今週の櫻田11/22更新

毛穴と砂糖とホルモンと

スポンサーリンク

婦人科に行って参りました、万年生理不順の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう。

本日は大全開でガールズトーク、婦人科の病気のお話なんですが、

最終的には、なぜか「砂糖絶ち?」というお話しに繋がります。

毛穴と卵巣のために婦人科に行ってきた
https://keananobaka.com/blog-entry-334.html

■ なんで毛穴ブログで婦人科のお話?

簡単に言うと、ホルモンバランスがお肌の状態を大きく左右するからです。
櫻田は、女性ホルモンが少なく、男性ホルモンが相対的に多いようです。

女性ホルモン:お肌うるおいつやすべ
男性ホルモン:皮脂分泌さかんでごわごわ

遺伝・ホルモンバランス
https://kakushitsubaiyo.com/blog-entry-22.html

ホルモンバランスの乱れは、こうしたから治る、というものではありません。
三食食べて、運動して、ストレスなく、規則正しい生活をしましょうと言われるだけ。

ちなみに、女性ホルモン様作用のある食品等、
一般人が期待するような効果があるならむしろ危険じゃない?と思います。
櫻田の大好きなザクロものも、消費者に間違った期待をさせているだけかと。

■ 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と治療法

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)
http://www.marianna-u.ac.jp/hospital/reproduction/feature/case/case03.html

これまた簡単に言うと、卵巣から卵が排卵せずに溜まってしまう病気です。
ホルモンバランスの異常が大きな原因です。

治療法としては、
① 子供がすぐ欲しい→排卵誘発剤
② 子供は今はいらん→低用量ピル

引越し前の病院では、なぜか①の治療が取られたんだけど、
今の病院では、今すぐ子供が欲しくないなら、そんな頑張って治療しなくても良いよ、
ということで②に決定。

排卵しないままだと、生理がきちんと来なくなってしまうので、
子宮が仕事を忘れちゃったり、子宮内環境が悪化したりするそうです。

肌が汚いのも、生理がちゃんと来ないのも、ホルモンバランスのせいじゃんっ!
(肌が汚いのは、ホルモンだけのせいじゃありませんがwww)

■ ということで、久々に低用量ピルを飲むことにしました。

かなり嬉しいのが、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」がピルに含まれていること♪
肌の治療がメインじゃないからねっと言いつつ、この副作用に激しく期待(笑)

櫻田の今回飲んでいるピル アンジュ28錠
http://110.50.202.252/iryouiyaku/keiko/index.html

pills.jpg

ちなみに櫻田は、低用量ピルも中用量ピルも経験済みなので、大丈夫だと思ってたら、
2錠目をのんだ夜、胃液を吐くほどむかつき、バッハ君にたいそう心配されました。
相当身体が老化しているのか(笑)、毛穴パーティーでスイーツを食べ過ぎたのか(笑)

バッハ&こずえのラブラブ妄想劇場 ~こずえ ピルで苦しむ編~

(こずえ夜中にトイレからベッドに戻って来るシーン。)

バッハ こずえちゃん、、、辛そうだね。。どうしたの?大丈夫?
こずえ 婦人科の病気のホルモン剤治療なの。。。普通の副作用だから大丈夫。
バッハ 病気ってどんな病気なの?
こずえ ホルモンの分泌が乱れていて、、、排卵がないの。。
バッハ えっ! それは、、、、大丈夫なの?
こずえ 妊娠は一応できるって言われているけれど、、急いだ方が良いって先生が。。
バッハ そうだなっ、早く安心して子供を作れるような環境を作らないとね。
こずえ えぇ、、って?
バッハ こずえ、僕と今すぐ結婚しよう。
こずえ きゃーーーっ☆バッハ君、ワタシ嬉しいわっ。

(こずえ、捺印済みの婚姻届をバックから取り出す。)
(注:すべて妄想です)

バッハ君!櫻田の身体はもう老化が始まっているのよ、急いでっ(笑)

■ え?砂糖?インスリン?

