ありがとうっ!

櫻田はバッハ君と一緒に居て、そこはかとないおだやかな幸せを感じる。

そうだ、幸せは私が感じるものだ。

今週末、再びバッハ君に謝罪である。

コメント

  1. 823 より:

    初コメです!
    メルマガ登録させて頂きました。
    今現在VIOやっちまおうかしらでももうちょい事前に情報が欲しいわ状態だったので、渡りに船とは正にこの事!?
    しかも敬愛するこずえねぇさんから実体験聞かせて頂けるなんて(しかもタダで)こんなおいしい話ありません☆

    今年現在26歳になるのですが、3年間お付き合いしてる彼氏がいます。
    そろそろ結婚とか…とは思うのですが、お互い言い出さないままだらだらしそうです。
    自分が求めているものを持っている彼だからこそお付き合いしたのに、彼が持っていないものを求めようとして不安がってる自分がいたりします。
    結婚となるとなおさらっす。
    むぅ。
    私もこずえねぇさんの幸せを願っております!
    Road to Ringの続きをいつも楽しみに待ってます☆
    では、夜分遅くに長文失礼致しました。

  2. 美助 より:

    はじめまして

    はじめまして。
    私のブログには既にリンクはらせてもらっています。
    ブログにも書いてありますが私も現在VIO脱毛中です。なんと櫻田様もVIOの脱毛はじめられると聞いてコメントさせてもらいました。

    恋愛の件ですが、、私38歳結婚10年目だったかどうだか忘却のかなたですが、子供は結婚したら産むものだ・・と世間の一般常識レベルで思っておりましたが、結婚したとたんに要らないかも・・と思うようになり現在に至っています。
    今は主人、私、めだか10匹(たぶんそのくらい)で暮らしています。

    ・・と単なるプロフィールでまったくもって参考にはなりませんが、架空の人物(子供)よりも大切なのはバッハ様と櫻田様のご関係でございます。

    結婚とは大きなところでは病気になれば相手の脱糞をも処理し、大黒柱の選手交代も難なくこなし、小さいことでは義理の両親宅へ遊びに行くたびに同じ話をされてもニコニコと相づちをうち、「子供まだぁ?」と聞かれたら「お義母様も一緒にがんばりましょうよぉ。」とウェットに飛んだジョークが返せるか・・そんな紙一重の状態が数十年続く生活です。

    バッハ様とそんな楽しい(?)余生を過ごせるか、今一度架空の人物の話は抜きにしてご検討くださいませ。

    今後ともよろしくおねがいいたします。

  3. へっぽ子 より:

    VIOってあて字を考えた人はスゴい

    ねえさん!
    過去のメルマガにパスワードとやらを聞いてきやす!
    私の通帳の暗証番号とか入れてみたけど開きませんでした!
    ヒーーードーーーーイーーーー!!!

    私は体毛は薄いんですが、ワキを15年前に針で(痛かったw)と最近手足をレーザー打ってるうちにVIO脱毛に興味もってお試し程度の3回を病院レーザーでやってみました。
    実際のところ、VIはあっても良いんですけど、Oの周りを触ると意外と生えてることに気付いてOだけ打ちに行くのもコッパズカシイので。

    つるっつるにしちゃうと将来的に恥ずかしい場面(銭湯とか出産)とか出てきちゃうんじゃないかと思うと勇気がないです。
    どっかの書き込みで読んだことあるのが、
    「オレがそういう趣味だと思われるのは勘弁してほしいから、人前で裸になる時は自分の意志でそう(つるつるに)してるって相手に絶対説明してくれ」って旦那か彼氏に言われたって人がいましたよ。
    あとは年配の親戚と風呂入ったら病気かと心配されたとかw

    私が今まで見た事あるナンバー1ガールは、一緒に旅館で風呂に入った友人です。
    股間にスキマスイッチのキーボーディストがいました。
    ナチュラリストの彼女は臆することなく銭湯内を闊歩してました(もちろんはだかで)

  4. 枕田 より:

    櫻田お疲れっす!
    ZONE的な脱毛…興味ある!
    行きつけの美容院の子が全部やったらしいけど
    もうその子は寿退社しちゃったんだよね~
    もっと聞いとけば良かった!
    どんなご利益があるんだろ?特にO(笑)

    俺の自慢話しを一つ!
    結婚して○○年…今でも旦那の事が大好き。
    知り合った頃よりも、
    結婚した頃よりも、
    5年経った頃よりも、
    旦那の事が益々好きになってます(現在進行形!)
    子供がいても、いなくても、そんなの抜きで「大好きだ~」(大声)

    櫻田!

