今週の櫻田6/28更新

毛穴を拡大する8つの習慣

スポンサーリンク

GWで実家に帰り、食べ過ぎでニキビ噴出中の櫻田こずえです。

お母さんありがとう(泣)、皆様ごきげんよう。

櫻田は角質培養によって毛穴を小さくしようとしているわけですが、

図解:なぜぽっかり毛穴に角質培養が効いたのか?

角質培養というと、何か特別なことしたり、

新しく化粧品を買わなくちゃいけないのかな、と思われるかもしれません。

ところで、角質培養は以下4つのルールを守って肌を育てる方法論だと、

櫻田的に定義付けております。

1.刺激を減らす。
2.刺激から守る。
3.栄養を与える。
4.新陳代謝を上げる。

詳しくは2009.07.16の記事をどうぞ。
毛穴の角質培養猛チャージ

で、刺激を減らそうと、界面活性剤や防腐剤の入った化粧品を避けたり、

クレンジング剤ジプシーになったりするんですが、

それより、自身の習慣や癖が、よっぽど肌を痛めつけているんじゃないかなぁ。

ということで、今日は自戒の意味もこめて日常の習慣や癖を見直してみます。

1. クレンジング剤をケチっていませんか?

クレンジング剤は刺激が強く、最初に見直してほしいアイテムの一つですが、

どんなマイルドですばらしいクレンジングを使っていても、

ケチって使えば摩擦がおき、肌に物理的刺激を与えてしまい、意味なし。

櫻田は涙をのんでポンプで3プッシュ、贅沢に使っています。
櫻田愛用のクレンジングはこちらから
#たまに2プッシュです…月末とか、在庫が少ない時とか…ダメじゃんww

2. 洗顔時に顔をこすっていませんか?

特に固形石鹸の場合は、泡立てが十分じゃないとついついこすっちゃいますし、

また、指先に角栓の凸凹を感じると、無意識に力が入ってしまうものです。
#はい、声に出して言ってみましょう、「角栓は友達!」

どんなにマイルドないい石鹸を使っても、それじゃぁ、意味なし!

3. 熱いお湯で顔を洗っていませんか?

熱いお湯は角質層をつなぐ細胞間脂質を溶かし、角質をはがす方向に働き、

また、その温度が刺激となってしまいます。

ぬるま湯または水で。シャンプー時も注意ですね。

4. タオルドライの時に顔をこすっていませんか?

洗顔時にせっかく肌に触れずにやさしく泡洗顔しても、

タオルドライ時にごしごしやってしまえば意味なし。

あれ、けっこうふやけた角栓が取れるから、ついつい、力がね。。
#はい、声に出して言ってみましょう、「角栓は友達!」

タオルで拭くとき、決して鏡を見てはいけませぬ。絶対こすりたくなります。

後ろを向いて、ふわふわのタオルでそっと押さえるだけ!

5. 顔にクリームを塗るとき、肌をこすっていませんか?

櫻田はワセリンを顔にも塗っていますが、非常に硬いテクスチャなので、

塗り伸ばそうとすると、肌をこすり、角質をはがしてしまいます。

両手のひらで暖め伸ばし、軽くハンドプレスするようにつけましょう。

6. ファンデーションを塗るとき、パフや指で肌をこすっていませんか?

特に、パウダリーファンデをパフで塗る方注意。

毛穴よ埋まれとばかりに、けっこうゴシゴシしてませんか?

ぽんぽんと軽く叩き乗せる感じで、後はハンドプレスしてなじませましょう。

7. パフは汚れていませんか?

ファンデに付属のパフを、洗いもせずずっと使っていませんか?

あれ、皮脂やファンデが変化して、刺激物質となって肌を痛めます。

貧乏性の櫻田は、表上部、表下部、裏上部、裏下部、を2回ずつ使って、

洗って、、を2回繰り返してから捨ててます。

8. 顔、鼻に手を当てる癖はありませんか?

もう、これは無意識でやってますから、

意識して止めるようにしないといけません。

携帯の待ち受けや、部屋の目立つ所に張っておきましょうw


2009.07.16の記事より。

ちなみに、1,4,6が、櫻田がなかなかなおせない癖です。。。

皆様は他にどんなことに気を使っていますか?

そうそう、「紫外線」という刺激から肌を守るのも大切。

次回のネタにさせていただきます♪

その他毛穴ネタ等
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

コメント

  1. yuu より:

    やっほー!角栓は友達!!友達の輪を広げよう^^笑

    私は今肌断食に挑戦中です★ゴールデンウィーク楽しんでね↑

  2. 匿名 より:

    http://www.cosme.net/product/product_id/309730/top
    サッポーのクレンジングも優しそうですが今回はこれを買ってみました。
    ふき取りなんて一生しないとコットン捨てたんですが。やわらかいコットンでしっとり拭くのと、サッポーのクレンジングをゆっくりくるくるするのとじゃあんまり刺激変わらないかな?とか[絵文字:v-33]

    それにしてもパフ捨てるの早いですね!