お砂糖のお話、櫻田の身体について調べていると良く出て来るんですよね。。。
三度の飯がミスタードーナッツでもOKな櫻田としては、
生きる喜びを奪われる気がいたします。

結論:櫻田、お前は砂糖を取るな。

とにかく砂糖はえっらいヤバイことだけは、以前から分かっていたんですが。。。
生理不順にも少なからず影響していたというのに、びっくりしました。
砂糖が悪いのもさることながら、櫻田の身体は砂糖の悪影響を受けやすいようで。

・多嚢胞性卵巣症候群と血糖値、インスリン。

http://www.akanbou.com/topics/topics/041.html
多嚢胞性卵巣症候群の女性には少なからず、インスリンの効き目が悪化しており、インスリン量が増えてしまう傾向がみられるとのこと。そして、そのことが男性ホルモン高値を招き、卵胞の発育の障害になるだけでなく、卵子の質を低下させたり、流産率を高めることがあるとの報告もあります。
そのため、血糖値を安定させるような食生活を心がけることが大切です。血糖値の急激な上昇、下降を繰り返すような食べ方は、インスリン抵抗性を悪化させかねないからです。現代に特有の食生活は、血糖値の乱高下を招きやすいことから、意識して、食べるものや食べ方を考える必要があります。

へーーーーーっ!そういえばペリコーン博士も。。。

・ペリコーンと血糖値、インスリン。

ペリコーン博士の食事法も、血糖値を低く安定させるような食生活をしろという内容で、
実際、櫻田の肌には効果があったので、なんか、スゴイ納得しました。

お腹すいている時に、いきなりドーナツむしゃむしゃなんて、言語道断だと…..orz…..

・アトピーで、脂漏性皮膚炎と砂糖。

アトピー&脂漏性皮膚炎=砂糖取っちゃダメ。

砂糖を取る
→インスリンの分泌を促し、ホルモン増加→皮脂腺の働きが活発→皮脂の分泌。
→血液が酸性に傾き、皮膚の抵抗力が下がり、にきび菌が活動しやすくなる。
→砂糖の代謝に必要なビタミンB群を作る腸内細菌が破壊される。。BADスパイラル。
→副腎を疲弊させ、炎症を抑えられなくなる。
→マグネシウムなど重要ミネラルを欠乏させ、アレルギー体質を悪化させる。
→起炎物質ヒスタミンの放出を増加させる。

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさいーーーーっ!

・カンジダと砂糖。

さらにーーーっ!
櫻田の持病である「カンジダ」!(って、お話したことありましたっけ?)
これも、砂糖の取り過ぎはご法度なんだそうで。

カンジダは砂糖が好物らしく、砂糖の取り過ぎ崩れた腸内環境で、
さらに好物の砂糖を食べて増殖するらしいです。

ただ、婦人科のカンジダ症の記事より、腸内のカンジダ菌についてのページで
砂糖との関連を指摘されることが多いよう。
素人が勝手に話をつなげているだけなのかなとも思うのですが。。。

糖尿病の方でカンジダを持病とする方も多いようですし、
http://www.mizuuchi.or.jp/gynecology/post_8.html

カンジダ菌と女性ホルモンやは関係あるという記事もあったり。。。
http://nutmed.exblog.jp/9010066/

■ 白砂糖の依存性は覚醒剤レベル

でも、甘いものの誘惑ってそう簡単に断ち切れるものじゃないですよね。
白砂糖の依存性は覚醒剤並と言いますが、本当ーっにそうですよね。
それも、覚せい剤とは違って、安く簡単にどこでも手に入ってしまう。

砂糖対策、本気で考えた方が良さそうです。

砂糖と言っても、白砂糖、黒砂糖、オリゴ糖、果糖、、、、いろいろありますし。
しばらく砂糖研究を進めたいと思います(笑)

コメント

  1. kana より:

    こずえさん、お久しぶりでございます。
    毛穴パーティに参加できずがっかりです。
    また次回ぜひ!!

    砂糖は、私も前から怪しんでいました。(笑)
    料理にはラカントを使ってますが・・・。
    お菓子食べまくってるので意味がないかもしれません。

    完璧に砂糖を断つのは難しいですが
    減らす努力はしたいですよね。

    こずえさんのレポ、楽しみにしております。

  2. はなぽち。 より:

    いつも愉しく

    拝見させていただいております!
    毛穴ぱーちぃに参加してみたかったです。

    さて、私もザクロが好きなんですが、子宮内膜症の症状が軽くなったことでザクロ信者となったのですが、やっぱり効く分ほかの部分で問題があるんでしょうか?
    その部分、教えてもらえると嬉しいです。

  3. しらたま より:

    糖質制限

    はじめまして。櫻田さんのブログをいつも楽しみにしています。
    私はアンチエイジング目的(糖化防止)と体型維持のために、ゆるく糖質制限をしています。
    大雑把に言うと、一人での食事は米、パン、麺、芋類、かぼちゃ、根菜、市販の甘いものを食べない。
    市販の調味料は計って注意して使う。
    こんな感じです。主食は豆腐(米代わり)です。
    甘いものは「ラカント」という血糖値を上げない甘味料で自作します。
    私はケーキ類があまり得意でないのでプリン擬きやアイス擬きしか作りませんが、おからやふすま粉で様々なデザートを自作してる方もいるようです。
    まとまりのない文章ですみません。
    素敵な彼氏さんとお幸せに…。