    考えるのではなく感じるのだ!

    by マスターヨーダ(笑)

  5. kana より:

    メルマガ登録してみたけれど
    パスワードが・・・。

    バッハ君、何気に
    こずちゃんの願いを一つ一つかなえようとしてくれることに
    感動しています。

    私は昨夜、ささいなことのようで私の中では大きなことで喧嘩し
    たぶん別れました。
    いやあ、1年やそこら付き合っても
    たった一回のことでぶちっとなれるものですね。
    また今度聞いてください~~。

  6. りぃ より:

    まさにマリッジブルーですね。それもかなり重症^^;
    私も結婚が決まってから考えることが多くて本当まいりました。
    考えすぎて「もういやー!」ってなっても、不思議と「彼でいいのか?」とは思わなかったです。

    子どものことですが、私の場合、私も主人も子ども欲しくてたまらないんですけど、まだ出来ません。
    逆に、姉は子ども欲しくないので、義兄はそれに納得して結婚したそうで・・・

    欲しくなければ避妊すればいいと思いますが、欲しくても100%出来る方法はないですよね。タイミングと運任せの、正真正銘「授かりもの」だと思います。
    子どもが欲しい人は、子ども嫌いな人とは一緒に暮らせないと思いますが、バッハさんが子ども嫌いじゃないなら深く考えることもないのでは?と思います。
    出来たら出来たでがんばって育てよう!となると思いますよ^^
    大好きなこずちゃんとの子どもですから!

  7. まNA より:

    結婚が決まっても悩みますよ~。

    私はスピード婚で、実は出会ってまだ1年たっていません(笑)
    相手を全て理解する!みたいな、意気込みみたいなのはなくて、
    『一緒にいて安心する』その感覚だけが決め手でした。

    櫻田さんは、相手を理解してそのまま受け止めようって思うから
    つらくなってしまった気がします。
    全部はうけとめなくてもいいですよ。
    夫婦でも、価値観が全く一緒になることなんてない。
    部分的に違っててもいいと思います。

    櫻田さんが一緒にいて幸せだな~って思うことが1番です、うん。

  8. ににこ より:

    こんばんは。
    急展開してからその後が気になり、ついつい毎日覗かせてもらっております。

    私も脇、腕、脚、やりましたよー。
    デリケートゾーンは、
    奇麗にしたのに「ここはあんまり奇麗にしない方がいいよ」と産婦人科で医者に言われた
    という話を聞いて以来、尻込み気味です…。

    >大好きな人とずっと一緒にいたいから?だったらずっと一緒にいればいい。
    恋人は、所詮他人。
    手術が必要になっても、同意書に署名出来ない。
    緊急時の連絡は、自分ではなく実家の両親。
    同じ墓にも入れない。
    結婚って、自分が思った以上に効力の強い物でした。。

    >こずちゃんに迷惑かけそうだから、今日は会うの止めよう。(残業が長引きそうで。)
    違うの、待っててっていって欲しいの。
    じゃあそう言わなくちゃだめですよ!
    私は一度、プライドの高さが邪魔をして結婚が白紙になって以来、思っている事は極力伝える様にしています。
    その方が、使うエネルギーが少なくて済むので…。

    私だって、夫の欠点や鼻毛まで愛する事は出来ません。
    でも一生一緒にいるならこの人だ、と思ったのです。
    そうそうおおはた雄一さんという方の「穏やかな暮らし」という曲に、こんな歌詞があります。
    『欲しいものは
    穏やかな暮らし
    朝にそそぐ
    やわらかな日差し
    好きな人の手のひらが
    すぐそこにある
    そんな毎日』

    ドキドキするのも、心穏やかなのも、様子は違えど愛だと思いますよ。

  9. imomim より:

    こずえさん、じたばたしてて相変わらずとってもいじらしいです。
    応援したくなります。

    思うに結婚は、ときめきよりも安心感の方が大事なのではないかと思います。

    聖路加病院の大平先生によると、ときめきとはそれまでの様々なものに属している
    自分を脱ぎ捨てて新しい自分になろうとする時の感覚だそうです。
    それは、変身という快感であり、ある物事のきっかけにすぎないんだと思います。
    そこから考えると、結婚は地道な日常の積み重ねですから、
    快感ばかりを求めてもいられないですよね。
    スパイスとしては良いですが。

