鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

毛穴写真に騙され★その2

      2015/11/17


先日こんなコメントを頂きました。

下には下がいますね
http://livedoor.blogimg.jp/yase_soku/imgs/a/0/a0d00957.jpg
#グロ注意ですが、この記事の下の方にこの画像を表示させてます。

とっても汚い毛穴の写真なんだけれど、なんかどっかで見た事あるな・・!
これ、櫻田の毛穴の写真です。それを、悪意を持って加工したものです。

2009年1月:きっかけは婚約破棄-毛穴の詰まりは運の詰まり-
http://keananobaka.com/blog-entry-36.html

そこに掲載されていたのが、この写真。
200901.jpg

拡大写真が衝撃的に汚いので、某巨大掲示板によく貼られていました。
いいんですよ、櫻田のブログを宣伝してくれてるんですから。
少しでも多くの汚い毛穴に悩める人に、櫻田のブログを見てもらうきっかけになれば。

でね、この画像はこんな風に、一番最初のグロ画像に加工できるんです。

スタート!
200901.jpg
さっきの2009年の毛穴画像の元の画像です。
クリックすると拡大されて、汚すぎる毛穴をお楽しみ頂けます。

sakuradakozueno4.jpg 同じサイズにして、毛穴番地を確かめながら切り取ります。

sakuradakozueno3.jpg コントラストを強めます。

sakuradakozueno2.jpg 暗くしたり、彩度を下げたり、コントラストをさらにつけたら出来上がり♪

これらはやり過ぎだけど、ちょっと軽く加工したものを使って、
この美容液で、このレーザー治療で、こんなにキレイになりました!
なんて、いくらでも作れるんですよ。



で、これがさっきのご指摘の、下には下がいると言われたグロ画像。
shita1.jpg なんてことはない、ただの櫻田の毛穴画像です。
毛穴画像なら負けないぜっ!←自慢するな

shita2.jpg 上の画像のコントラストを下げて明るくして、確信したんです、櫻田のだって。





美容皮膚科や美容外科、エステのビフォア&アフター写真。
画像加工だけでなく、光の当たり具合や、洗顔直後か化粧を落とす直前かとか、
あからさまに意図的に環境を変えたりしています。

あえてクリニックの名前は出しませんが、有名なクリニックだって、
ビフォアはコントラストを付けるよう陰影を強く出し、
強い光を当てていますね、目の下が明るく飛んで、ほほ下が強く影になっています。
こんな風にすれば、毛穴の凸凹が陰影によって強調されるに決まっています。
アフターは全体に影が出ないよう明るくなるように撮影しています。

#画像は削除いたしました

確かにキレイにもなっているんでしょうけど、
こういう画像を使う、その性根がイヤです。
そんなクリニックは信頼できません。

でもね、それを分かっていて、でも、それに淡い夢を抱いて目をつぶって、
お金を使う私たちが悪いんです。こんなの簡単に見破れます。
暴飲暴食を重ねて、紫外線対策を怠り、化粧したままで寝て、
それでお金でどうにかしようとすることが、悪いんです。

#櫻田はこのクリニックに行ったことがあります。数万円使いました。

反省(汗)

 - 毛穴論/毛穴情報