  4. 名無し より:

    櫻田様

    砂糖はなかなか手強いお相手。
    名無しは砂糖も含め、精製していないものを
    (黒砂糖や玄米など)
    せめて積極的に摂るくらいでございす。
    精製前に栄養あり。
    今晩は玄米に致します。

    そして、アンジュ28錠。
    全く同じものを服用経験ありでございます。
    ピルにもいくつか種類があり、
    アンジュが一番低容量で
    しかも身体への負担が少ないと
    婦人科の先生は仰っていました。

    説明書には、副作用はあると記載。
    吐き気、のぼせ、食欲増進等・・・
    人それぞれのようでございます。
    卵胞ホルモンと黄体ホルモンを
    意図的に増やしているので、
    身体がビックリドッキリして
    慣れるまでの反応が副作用なのだ、
    という事でした。

    とはいえ、副作用。
    何とかならないものでしょうか。
    例えば、急に睫毛が長くなるとか、
    女子的に嬉しい副作用だといいですよね。

  5. MOCHIKO より:

    アンジュ28錠、ワタクシ服用中でございますよ。(あ、なんか名無しさん風味)
    上白糖は止めてるんですけど市販品のお菓子やあんな風にデニッシュを鬼食いしてるから意味無いだろうなぁ・・・。
    でもお腹空いてたら血糖値あげるぜって甘いもの食べちゃう・・・。最近の肌荒れはそのせいかしら・・・。ふぅ。

  6. あをたま より:

    こずえさん、こんにちは!今は体調いかがでしょうか?
    オフ会、今回も素敵な会場でしたね♪羨ましいっ!
    次回の毛穴会はぜひぜひ参加させてやってくださいませ~。

    カンジダと砂糖の関連性には驚愕です。
    私も過去2回かかったことがあり、先生にはストレス原因もあると言われましたが
    甘い物を摂取したいストレス時にはどうしろと・・・!

    私も過剰な生理現象対策で現在トリキュラーを服用しております。
    トライディオールとは相性が悪いのか?最初の半年程は
    服用後2・3日目の吐き気が酷かったです。

    ピル服用の吐き気等は妊娠時のビタミンB6欠乏に伴う悪阻と似た(同じ?)
    現象という記事を見つけて、悪阻対策と同じく
    ビタミンB6とB6効果を高めるビタミンB12のサプリを併用してました。
    (主治医にはピルの服用の場合の効果については否定されましたが・・・)

    私自身はピル服用の2日目までのサプリ併用で不調が無くなりました。
    現在は体が慣れたのかサプリ無しでも平気になりました。
    もちろん個人差があるので、もし良ろしければこずえさんも、お試しなさってみてくださいませ~。
    既にご存じの情報でしたら、おこがましい意見をすみません。。。

  7. より:

    あーーっと

  8. まる より:

    こんばんわ。

    はじめまして。
    まると申します。

    こずえさんのブログ、実は随時前から拝見させていただいてます。

    というのも、私は立派ないちご鼻の持ち主です!!とにかく陥没と角栓がひどい。本当にひどい。毛穴が開いているというより、下に引っ張られてるという感じなので、肌のもっと奥?深いところ?が問題あるのかなーと思ったり…レーザーやピーリングもしました。フラクセルが効果的とすすめられましたが、お金もいるしする勇気もなくて。化粧しても隠れないし、人と話す時相手を見て喋れません。近距離なんてもってのほかです。

    おまけに私も多嚢胞を抱えています。産婦人科にも通ったりしましたが、きつくて続かず…。ホルモンバランスも乱れてるだろうし、ずっと低体温のままです。

    今はオリーブオイルでマッサージしたりコラーゲンや大豆イソフラボンのサプリを摂るくらいです。

    本当に嫌になります(ρ_;)治したいけどこずえさんみたいにどうやったら前向きになれるんでしょうか…。

  9. サンペーガール より:

    興味深く読ませていただきました!ちょっと長いですが、コメントさせてください(o^∀^o)

    私は女性ホルモンの分泌が多すぎて子宮内膜症の治療をしています。肌はいつも荒れ荒れだったから、検査で女性ホルモンが多すぎと聞いてびっくりしました。女性ホルモンには良いイメージしかなかったから…。何事もバランスですね。

    いま、内膜症の治療で、今年?か去年?発売された新薬のヤーズという超低容量ピルというのを服用しています。私はこれが副作用が今までで一番少なく、すごく合っていたんですが、ヨーロッパでは皮膚科の薬として処方される場合もあるらしく、確かに肌がツヤツヤになりました。ある意味ホルモンの影響ありすぎて怖いくらいに。