    やはり結婚で大事なのは、
    話し合いができるかどうかに尽きるのではないかと思います。
    答えが同じでなくても、(むしろ違うことの方が多いですしね)
    話し合える相手ならば、理解しようとする姿勢そのものがお互いを癒すはずです。

    そうやって歩幅をなんとか合わせて、人生のパートナーになって行くんじゃないかと思います。
    なので、バッハくんでいいのかどうかは、これからの行動や考え方次第で
    どうにでもなるんじゃないでしょうか。

    結局は大切にしたい相手かどうか。
    それに尽きるんだと思います。

    こずえさんならきっと幸せな結婚ができると思う。
    乙女な頑張りやさんですから!

  10. こずえ より:

    823さんへ

    コメントありがとうございます★

    > 初コメです!
    はじめまして!

    > メルマガ登録させて頂きました。
    ありがとうございます!気合いが入ります~。

    > 今現在VIOやっちまおうかしらでももうちょい事前に情報が欲しいわ状態だったので、渡りに船とは正にこの事!?
    > しかも敬愛するこずえねぇさんから実体験聞かせて頂けるなんて(しかもタダで)こんなおいしい話ありません☆
    やっちまいましょ♪レポはタダでっせー(笑)
    かなりリアルに克明にレポしていきますので、楽しみにしてて下さいね。

    > 今年現在26歳になるのですが、3年間お付き合いしてる彼氏がいます。
    > そろそろ結婚とか…とは思うのですが、お互い言い出さないままだらだらしそうです。
    おぉ、お若いのですねぇ、でも3年となると意識しますよね。
    私も最初にプロポーズされたのは、26,7の時でした。。

    > 自分が求めているものを持っている彼だからこそお付き合いしたのに、彼が持っていないものを求めようとして不安がってる自分がいたりします。
    > 結婚となるとなおさらっす。
    結婚って考えると、色々と考えてしまいますよねぇ。
    最初の結婚チャンスは、ないものねだりで逃しましたw

    > 私もこずえねぇさんの幸せを願っております!
    ありがとうございます。
    私も823さんの幸せを願ってます☆

    > Road to Ringの続きをいつも楽しみに待ってます☆
    > では、夜分遅くに長文失礼致しました。
    まったく、何のブログか良く分からなくなって来ましたが、
    ま、櫻田ブログってことで、今後もお付き合いくださいませ!

  11. こずえ より:

    美助さんへRe: はじめまして

    コメントありがとうございます★

    > はじめまして。
    > 私のブログには既にリンクはらせてもらっています。
    美助さん、はじめまして、櫻田こずえです!
    リンクはって頂いてありがとうございます☆

    > ブログにも書いてありますが私も現在VIO脱毛中です。なんと櫻田様もVIOの脱毛はじめられると聞いてコメントさせてもらいました。
    わおぉ~同士ですねぇ。
    いろいろと情報やアドバイスがありましたら、是非コメントくださいませ☆

    > 子供は結婚したら産むものだ・・と世間の一般常識レベルで思っておりましたが、結婚したとたんに要らないかも・・と思うようになり現在に至っています。
    > 今は主人、私、めだか10匹(たぶんそのくらい)で暮らしています。
    めだか10匹w また風流なw
    その時になってみないと、人の心は分からないですよねぇ。

    > 架空の人物(子供)よりも大切なのはバッハ様と櫻田様のご関係でございます。
    > バッハ様とそんな楽しい(?)余生を過ごせるか、今一度架空の人物の話は抜きにしてご検討くださいませ。
    架空の人物を抜かせば、バッハ君ですねぇ。間違いなく。

    > 今後ともよろしくおねがいいたします。
    こちらこそ、よろしくお願いいたします!