  3. ホホバ より:

    ちなみに12378かもー。

  4. こずえ より:

    yuuさんへ

    コメントありがとうございます★

    > やっほー!角栓は友達!!友達の輪を広げよう^^笑
    笑!!!

    角栓のある人はみな友達だ、世界に広げよう角質培養の輪!

    > 私は今肌断食に挑戦中です★ゴールデンウィーク楽しんでね↑
    GW中はトライしやすいですよね。
    断食結果も是非お聞かせください!!!

    GW楽しんでますよ~♪
    今、隣の部屋で寝ているカメラ君に隠れてこっそり返信作業してます(笑)

  5. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > http://www.cosme.net/product/product_id/309730/top
    お!ふき取りですね!

    どんなクレンジングを使うのであれ、やっぱり使い方が重要ですよね。
    ミルク系もふき取り系も、ケチらずたっぷりなら刺激も少ないのでは。

    > それにしてもパフ捨てるの早いですね!
    パフやマツキヨですごく安いものを買っているので。
    1枚390円等のではなくて、6枚390円とかのやつですw

  6. こずえ より:

    ホホバさんへ

    コメントありがとうございます★

    > ちなみに12378かもー。

    ?????
    何かの暗号ですか?????
    ?????

    ググったけど(笑)わからなかった。。。

    GWのお休み予定日?
    お茶でも行きましょうか(笑)

  7. 名無し より:

    櫻田さま

    たまに頂く『おふくろの味』。
    実家っていいですよね。自分の好きなもの、
    食べなれた味付けのオン・パレード。
    ニキビも御愛嬌です。

    さて、櫻田式はやはり王道だと改めて感心しつつ、
    私も、出来ていない項目がありました。
    特に、2と5です。
    強くこすってしまうのは鼻です。
    ザラザラしていてどうしても…。
    でも、角栓には仲良く滞在してもらわなければ。
    暫くの間は『名無し法人小鼻の家』に
    手厚く滞在させておきます。

    そして5。
    クリームが堅くても軟らかくても、
    『顔に塗りのばす』という行為は、
    どうしても擦りがちですね。
    手の平で温めてハンドプレス、やってみます!
    伸ばして温めハンドプレスだと、
    手の平に吸収されてしまって、
    顔につかない気がしておりました。

    『気をつけていること』.
    ストレスを溜めない事でしょうか。
    私は、ストレスでニキビが発生するタイプのようです。

  8. あや より:

    こずえさん相談です。

    昨日のテレビ番組で衝撃的なことがありました。

    私達のような毛穴で悩んでいた40代の女性が、あるパックをしたところ、まるで大学生の肌のようにキレイになったとのことでした。

    毛穴の画像も出てきました。確かに目立っていて、その方はすごく気にしていたとのことでした。

    でも自分で考えたパックをしたところきれいになったというのです。
    パックというのが簡単で、卵の白身をあわ立てたものでパックしたり、ヨーグルトでパックしたりするのをローテーションするというもの。

    でもキレイになったあとの毛穴画像は映しませんでした。その方の全身の姿が映されて、スタジオにいた美容の専門家が「きれいです」とコメント。

    これは本当のことだと思いますか??

    あの毛穴画像の毛穴が普通の肌のようにキレイになるとは思えないのです。何をしてもダメだった私は信じられません。

    信じてやってみようか悩んでます。

  9. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > たまに頂く『おふくろの味』。
    > 実家っていいですよね。自分の好きなもの、
    > 食べなれた味付けのオン・パレード。

    ですよねぇ、、、
    なんだか、こってり、肉肉しぃものが多くてw
    子供の頃好きだった者ばかりが出るからw

    > 強くこすってしまうのは鼻です。
    > ザラザラしていてどうしても…。

    もう、無意識ですよね。。。
    これだけ長くブログを書いていて、鼻をさらして、
    こんだけ成果も実感しているのに、それでも、こすってしまいます。

    あぁ。

    > 暫くの間は『名無し法人小鼻の家』に
    > 手厚く滞在させておきます。

    爆笑っっw
    いつの間にかいなくなってて欲しいんですがw

    > クリームが堅くても軟らかくても、
    > 『顔に塗りのばす』という行為は、
    > どうしても擦りがちですね。

    そうなんですよ。。。
    この記事を書いて、やっと、やっと、擦らないようになったかもw

    > 手の平で温めてハンドプレス、やってみます!
    > 伸ばして温めハンドプレスだと、
    > 手の平に吸収されてしまって、
    > 顔につかない気がしておりました。

    特に、高いクリームの場合、躊躇しますよね。。。
    そう思って、指で擦らないように付ければいいじゃんって思っても、
    やっぱり擦ってしまうものなんですよ。