    あと、甘い物について。
    いまダイエット中で、食べるのが大好きで食事制限はムリ!な私は、伊達式とちまたで呼ばれている食事法を実行して1ヶ月半になります。伊達式を推奨する伊達友美さんの本に、赤身の肉に含まれるチロシンという栄養素が足りなくなると甘いものが欲しくなる、とありました。伊達式で週4は牛肉か豚肉の赤身、それ以外の日はサーモンやマグロをはじめ、海のもの(青魚も)を必ずとるようにしていますが、確かにケーキとかドーナツとかローソンのエクレア(大好物)欲しくなくなりました!(ハーゲンダッツはやめられませんが!)甘いものの嗜好も少し変わってきて、餡子物や団子類の和菓子の方が好きになりました。(まわりの人には、年だからだよと言われましたが…私は伊達式だと思ってます笑)
    伊達式もインスリンの分泌を抑える食べ方を提唱しているので、こずえさんにも良いのではないか?!と思い、ピンときた事がありすぎたので、書き込ませていただきました☆

  10. こずえ より:

    kanaさんへ

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、お久しぶりでございます。
    kanaさん、お久しぶりです!お元気?上手くいってる?

    > 毛穴パーティに参加できずがっかりです。
    > また次回ぜひ!!
    また遊びましょうね☆

    > 料理にはラカントを使ってますが・・・。
    > お菓子食べまくってるので意味がないかもしれません。
    ラカントって知りませんでした。
    早速ググって、早速ぽちっとなしましたw
    ありがとうございます!

    そうそう、お菓子の誘惑には、本当に打ち勝てない。。

    > 完璧に砂糖を断つのは難しいですが
    > 減らす努力はしたいですよね。

    完璧に断つって、もう、生命の危機レベルだと思います。
    頭おかしくなって、反動でやけ食いするのが目に見えてます(笑)

  11. こずえ より:

    はなぽち。さんへRe: いつも愉しく

    コメントありがとうございます★

    > 拝見させていただいております!
    > 毛穴ぱーちぃに参加してみたかったです。
    いつもありあとうございます。
    毛穴ぱーちぃ、次回はハードル下げるので(笑)、是非ご参加くださいませ!

    > さて、私もザクロが好きなんですが、子宮内膜症の症状が軽くなったことでザクロ信者となったのですが、やっぱり効く分ほかの部分で問題があるんでしょうか?

    うーん、これはあくまで櫻田の信じることなので、これが事実ではなく認識、と前置きしておきます。

    効果があるなら、副作用が怖いですが、効果はないと思っているので、大きな副作用はないだろう、というのが櫻田の基本的な認識です。

    基本的にここの情報を支持しています。
    「健康食品」の安全性・有効性情報
    http://hfnet.nih.go.jp/

    ざくろについての調査結果
    http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail514.html
    「ヒトに対する有効性については、信頼できる充分なデータは見当たらない。」

    冷静な考え方だと思います。
    http://sekken-life.com/life/zakuro.htm

    コラーゲンドリンクを飲んでもコラーゲンは増えないことはご存知だと思いますが、
    それでも、コラーゲンドリンクで、肌の水分量や弾力が増える方が確実にいます。
    いわゆるプラセボ効果、または、ドリンクに含まれる他の栄養素が効いた、
    単にその人が栄養不足だったとか。。。
    それはそれで良いのですが、高価過ぎるのが許しがたい。

    ごめんなさい、ご質問は副作用ですよね。
    悪影響については、具体的にはまだ明確になってないのではと思います。
    上のリンクを読んでみてください。

    何か明確に効果があるなら、むしろ逆の悪影響が心配です。。。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E5%88%86%E6%B3%8C%E6%94%AA%E4%B9%B1%E7%89%A9%E8%B3%AA

    人生スプーン1杯だか2杯分しか出ないホルモンの絶妙なバランスがもたらす作用。
    都合良く働いてくれればいいのですけれど。。。そうも行かないように思います。

  12. こずえ より:

    しらたまさんへRe: 糖質制限

    コメントありがとうございます★

    > はじめまして。櫻田さんのブログをいつも楽しみにしています。
    しらたまさん、初めまして!櫻田こずえです☆

    > 私はアンチエイジング目的(糖化防止)と体型維持のために、ゆるく糖質制限をしています。
    > 大雑把に言うと、一人での食事は米、パン、麺、芋類、かぼちゃ、根菜、市販の甘いものを食べない。
    あー、櫻田イモ好きなんですよね、、、。
    ペリコーンもイモ禁止で、ほんと、残念でなりません。
    ジャガイモの味噌汁も、ハッシュドポテトもダメなのかーーっ!