  12. こずえ より:

    へっぽ子さんへRe: VIOってあて字を考えた人はスゴい

    コメントありがとうございます★

    VIOの過去記事なんですが、次回配信のメルマガに掲載しますので、少々お待ちくださいませ。
    きちんとその旨明記していなくて、ごめんなさい。

    > 私の通帳の暗証番号とか入れてみたけど開きませんでした!
    > ヒーーードーーーーイーーーー!!!
    笑wwwwウケましたwww

    > 私は体毛は薄いんですが、ワキを15年前に針で(痛かったw)
    ニードルは値段も高いし時間もかかるし痛いしで、ほんと、辛かったですよねぇ。
    櫻田はお試しで断念しました。。。

    > と最近手足をレーザー打ってるうちにVIO脱毛に興味もってお試し程度の3回を病院レーザーでやってみました。
    > 実際のところ、VIはあっても良いんですけど、Oの周りを触ると意外と生えてることに気付いてOだけ打ちに行くのもコッパズカシイので。

    そうなんですよねぇ、O周りって結構生えてるんですよねぇ。

    > つるっつるにしちゃうと将来的に恥ずかしい場面(銭湯とか出産)とか出てきちゃうんじゃないかと思うと勇気がないです。
    Vがしっかり残っていればOKな気がしますよ。
    残念ながらつるっつるにするのって、相当回数が必要だと思うので、
    逆にそれでOKな気がします。

    > 「オレがそういう趣味だと思われるのは勘弁してほしいから、人前で裸になる時は自分の意志でそう(つるつるに)してるって相手に絶対説明してくれ」って旦那か彼氏に言われたって人がいましたよ。
    > あとは年配の親戚と風呂入ったら病気かと心配されたとかw
    Vがないと目立ちますよねw
    でも、IやOは剃ってあってもそんなに気付かれないと思いますw

    > 股間にスキマスイッチのキーボーディストがいました。
    > ナチュラリストの彼女は臆することなく銭湯内を闊歩してました(もちろんはだかで)
    ほーーーーーーーーーー
    いろんな形に成形される方もいらっしゃるとかで、面白いですねぇ(笑)
    そこまで大胆にはなれません。せめてハート型?(笑)

  13. こずえ より:

    枕田さんへ

    コメントありがとうございます★

    > ZONE的な脱毛…興味ある!
    あそこがつるつるだったらいいですよねぇ、いろいろうざくなくて。
    (なかなかはっきりと言えないんですが。。w)

    > どんなご利益があるんだろ?特にO(笑)
    えっと、衛生的な感じになる気が。。。
    あぁ、これもなんとなく、ダイレクトに話しにくいっ(笑)

    > 俺の自慢話しを一つ!
    おーーーっ!

    > 結婚して○○年…今でも旦那の事が大好き。
    > 知り合った頃よりも、
    > 結婚した頃よりも、
    > 5年経った頃よりも、
    > 旦那の事が益々好きになってます(現在進行形!)
    > 子供がいても、いなくても、そんなの抜きで「大好きだ~」(大声)

    素敵だな~いいですね~。
    私もこのブログで5年後に、同じ事を言ってやるーーーっ!
    細かく愚痴ったり、悪口言ったり、悩んだりしてるだろうけど、
    最終的にバッハ君と一緒にいると思うのです。

    > 考えるのではなく感じるのだ!
    > by マスターヨーダ(笑)

    笑wwww
    懐かしいネタだなぁ。分かりますよ、もちろん(笑)

  14. こずえ より:

    kanaさんへ

    コメントありがとうございます★

    > メルマガ登録してみたけれど
    > パスワードが・・・。
    あぁ、ごめんなさい。
    次回配信までお待ちくださいね。恐らく9/1です。

    > バッハ君、何気に
    > こずちゃんの願いを一つ一つかなえようとしてくれることに
    > 感動しています。
    君の意思はどこにあるんだい?君は一緒にいたいんかい?
    と聞きたくなることがありますが、それは贅沢な悩みですねー。
    そんなに意思とか、考えて生きていない、自然体の人、かな。

    > 私は昨夜、ささいなことのようで私の中では大きなことで喧嘩し
    > たぶん別れました。
    > いやあ、1年やそこら付き合っても
    > たった一回のことでぶちっとなれるものですね。
    ぶちっと来ることはあると思います!
    たぶん、ってつくのなら、少し時間を置いてお話しできたらいいんじゃないかなーと思います。

    彼の話を聞くたびに、なんだかんだ、好きなんだろうなー、って思っていて、
    そういう、根拠はないけど、言葉にはしないけど、なんだかんだ、っていうの、強いと思うので。

  15. こずえ より:

