今週の櫻田11/22更新

美毛穴は食生活の改善から

スポンサーリンク

15日酵素洗顔料 VS 毛穴の黒ずみ角栓(3)のコメント欄に臨場感溢れる体験談をいただきました。

#勝手に引用させていただくご無礼をお許しくださいませ。

>食事も外食が減って、もちろんお肉類もそんなに買えないし、
>たまに買えたとしても豚肉か鶏肉、お野菜や豆製品中心の食生活になったんです。
>~間食のお菓子もほとんど買えませんでした。
>でもそんな日々を送っていたら、
>それまで時々出来ていた吹き出物や小鼻の角栓が激減したんです。

>私は糖分や脂質を取り過ぎていたんです。

櫻田、100円ショップのお気に入りおやつ「ベビードーナツ」を、

むしゃむしゃ食べながらコメントをチェックしてまして、

一人PCと毛穴に向かって謝りました。

ごめんなさい。櫻田、全速力で糖分過剰摂取してました。

ちなみに、「ベビードーナツ」はよく売り切れてしまうので、

今日は久々に見つけたからにやりと3袋も買いだめしていたので、、、

もう最後は自分に一人大笑いです。どこで見てらっしゃったんですか?

たくさん読んでいる毛穴&お肌の本に書いてあるのは知っているし、

その重要性も認識はしていたのですが、、、あ、、、

わかっちゃいるけどやめられない、は、本当は分かっていないからだ、

by勝間和代って、自分で書いていましたね。

以下、肌本より。
>糖分をとりすぎると皮脂分泌量が増え、
>特に脂性の皮膚でそれが目立つ。
>また、体内のビタミンB1,2の消費量増加を招く。
>ビタミンB2は脂腺の働きを抑えて皮膚を脂性に傾かないようにする働きがある。

知識として読んでいたけれど、こうして実体験に基づくコメントをいただくと、

やっぱりそうだよね、毛穴に悪いよね、と少しずつ「腹落ち」できるんです。

ありがとうございます。

脂質もいけませんね。豚バラ丼食べてる場合じゃないです。おいしいんですけど。

>脂肪をとると皮脂分泌がましてくる。同時に皮脂の質的変化も起こるといわれている。

ちなみに、健康な良い皮膚が生成されるためには、

たんぱく質の摂取はかかせないとのこと。

ダイエットすると肌がかさかさになったりするのはこのためで、

1に100グラムは必要だそうです。

ただ、櫻田の大好きな「豚バラ」は皮脂分泌に好ましくないたんぱく質だそうで、

毛穴を小さくしたいなら、豆製品、魚、または脂肪の少ない牛肉、鶏肉から取り、

豚肉や、ハム、ベーコン、ウィンナーは避けましょうとのこと。

>ただし皮脂に対する影響は脂肪の質によってちがっている。
>例えばニキビに豚肉の脂肪は悪いが、牛肉ではそれほど悪化が目立たない。

毛穴のために食生活を見直します。

本気です。本気と書いてマジと読みます。

昨日の記事には3件もコメントをいただけて幸せな、

櫻田こずえ34歳、彼氏なし。

コメント

  1. より:

    はじめまして♪

    いつも楽しく読ませてもらってます(*^^*)ビフォーアフターの画像も見てて気持ち良いです☆笑 毛穴の豆知識は残念ながら無いですが(すみません)これからもブログ更新楽しみにしてます(*^*^*)♪

  2. こずえ より:

    愛さんへ

    コメントありがとうございます!

    楽しみにして下さる人がいるなんてうれしし過ぎます。光栄過ぎて毛穴も恐縮してくれたらいいのに(笑)

    これからも皆で楽しく毛穴と闘っていけたらいいなと思っていますので、応援よろしくお願いいたします。

  3. フラダンス より:

    ありがとうございます~!
    びっくりしました~~~!!!

    快くコメント返して下さっただけでも嬉しいのに、本日のアップに引用して下さったなんて感激です(;;)

    ですけどそれほど詳しくお勉強されてたこずえさんにわざわざ書くほどのことだったの?って今頃自分で恥ずかしくなってきました(^^;)

    そしてさらに詳しく教えて頂けてまたお野菜で自炊頑張ろうと思えました(といってもいつも男の料理なんですけどね)。
    でもたまにはトロトロコッテリの豚バラ丼もいいですよねー。美味しそう♪

    こずえさんのこのブログのきっかけを拝見して自分のことを思い出して胸がキューッとなりました。
    また私の話で恐縮ですが、私も彼氏と別れたときは、どうやって生きていけばいいか、何をして過ごせばいいかも分からない。ほんとに心って破けるんだ、体ってちぎれるんだって発見したくらい、身も心も悲しみで痛くて、2週間飲まず・食べられず・眠れずで泣き明かしました。もうほんとにボロボロですよ。そして涙が枯れてやっと自分が空腹なことに気が付いて鏡を見たら。。。干しイモみたいになってたんです!!
    その後は猛烈に食べる食べる。ポッカリ空いた時間と自分を埋めるかのように食べました。そして胃腸炎と吹き出物の嵐。ボロボロの干しイモから人間に戻るまでずいぶんかかりました。

    私はまだ一緒には住んでなかったし、何の約束もしてなかったけど、それでもしばらくは体の半分がなくなったみたいでした。
    だから一緒に住んで将来を約束していたこずえさんの喪失感いかばかりかと思わずにはいられなかったんです。
    ごめんなさい。嫌なこと思い出させてしまって。
    本当に辛かったと思います。
    ただ誰しもが必ず経験することだと申し上げたかったんです。
    そこからの立ち上がり方がこずえさんは抜群に素晴らしいですけど。
    まじで尊敬してます。

    お菓子や豚バラ丼を一切口にしないのもこれまたストレスの元だから、日々は摂り過ぎないように気をつけておいて、たまに好きなものを好きなだけ食べて心を落ち着けてお互い頑張りましょう。
    だって自分を捨てた男のために自分のお肌が醜くなるなんてありえませんもの!
    色々ある30代。
    36歳の私からすると34歳なんてまだまだ若くて可愛いもんです。

    毛穴レスで心身ともに美しい最強のアラフォー目指しましょう☆

    長くなってすみませんでした!

  4. こずえ より:

    フラダンスさんへ

    泣けてきます。。。

    >ほんとに心って破けるんだ、体ってちぎれるんだって発見したくらい

    うぅ、うぅぅうぅうぅぅ。。
    そう、身体の半分がなくなってしまった感じ、とっても分かります。リアルにちぎられて痛いって、感じますよね。

    私がこのブログを書き始めた本当の理由は、実は、ちょっとお小遣い稼ぎにアフィリエイトでもやってみようかなーっていう気持ちだったんです。お恥ずかしい話なんですが。

    でも、記事を書くために、ホームページやブログの仕組みを勉強したり、他のサイトの方とコミュニケーションしたり、毛穴や肌のことを研究したりしているうちに、ふと、彼のことを忘れて一生懸命になっている自分を見つけたんです。

    あ、私快復してきてるんだって、思いました。

    それからは、何かいろいろ楽しくなってきて、こうして暖かいコメントも頂けるようになって、幸せです。

    あと、フラダンスさんからコメントもらってなかったら、今日も「ベビードーナツ」をむしゃむしゃしながらブログ書いてましたよ。間違いないです(笑)ありがとうございます。

    >毛穴レスで心身ともに美しい最強のアラフォー目指しましょう☆

    はいっ!いっしょに目指しましょうねー☆