    > 甘いものは「ラカント」という血糖値を上げない甘味料で自作します。
    わーーー凄い!
    kanaさんもお勧めして下さったけれど、ラカントって有名なんてすね。
    もう、早速ぽちっとな、ですよw
    でも、結構お高いですねw

    > 私はケーキ類があまり得意でないのでプリン擬きやアイス擬きしか作りませんが、おからやふすま粉で様々なデザートを自作してる方もいるようです。
    プリン良いですね♪
    私も作ってみようかな~。

    > 素敵な彼氏さんとお幸せに…。
    ありがとうございます★

  13. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 名無しは砂糖も含め、精製していないものを
    > (黒砂糖や玄米など)
    > せめて積極的に摂るくらいでございす。
    > 精製前に栄養あり。
    > 今晩は玄米に致します。

    そうなんですよねぇ。
    ゴコク米を以前は食べていましたが、今はご飯自体がペリコーン禁止令なので(笑)
    砂糖はとりあえず皆さまかアドバイス頂いて、ラカントにしてみます。

    > そして、アンジュ28錠。
    > 全く同じものを服用経験ありでございます。
    皆さま経験されているようで、なんだか心強いです。
    そして、そんな心理的効果か、今日は副作用が軽いです♪

    > とはいえ、副作用。
    > 何とかならないものでしょうか。
    > 例えば、急に睫毛が長くなるとか、
    > 女子的に嬉しい副作用だといいですよね。

    ほんとーほんとーほんとーーーーっ(笑wwwwwww)
    櫻田、なんでこんなに毛深いのに、まつげだけは毛深くないのかと思っておりました。
    こんな副作用があったら、ピル飲む女性が増えちゃいそうですね(笑)

  14. こずえ より:

    MOCHIKOさんへ

    コメントありがとうございます★

    > アンジュ28錠、ワタクシ服用中でございますよ。(あ、なんか名無しさん風味)
    笑www
    奇遇ですねー。

    > 上白糖は止めてるんですけど市販品のお菓子やあんな風にデニッシュを鬼食いしてるから意味無いだろうなぁ・・・。
    ええ、あのデニッシュの鬼盛り具合、もっと明確に写真にとっておきたかった。。

    > でもお腹空いてたら血糖値あげるぜって甘いもの食べちゃう・・・。最近の肌荒れはそのせいかしら・・・。ふぅ。

    ほんと、そうですよね。。。。
    あと、イラっとすると、どうしても甘いもの食べちゃう!
    そして、お肌に出るんですよねぇ、悪いことはすぐに。
    正しいお手入れをしても、すぐには肌に出ないのに!

  15. こずえ より:

    あをたまさんへ

    コメントありがとうございます★

    > こずえさん、こんにちは!今は体調いかがでしょうか?
    あをたまさん、お久しぶりです、今日はなんだか皆さんからコメントを頂いたせいか、昨日よりマシで、まだ一度も戻してていません!

    > オフ会、今回も素敵な会場でしたね♪羨ましいっ!
    > 次回の毛穴会はぜひぜひ参加させてやってくださいませ~。
    是非いらしてくださいませ☆

    > カンジダと砂糖の関連性には驚愕です。
    > 私も過去2回かかったことがあり、先生にはストレス原因もあると言われましたが
    > 甘い物を摂取したいストレス時にはどうしろと・・・!
    なんかもう、八方ふさがりでいらーってして、ストレス溜まって、お菓子食べちゃって。。
    悪いスパイラルです(笑)

    > 私も過剰な生理現象対策で現在トリキュラーを服用しております。
    > トライディオールとは相性が悪いのか?最初の半年程は
    > 服用後2・3日目の吐き気が酷かったです。
    いろんな種類があることを学びましたー。
    相性もあるみたいですが、28日周期でしか替えられないし、なんか、もどかしいですね。。

    > ピル服用の吐き気等は妊娠時のビタミンB6欠乏に伴う悪阻と似た(同じ?)
    > 現象という記事を見つけて、悪阻対策と同じく
    > ビタミンB6とB6効果を高めるビタミンB12のサプリを併用してました。
    > (主治医にはピルの服用の場合の効果については否定されましたが・・・)
    えーっと、早速B12の入ったサプリを服用してます!
    今日気持ち悪くないのは、気分もそうだけど、このサプリのせいかっ!