    りぃさんへ

    コメントありがとうございます★

    > まさにマリッジブルーですね。それもかなり重症^^;
    自分でプロポーズしておいて、なんじゃいっ感じですがw

    > 私も結婚が決まってから考えることが多くて本当まいりました。
    > 考えすぎて「もういやー!」ってなっても、不思議と「彼でいいのか?」とは思わなかったです。
    今、私も、いろいろと人生の岐路にあり、考えることが多過ぎで、、、。

    > 子どものことですが、私の場合、私も主人も子ども欲しくてたまらないんですけど、まだ出来ません。
    > 逆に、姉は子ども欲しくないので、義兄はそれに納得して結婚したそうで・・・
    個々の事情があり、いろいろと。。。

    > 欲しくなければ避妊すればいいと思いますが、欲しくても100%出来る方法はないですよね。タイミングと運任せの、正真正銘「授かりもの」だと思います。
    私は子供ができにくいって婦人科で言われてしまった経緯もあり、なんか、センシティブになり過ぎている気もします。
    授かりもの、ですよね。

    > 子どもが欲しい人は、子ども嫌いな人とは一緒に暮らせないと思いますが、バッハさんが子ども嫌いじゃないなら深く考えることもないのでは?と思います。
    > 出来たら出来たでがんばって育てよう!となると思いますよ^^
    > 大好きなこずちゃんとの子どもですから!
    きゃっ☆
    すこしずつ、すこーしずつ、話をして行きたいと思います。

  16. こずえ より:

    まNAさんへRe: 結婚が決まっても悩みますよ~。

    コメントありがとうございます★

    > 結婚が決まっても悩みますよ~。
    あうーはうぅー。人生ずっと悩み続けるんでしょうね~。
    若い頃、アラフォーとかになったらもっとスパーっとなんでも決断できるようになってるって思ってたんですけどねぇ。

    > 私はスピード婚で、実は出会ってまだ1年たっていません(笑)
    > 相手を全て理解する!みたいな、意気込みみたいなのはなくて、
    > 『一緒にいて安心する』その感覚だけが決め手でした。
    結婚前に理解仕切るなんて無理だし、人は変わっていくものだし、
    その、「感覚」って大切なのかもしれませんねぇ。

    > 櫻田さんは、相手を理解してそのまま受け止めようって思うから
    > つらくなってしまった気がします。
    にゃうぅ。。。(泣)

    > 全部はうけとめなくてもいいですよ。
    > 夫婦でも、価値観が全く一緒になることなんてない。
    > 部分的に違っててもいいと思います。
    はうぅ。。。。(泣)

    昨日ちょっぴりケンカしちゃいました。。。
    ケンカしながら、話し合いながら、進んで行きたいと思います。

    > 櫻田さんが一緒にいて幸せだな~って思うことが1番です、うん。
    彼ほど私を安心させてくれる人はいないです。
    幸せだなぁ、と思います。

    うふっ。

    すみません、お返事でオノロケてしまってww

  17. こずえ より:

    ににこさんへ

    コメントありがとうございます★

    > こんばんは。
    ににこさん、こんばんは!

    > 急展開してからその後が気になり、ついつい毎日覗かせてもらっております。
    毎日のご来店ありがとうございます☆

    > 私も脇、腕、脚、やりましたよー。
    > デリケートゾーンは、
    > 奇麗にしたのに「ここはあんまり奇麗にしない方がいいよ」と産婦人科で医者に言われた
    > という話を聞いて以来、尻込み気味です…。
    お医者様は基本的に否定的のようです。
    毛も生えている意味があるんですよね。(と言いつつ無視w)

    つるっつるというより、少しはボリュームを減らして人並みにしたい、、という感じかも。
    しかし、人並みがどんなかは知る由もないのですが。。。温泉で、くらい?(笑)

    > >大好きな人とずっと一緒にいたいから?だったらずっと一緒にいればいい。
    > 結婚って、自分が思った以上に効力の強い物でした。。

    そうなんですねぇ。
    逆にだからこそいろいろな責任が生じるのであって、
    二人だけのことではなく、真剣に考えねばっ!と思う今日この頃です。
    同じ墓にも入れないんですねぇ。。それは切ないなぁ。
    バッハ君と同じお墓に入りたいなぁ。

    > >こずちゃんに迷惑かけそうだから、今日は会うの止めよう。(残業が長引きそうで。)
    違うの、待っててっていって欲しいの。
    > じゃあそう言わなくちゃだめですよ!
    。。。。そうですよねぇ、反省。
    こう、「そうじゃなーい!」っていうのが、結構多くて、
    でも、リクエスト出すのは1週間に1度くらいにしておこうって思っています。。。。
    こずちゃんはわがままだから。。。って常日頃言われているので(笑)

