今週の櫻田7/18更新

今日の毛穴~コンプレックスとの戦いに「勝つ」必要はない~

スポンサーリンク

今日も元気に毛穴を晒して参ります、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今日は特別に、若干引きの写真をお届けします。

しかも、かなり解像度高めですが、どうぞ♪

なにが特別なのか分かりませんが・・・本日も、絶賛よく詰まってます。

鼻は相変わらずレチノール塗ってます

で、鼻は相変わらずレチノール塗ってます。

ちなみに、アイハーブは今、超珍しい「送料無料」です!
送料無料キタ~金額制限なし&クーポン併用可!★今週のセールも6/17午前2時まで

このレチノール1本でも、送料無料!お試しのチャンスです・・・が、人気なので在庫切れ。

ただ、ミニサイズならあるよ!

鼻以外は、こちらの強力なクリームがおススメ。

3%と1%なんだけど、1%のクリームの方が肌に強く作用する(皮むけが強い)気がします。

アイハーブで買える人気のレチノールコスメ集★種類と濃度と選び方ガイド

ただ、皮脂分泌盛んな個所は、クリームは止めた方がいいと思います。

レチノールクリームがむしろ鼻の毛穴を悪化させてる疑惑★Life-floレチノールA 1%クリーム使用開始4週間写真 

で、2月からスタートしたレチノール塗布、「延長戦は長くて5月末まで」と5月中に書いていましたが、今も続けている理由は「反応がないから」です。

トレチノインでもないし、肌が薄くなっている感覚もないので、今年いっぱいくらい!のレベルで、続けても問題ないかなと。

ただ、小鼻の脇等の敏感になりがちな部分には塗らないようにしてます。

今日の毛穴写真

2021年6月11日の鼻の毛穴写真(iPhone12)

6月11日

5月17日

うっうーん、変わってない、ですね。

同じ写真で明るさ変えただけでしょ?と言ってもいいくらい・・。

まあまあ、鼻全体がうっすら炎症しているのは、もはやデフォです。

マイクロスコープ画像

2021年6月11日のマイクロスコープ画像

ちょっと肌がゴワゴワしてる気がします。

それは、レチノールの効果でもあるのかなと思うんですが、何せ作用が緩慢です・・・鼻の皮膚は厚いですし、散々毛穴すっきりパックしたから、相当肌が固くなってるし、トレチノインじゃないからね。

2021年5月17日のマイクロスコープ画像

顔半分くらいの写真

こちらもいつも通りで、何もサプライズはありません、はい。

4ヶ月弱前と比べてみても、鼻の毛穴はびくともせず、全然変わっていません。

顔全体のレチノール塗布はお休み中なので、頬の皮むけはだいぶ引いて来ました。

ただ、肌全体の乾燥が元に戻らないな、という感覚があって、顔全体のレチノール再スタートは、もう少し先に延ばそうかなと思っています。

レチノールを塗っていると、肌が紫外線に弱くなるので、秋になってからの再開でもいいかな~。

コンプレックスとの戦い~勝ち負けどちらも体験して~

毛穴は相変わらず汚く不満だし、確かにイヤだけど、でも何ってことでもない、みたいになってきてしまった(笑)今日この頃。

10年かけて、自分のコンプレックスを受け入れちゃったんだろうと思います。

面白くない(笑)

だって、それはブログを書く原動力でもあり、ある種、生きる原動力でもあったから。

毛穴と容姿というコンプレックスに、それぞれ10年思いっきり取り組んで、

毛穴:変わらず不満!

容姿:満足できた!

美人ブログ:今さら美人とか、どうでもよくなってしまった件

言ってみれば、勝ち負けどちらも体験したのだけれど、コンプレックスからの解放(自分を好きになること)という、一番大切なものを実現してしまった。

コンプレックスとの戦いに「勝つ」必要なんてないということが、10年かけてよく分かりました。

それはメンタルヘルス的にとーーーーーっても良かったんだけど・・・「その後は幸せに暮らしましたとさ。」的なエンディングは違う気がしている今日この頃です。