    > 私自身はピル服用の2日目までのサプリ併用で不調が無くなりました。
    > 現在は体が慣れたのかサプリ無しでも平気になりました。
    > もちろん個人差があるので、もし良ろしければこずえさんも、お試しなさってみてくださいませ~。
    早速試してみますーーー!
    早速過ぎなのですが、たまたまB12入りのサプリがあったことを思い出して(笑)
    神様のお導きかもしれません。

    > 既にご存じの情報でしたら、おこがましい意見をすみません。。。
    最後の一行に素敵なお人柄を感じますが、
    そんなこと気にせずガンガン情報くださいねw

  16. こずえ より:

    あさんへRe: あ

    コメントありがとうございます★

    > あーーっと
    おーーっと

    どうしたんでしょう(笑)

  17. ににこ より:

    こんばんは

    血糖値、インスリン、砂糖を採るな
    を読んで、糖尿病を患う義父の食事を思い出しました(笑)。
    甘味はすべて「ラカント」ですし、白米は一切食べません。
    メインの主食は「全粒粉100%のパン」または「そば粉100%の蕎麦」。
    この食生活にしてから、血糖値が低い値で安定しているとの事。
    甘いものが欲しくなったら、果物でしょうか。

    私は角質培養を始めて3ヶ月が過ぎました。
    午後には絞れるくらい脂が出るオイリー肌だったのが嘘の様に落ち着き、小鼻周辺の赤みが消えました。
    まだ顔中の「モサ」は健在です。

    現在資格取得に向けて勉強中なのですが、試験に合格したあかつきには、ご褒美に「毛穴女子会」に参加してもよろしいでしょうか?

  18. 団子楼 より:

    ドーナツ私も大好きなんですけどねぇ。
    砂糖を控えなさい。というのは糖尿病の夫殿はもちろん、鼻炎持ちのワタクシも耳鼻科で言われたことがあります。
    そういえば最近発見したんですが、ペットボトル飲料の甘味成分がいつの間にかアスファルテーム一辺倒で驚きました。
    でもなぁ。いくらカロリーオフで糖分0でもアスファルテームはあんまり気分良くないんですよねぇ(^_^;)
    それに比べると夫殿が栄養指導でラカントは勧められてたし、よい気がします。
    ただ、顆粒のやつを使用して料理するとジャリっと残ります。液状がオススメです。

  19. 団子楼 より:

    間違えた( ̄○ ̄;)

    変な品名にしてしまった(-_-)
    アスファルテーム→×
    アセルスファーム→○
    m(_ _)m

  20. こずえ より:

    まるさんへRe: こんばんわ。

    コメントありがとうございます★

    > はじめまして。
    > まると申します。
    はじめましてまるさん♪
    櫻田こずえと申します!

    > こずえさんのブログ、実は随時前から拝見させていただいてます。
    わー嬉しいです、ありがとうございます!

    > というのも、私は立派ないちご鼻の持ち主です!!
    おぉ、、同士よぉ。。。!
    いちご同盟を組もうではないか!
    なんか、いちご同盟って、いい響きだな。。。

    >レーザーやピーリングもしました。フラクセルが効果的とすすめられましたが、お金もいるしする勇気もなくて。化粧しても隠れないし、人と話す時相手を見て喋れません。近距離なんてもってのほかです。

    フラクセルも勧められるみたいですけど、あれ高いですよね。。。で結局鼻の毛穴は難しいとか言われて。。。
    あー、そ近距離なんてもってのほか、ってお気持ち分かります。

    櫻田は激しく社交的なので(笑)近距離も可能ですが、でも、すごく視線を感じてしまう、というか、被害妄想的に「相手は絶対この脂ぎった毛穴を見ているにちがいない」と思ってしまう。。

    > おまけに私も多嚢胞を抱えています。産婦人科にも通ったりしましたが、きつくて続かず…。ホルモンバランスも乱れてるだろうし、ずっと低体温のままです。
    激しく同士ですね(笑)
    何同盟にしましょうか(笑)

    > 本当に嫌になります(ρ_;)治したいけどこずえさんみたいにどうやったら前向きになれるんでしょうか…。
    えーーー
    櫻田も後ろ向きですよwww
    ブログなんで、前向きに書いて、前向きに書くことでどうにか自分を支えています。

    何か一つでも自信があると、毛穴で落ち込んでもどうにか前向きになれるかもしれません。
    櫻田の自信というか支えはこのブログと皆さんからのコメントです。

    あと、ポジティブになり過ぎると疲れます(笑)
    ネガティブだっていいじゃない!だって毛穴が汚いんだもん!積極的になれるかっつーの!