    > 私は一度、プライドの高さが邪魔をして結婚が白紙になって以来、思っている事は極力伝える様にしています。
    > その方が、使うエネルギーが少なくて済むので…。
    でも、思っている事は伝える方が良いですよね、ほんと。
    胸の内に溜めていると、発酵して腐って来ますからねぇ。。良くないです。

    > 私だって、夫の欠点や鼻毛まで愛する事は出来ません。
    > でも一生一緒にいるならこの人だ、と思ったのです。
    あぁ、なんだか説得力がありますっ!

    > そうそうおおはた雄一さんという方の「穏やかな暮らし」という曲に、こんな歌詞があります。
    素敵な歌詞ですねぇ。

    > ドキドキするのも、心穏やかなのも、様子は違えど愛だと思いますよ。
    愛の形はひとそれぞれ、ですね。

  18. こずえ より:

    imomimさんへ

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、じたばたしてて相変わらずとってもいじらしいです。
    > 応援したくなります。
    いじらしいだなんて、きゃーっ!

    > 思うに結婚は、ときめきよりも安心感の方が大事なのではないかと思います。

    > 快感ばかりを求めてもいられないですよね。
    > スパイスとしては良いですが。
    若いうちはこればかりを求めて失敗して来た気がします。。。
    ま、時期尚早だったのかもしれません。
    ようやくこの歳になって、安心感を求めるようになった気が。。遅いっちゅーの。

    > やはり結婚で大事なのは、
    > 話し合いができるかどうかに尽きるのではないかと思います。
    > 答えが同じでなくても、(むしろ違うことの方が多いですしね)
    > 話し合える相手ならば、理解しようとする姿勢そのものがお互いを癒すはずです。
    先ほども愚痴りましたがw、昨日バッハ君とケンカをしてしまいました。。。
    ぶつかることを避けるタイプで深いコミュニケーション不足だったバッハ君なので、
    なかなか難しいところもあるのですが、
    少しずつ、少しずつ、話しあえるようになれたらいいなと思います。

    > そうやって歩幅をなんとか合わせて、人生のパートナーになって行くんじゃないかと思います。
    うーん!なんとか合わせて行きますよ~。
    たまにスキップしたりすれば、調整も効くと思いますし(笑)

    > なので、バッハくんでいいのかどうかは、これからの行動や考え方次第で
    > どうにでもなるんじゃないでしょうか。
    しばらくは入籍はないと思うので、じっくりお互いを見つめ合いたいと思います。

    > 結局は大切にしたい相手かどうか。
    > それに尽きるんだと思います。
    言葉では何とでも言えるけど、態度で、行動で、それを表現し合って、安心を与え合うことができればと思います。

    > こずえさんならきっと幸せな結婚ができると思う。
    > 乙女な頑張りやさんですから!
    ありがとうございます☆そう言って頂けると、ポジティブな気持ちになれて、頑張ろうって気持になります☆
    乙女な37歳ですからっ!

  19. なつきち より:

    とっても久しぶりに

    こずえさん、大変ご無沙汰しております。
    ずっとずっと前にコメントさせていただいてから、ひっそりとブログを拝見しておりました。
    が、どうにもうれしくて、久しぶりにコメントしました。

    こずえさん、プロポーズ成功おめでとうございます!!
    なにやらたくさん悩んでおいでですが、それも素敵なことですね。

    私はこずえさんと同い年ですが、結婚9年目。彼とは5年付き合って結婚したので、知り合ってから既に14年経っています。
    彼とは付き合い始めのほんの数ヶ月は甘い甘い恋人同士でしたが、そのうちなんとなく落ち着いたペースができ、とても穏やかな感じですごし、その延長に結婚があったという気がします。
    彼でなくては、という思い込みもなく、彼よりもいい人がいるはず!という疑いも無く、こずえさんのようにそうなる気がしていたのです。

    人それぞれの結婚の形があって、それはこれからこずえさんとバッハ君で作っていくものですよ。
    たくさん悩んで、たくさん話し合って、こずえさんとバッハ君が楽しく過ごせるご家庭を築いていってくださいね。

    最近の私の悩みといえば、おなじみの毛穴と下腹部の脂肪と、ムダ毛くらいのものだったので、こずえさんの悩みを読んできゅんとした次第です。

    これからもひっそりと応援しています。
    こずえさんらしく、幸せをつかんでいってくださいね!