    > 『気をつけていること』.
    > ストレスを溜めない事でしょうか。
    > 私は、ストレスでニキビが発生するタイプのようです。

    おぉ。
    そうですね。
    これって、とっても大切ですよね。

    私はブログで皆さんとコミュニケーションするのが、
    一つのストレス発散法です。

    あと、過度に自分に期待するのをやめました(笑)

  10. こずえ より:

    あやさんへRe: こずえさん相談です。

    コメントありがとうございます★

    > パックというのが簡単で、卵の白身をあわ立てたものでパックしたり、ヨーグルトでパックしたりするのをローテーションするというもの。

    早速ググってみたら、ありました、レシピ。
    卵白、ヨーグルト、緑茶、の3種類みたいですね。

    それぞれ昔ーっから効果があると言われているパックですし、
    特に緑茶は良いと聞きます。
    お金もそんなにかからないし、試してみても良いのではと思います。

    ぐぐってお調べ済みかと思いますが、効能とその根拠がいろいろと書かれてますね。

    いわゆる美容液やパックシートに入っている成分を持つ食品を、
    混ぜて肌に塗っているというものだと思うので、
    効く成分はやはり効くと思いますが、
    同じ名前の成分でも、効果が発揮しやすい形で入っているかわかりませんし、
    同時に含まれているほかの成分が、悪さをしないとも限りません。

    パッチテストをしてから使用することと、
    生の成分は腐ったり変質しやすいので、保存はせずに作ったら使い切る、
    という点に配慮すれば、トライしてみる価値はあるのでは。

    角質培養と平行して行うのであれば、
    肌に刺激がある成分が含まれていそうな、
    卵白とヨーグルトはちょっと抵抗があるかな。
    ピーリング効果的成分ですね。
    大した効果ではないと思いますが。

    櫻田的には、肌に効果のある成分だけを抽出してブレンドした、
    市販の美容液の方が、高いけれども怖くなくていいなと思ってしまいます。
    それはそれで、変な成分がいろいろ入っていて、悩ましいのですが。。。

    様子を見ながら1ヶ月くらいやってみて、
    その時点で判断してみたらどうでしょう。
    しっかり写真は残しておいた方がいいですよ。
    そして、是非その成果を教えてくださいませ!

  11. あや より:

    こずえさん回答ありがとうございます。

    卵白とヨーグルトはピーリングの成分なのですね。

    それならば、私は以前ピーリングをして毛穴を悪化させてしまっているので、この2つはちょっと怖いです。

    今まで色々な高い化粧品を使ってだめだったのに、いい成分が入っているからといってこんな食材でキレイになれるとは思えなくて。

    でも本気で毛穴に悩んでいる私はこのようなテレビ番組にも心が痛められてしまいます。

    もしかして、テレビ番組上大げさにしただけなのでは?とも思いますし・・・・・

    でも、こずえさんのアドバイスをもとに試してみたいと思います。
    またご報告させてください。

  12. snowwhite より:

    こんにちは。

    櫻田さんのブログはいつも勉強になります。
    わたし、無意識に鼻をさわり、そのザラザラ感をなんとなくいとおしんでいます。。。
    ああ、いかん、いかんと思いながらもやめられません。

    話は脱線するんですが、あやさんのコメントに興味がひかれました。
    このパック、わたし、馴染みがあります。
    昔、ゆほびかという雑誌でケッコー取り上げられていました。
    ばらばらに。
    で、わたしも一通り試していますが、個人的に一番、お手軽で気に入ったのが緑茶パック。ここに蜂蜜を加えたりして色々とアレンジを楽しんでいました。
    またやろうかな~という気になりました。
    あやさん、いい情報、ありがとうございます。

  13. こずえ より:

    snowwhiteさんへRe: こんにちは。

    コメントありがとうございます★

    > わたし、無意識に鼻をさわり、そのザラザラ感をなんとなくいとおしんでいます。。。
    > ああ、いかん、いかんと思いながらもやめられません。

    すっごくすっごく、すっごーーーーーーーっく分かります。
    なぜか、いとおしくなってくるというか、
    なんか安心しちゃうというか、うぅ。。。(葛藤して苦しんでいる)

    > 話は脱線するんですが、あやさんのコメントに興味がひかれました。
    > このパック、わたし、馴染みがあります。
    > 個人的に一番、お手軽で気に入ったのが緑茶パック。ここに蜂蜜を加えたりして色々とアレンジを楽しんでいました。

    緑茶の成分はビタミンCやらカテキンの抗酸化作用やらで、かなりいいみたいですよね。
    飲むのも地味にやってますが、直接塗布もかなり期待大ですよね!

    私も、一番緑茶パックが気になります!

    > あやさん、いい情報、ありがとうございます。

    私からも、あやさん、ありがとうございます!!!
    皆様のコメント、ホントに勉強になります!