    今度、毛穴ネガティブ同盟で飲みましょう♪

  21. こずえ より:

    サンペーガールさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 興味深く読ませていただきました!ちょっと長いですが、コメントさせてください(o^∀^o)
    ありがとうございます~。

    > 私は女性ホルモンの分泌が多すぎて子宮内膜症の治療をしています。肌はいつも荒れ荒れだったから、検査で女性ホルモンが多すぎと聞いてびっくりしました。女性ホルモンには良いイメージしかなかったから…。何事もバランスですね。

    ホルモンって、本当にびっみょーなバランスなんでしょうねぇ。
    女性ホルモンが多過ぎれば、それはそれで問題だと。

    > ヨーロッパでは皮膚科の薬として処方される場合もあるらしく、確かに肌がツヤツヤになりました。ある意味ホルモンの影響ありすぎて怖いくらいに。
    キャー素敵(笑)

    でも、本当にホルモンは怖いなと思います。
    今回のピルに期待しつつ、吐き気の副作用と戦いたいと思います!

    > 伊達式とちまたで呼ばれている食事法を実行して1ヶ月半になります。
    > 甘いものの嗜好も少し変わってきて、餡子物や団子類の和菓子の方が好きになりました。(まわりの人には、年だからだよと言われましたが…私は伊達式だと思ってます笑)
    そうそう、無理してかえても絶対後で反動が来るから、嗜好自体が変わってしまうのが理想ですよね。。。
    ()内にwwwww

    > 伊達式もインスリンの分泌を抑える食べ方を提唱しているので、こずえさんにも良いのではないか?!と思い、ピンときた事がありすぎたので、書き込ませていただきました☆

    ありがとうございます!
    早速調べて櫻田の食生活にとり入れてみますね!

    コメントでいろいろと勉強させて頂いて嬉しいです。
    ほんと、ありがとうございます★

  22. こずえ より:

    ににこさんへRe: こんばんは

    コメントありがとうございます★

    > 血糖値、インスリン、砂糖を採るな
    > を読んで、糖尿病を患う義父の食事を思い出しました(笑)。
    > 甘味はすべて「ラカント」ですし、白米は一切食べません。

    基本は糖尿病食ということですねぇ。
    白米も最近食べなくても平気になりましたが、
    でも、それはそれで、なんか、偏ってるきもして。。

    > メインの主食は「全粒粉100%のパン」または「そば粉100%の蕎麦」。
    そういう形でとればいいんですねー。
    ちゃんと勉強してみたいと思います!

    > 私は角質培養を始めて3ヶ月が過ぎました。
    > 午後には絞れるくらい脂が出るオイリー肌だったのが嘘の様に落ち着き、小鼻周辺の赤みが消えました。
    > まだ顔中の「モサ」は健在です。

    モサはほんとしつっこい(笑)
    でも、赤みやオイリー肌が落ちついて良かったです!
    モサが撤退していくようでしたら、またレポートしてくださいね。

    > 現在資格取得に向けて勉強中なのですが、試験に合格したあかつきには、ご褒美に「毛穴女子会」に参加してもよろしいでしょうか?
    もちろんっ!是非に★
    試験はいつ頃なのでしょう~。9月頃にはまた開催したいと思いまっす。

    勉強は本当に大変だと思うのですが、今頑張らなかったら後で絶対後悔すると思うので、
    どうにか、どうにか、頑張ってくださいませ!!!
    がんばれーーーーーーーーーーっ★☆★

    そして、息抜きも大切ってことで、また遊びにきてください(笑)♪

  23. こずえ より:

    団子楼さんへ

    コメントありがとうございます★

    > ドーナツ私も大好きなんですけどねぇ。
    あのおいしさは、本当に、芸術的というか、もう、はい、ええ(笑)

    > 砂糖を控えなさい。というのは糖尿病の夫殿はもちろん、鼻炎持ちのワタクシも耳鼻科で言われたことがあります。
    鼻炎でも言われるのですね!!
    ま、身体に悪いんですよね、、、。

    > そういえば最近発見したんですが、ペットボトル飲料の甘味成分がいつの間にかアセルスファーム一辺倒で驚きました。
    > でもなぁ。いくらカロリーオフで糖分0でもアセルスファームはあんまり気分良くないんですよねぇ(^_^;)
    > それに比べると夫殿が栄養指導でラカントは勧められてたし、よい気がします。
    甘味料はパルスイート位しか知らなくてw
    勉強になります!