    脱毛メルマガも楽しみにしています♪

  20. こずえ より:

    なつきちさんへRe: とっても久しぶりに

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、大変ご無沙汰しております。
    なつきちさん、お久しぶりです!
    アトピー持ちの同い年、の方ですよね?お肌の調子はいかがですか?

    > ずっとずっと前にコメントさせていただいてから、ひっそりとブログを拝見しておりました。
    > が、どうにもうれしくて、久しぶりにコメントしました。
    わーーっ!ありがとうございます★

    > こずえさん、プロポーズ成功おめでとうございます!!
    > なにやらたくさん悩んでおいでですが、それも素敵なことですね。
    人生は障害物競争みたいなものですねぇ(笑)
    なんかもう、どう解決すべきなのか、闘志が湧いてきますが、たまに落ち込みます(笑)

    > 私はこずえさんと同い年ですが、結婚9年目。彼とは5年付き合って結婚したので、知り合ってから既に14年経っています。
    わーわーわー。スゴイっ!
    何でも続かないのが櫻田(除く角質培養及びブログ)なので、尊敬です!

    > 彼とは付き合い始めのほんの数ヶ月は甘い甘い恋人同士でしたが、そのうちなんとなく落ち着いたペースができ、とても穏やかな感じですごし、その延長に結婚があったという気がします。
    ふむふむ。延長にって、いいですよね、その後もおだやかに続いている感じが

    > 彼でなくては、という思い込みもなく、彼よりもいい人がいるはず!という疑いも無く、こずえさんのようにそうなる気がしていたのです。
    あまり自分を追い詰めるより、ぼんやりしているときにふと気づくと思っていることの方が、正しいような気がします。

    > 人それぞれの結婚の形があって、それはこれからこずえさんとバッハ君で作っていくものですよ。
    > たくさん悩んで、たくさん話し合って、こずえさんとバッハ君が楽しく過ごせるご家庭を築いていってくださいね。
    ありがとうございます!
    毎度のことですが、あまり人の意見に流されすぎず、自分らしさを盾に頑なにならず、歩んでいきたいです。

    > これからもひっそりと応援しています。
    > こずえさんらしく、幸せをつかんでいってくださいね!
    ひっそりと言わず、大々的に応援してください(笑)

    > 脱毛メルマガも楽しみにしています♪
    こちらも、のんびり週イチで更新していきます★

  21. あをたま より:

    こずえさん、こんにちは!
    メルマガ登録させていただきました!!
    私もVは脱毛しているのですがIOは勇気がなく。。。
    ぜひぜひいろんなお話聞かせてくださいっ♪

    私はなんでも文句言わないと気が済まない性格だし!
    ぐらいな感じで、日々の不満も喧嘩も乗り越えてます笑

    今のこずえさんの気持ちを信じてくださいなー
    友達のアドバイスも、自分にとって心地良かった言葉を信じてもいいんじゃないでしょうかっ。

    最終的にな決定をくだすのは自分自身ですもん!
    自分で決めた事なら後悔しないのではないでしょうか。

    応援してます!!

  22. こずえ より:

    あをたまさんへ

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、こんにちは!
    あをたまさん、こんにちはアゲイン!

    > メルマガ登録させていただきました!!
    ありがとうございます☆

    > 私もVは脱毛しているのですがIOは勇気がなく。。。
    > ぜひぜひいろんなお話聞かせてくださいっ♪
    もう、あんなことやら、こんなことやら、お話ししちゃいますw
    いろいろ不満もあって、エステティシャンと一戦交えてやる位な気分になっていますが、
    どうも、あの施術台の上で「まな板の上の鯉」になると、気が弱くなっちゃうんですよね(笑)
    それもまたレポートしますねw

    > 私はなんでも文句言わないと気が済まない性格だし!
    > ぐらいな感じで、日々の不満も喧嘩も乗り越えてます笑
    そうですよね、乗り越えて行く気概を持たねば。

    > 最終的にな決定をくだすのは自分自身ですもん!
    > 自分で決めた事なら後悔しないのではないでしょうか。
    ですよね!
    自分で決めるっ!はいっ!わー!(すいません、気合い入り過ぎておかしくなりましたw)

    > 応援してます!!
    ありがとうございます☆