    > ただ、顆粒のやつを使用して料理するとジャリっと残ります。液状がオススメです。
    おおっ!
    液状便利そう★
    それも見てみますね!
    でも、高そう。。(笑)

    じゃりっといえば、カステラの紙に残ったやつをこすり取って食べるの美味しいですよね。。。

  24. んー。 より:

    年齢も年齢で、肌に対してこんなすごいブログを続ける熱意があって、その割には甘いもの摂り過ぎですかね…

    ずっと応援してますが、正直、たまに垣間見えてしまう櫻田先生の食生活を見ると悲しくなります。

    私は何日間か一切甘いものを食べなければ、自然と食べたいと思わなくなるんですが、人それぞれですかね?
    ちなみにミスドは、ゴールデンチョコレートが一番好きです(笑)

  25. こずえ より:

    んー。 さんへ

    コメントありがとうございます★

    > 年齢も年齢で、肌に対してこんなすごいブログを続ける熱意があって、その割には甘いもの摂り過ぎですかね…
    > ずっと応援してますが、正直、たまに垣間見えてしまう櫻田先生の食生活を見ると悲しくなります。

    ずっと応援してくださっているのに、ごめんなさい。
    悲しくなりますね、ほんと。
    んー。 さんのコメントを読んで、ほんとに悲しくなりました。

    > 私は何日間か一切甘いものを食べなければ、自然と食べたいと思わなくなるんですが、人それぞれですかね?

    タバコを止められない人、貧乏ゆすりをやめられない人、覚せい剤を止められない人、いつも遅刻する人、過食症の人、拒食症の人、ウツの人、忘れ物をする人、子供を虐待する人、人それぞれです。

    自分はできるのに出来ない人がいると、なんでかなぁ、、、もう、、、って思いますよね。
    思われた方はごもっともなので、自分を責めるしかないですね。ごめんなさい。

    > ちなみにミスドは、ゴールデンチョコレートが一番好きです(笑)

    最後笑いで落として下さったので助かりました。ありがとうございます。

    人を悲しくさせてしまうほどの自分のダメさ、意思の弱さには嫌になりますね。。。
    ごめんなさい。本当はもっとダメなんですよ。ブログには書けない程のダメさが。
    どんなお気持でこのコメントを書かれたのでしょうか。
    ご気分悪くされたと思います、ごめんなさい。

    謝られても困ると思うのですが、自分でもどう受け止めたらいいのか分かりません。
    過食は経験しているので、精神的なものでしょうね。弱い、弱さに逃げる弱さ。

    でも、オールドファッションは譲れない1位です。

  26. んー より:

    なんか刺々しいコメントしてごめん。

    本当に、単純に、毛穴に対してこんなに努力してるのに、なんで?って思っただけなんです。
    ごめんなさい。

    本当に美容が好きな人とかって、完璧なライフスタイル人多いから。そうだと思い込んでた。

    櫻田先生も人間だったよね。。

    悲しいって表現したのは、そんなに努力してるのに、無駄になるじゃんって思っちゃったから、努力に対して悲しかったの。

  27. こずえ より:

    んーさんへ

    コメントありがとうございます★

    > なんか刺々しいコメントしてごめん。
    ごめんって言わせちゃってごめんなさいーーーー。

    > 本当に、単純に、毛穴に対してこんなに努力してるのに、なんで?って思っただけなんです。
    > ごめんなさい。
    > 本当に美容が好きな人とかって、完璧なライフスタイル人多いから。そうだと思い込んでた。

    きっと、美容家やモデルのライフスタイルって、実は荒んでいたり、
    華やかな料理家の家の食卓って、実はインスタントだったり、
    教育家の子育てが、じつは。。。。だったり、、、するのかもしれません。

    イメージが大切よ~♪ メディアってそういうものかもしれません。

    タダの想像なのですが。

    > 櫻田先生も人間だったよね。。
    非常に人間臭くブログしてます(笑)
    ほんとうに、皆さんのオフィスの横に座っている、そのお友達、
    給湯室でトイレで美容話をする、他部署の友達、みたいな存在なんだと(笑)

    > 悲しいって表現したのは、そんなに努力してるのに、無駄になるじゃんって思っちゃったから、努力に対して悲しかったの。

    ちゃんと説明してくださってありがとうございます!
    なんか、櫻田も過剰反応してしまったなと反省しています。
    ごめんなさい。

    きっと、頑張る櫻田に、頑張るご自身を重ねて応援くださってる方も多いと思うのです。
    だから、負けちゃいけない、私だけのことじゃないんだって思うから、
    悪いことはブログに書かずに、平静を装って、ちょっと今は忙しくて更新できないんですけど、
    ちゃんとやってまーすみたいなことも、書くことはできたんです。

    でも、そんなことしたら、お友達である(一方的にそうおもってますが。。。)皆さまを裏切ってしまうし、
    しかも、絶対つまんないブログになるだろうなと思うから、自分の今に忠実に、どう思われるのかをなるべく意識しないようにブログを書いています。

    まるでお友達のように思って読んで下さるからこそ、応援してくださるからこそ、
    悲しいっていう気持ちをもたれたのだと思います。ありがとうっ!!!

    これからも一緒に、山あり谷ありの人生を歩いて行けたら嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    こずえ