鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

アトピーも生理不順も半開きの口も漢方で治して下さい

      2015/10/29


先日もアキ子先生に会いにいって参りました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

アキコ先生は櫻田のかかりつけのお医者様の一人、中国人の漢方薬の先生です。
会話の途中でさりげなく小気味よく「はっ」と入れるリズムが好きで、
親しみを込めて(和田)「アキコ先生」とお呼びしております。

2014年6月:アトピーも生理不順も漢方で治して下さい
http://keananobaka.com/blog-entry-693.html

2012年6月:アトピーも毛穴も漢方で治してください2
http://keananobaka.com/blog-entry-465.html

2012年4月:アトピーも毛穴も漢方で治してください
http://keananobaka.com/blog-entry-441.html

今回は毛穴が全く関係ないのですが、
シリーズなので、こちらで記録させて頂きます。


■ アキ子よろず相談室

最近アキ子先生のところでは、よろず相談になることが多いのです。
というのも、その皮膚科に通う他の重篤な患者さんから比べたら、
櫻田のアトピーなんて治療の対象にすらならない程度。
だから、漢方に融通が効くわけです。

さらに、いつもならここでフェードアウトするというのが、
櫻田のアトピー漢方治療の定番でしたが、
再発が怖くて続けている状態だったので。

で、前回は生理不順の相談をして、漢方を少し変えてもらいました。
アトピーがひどかったころは、とにかく炎症を抑える、冷やす系の漢方でしたが、
良くなって来たので、少しは身体を温める系でもよかろう、と。

そしたら、2回目で排卵したんです自力で!びっくり☆

漢方の力ってやっぱりスゴイ!


■ 口呼吸って良くないんですよね・・・

先日鼻呼吸すべきだよね、口元開いちゃうし、という記事を美人ブログで書きました。
美容的な意味だけでなく、健康的な意味でも、鼻呼吸が推奨されています。

口元がだらしない美人はいないよね・・・
http://imasarabijin.com/blog-entry-609.html
#ちなみに、バッハ君によると、寝ている間は半分口呼吸、半分鼻呼吸だそうです。

で、漢方の世界では口呼吸ってどんな位置づけなんだろうと思って聞いてみたら、
いろいろ診察されて「鼻が悪いのかもしれない」と。
鼻の通りが悪いから、口で呼吸してしまう、という理屈です。

最近調子が悪くなってきたアトピーの症状を見てもらうも、
一番辛い乳首は大丈夫だし、程度も軽いので「鼻閉」の漢方にしてみましょうと。

え?漢方で口の半開きが直るの?←語弊あり

へーへー!と思っている間に診察が終了しました。


kanpo201409.jpg
このセットを朝晩飲みます。


・15オースギ黄連解毒湯エキスG
http://www.qlife-kampo.jp/clinic-meds/detail_15222

比較的体力があり、のぼせ気味で顔色が赤くいらいらする傾向のある人に用いられます。 通常、鼻出血、ノイローゼ、不眠症、胃炎、二日酔い、血の道症、めまい、動悸の治療に用いられます。

・02オースギ葛根湯加川きゅう辛夷エキスG
http://www.qlife-kampo.jp/clinic-meds/detail_15224

通常、鼻づまり、ちくのう症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎の治療に用いられます。

・71ジュンコウ四物湯
http://www.qlife-kampo.jp/clinic-meds/detail_15627

肌がかさかさして潤いがない、色つやが悪い体質で胃腸障害がない人に用いられます。 通常、産後あるいは流産後の疲労回復、月経不順、冷え症、しもやけ、しみ、血の道症の治療に用いられます。



■ 母の「漢方も薬だからね」& 胃腸がやられた


母と話していた時の、何気ない一言がひっかかりました。

母:漢方も薬だからね、普通の薬と同じだし、結構強いのよ。

そうなんですよね・・・先生に診てもらっているとはいえ、
アトピーもそんなひどくないのなら、一度止めた方がいいのかもしれない・・・
薬をずーっと飲み続けていることは、胃にも肝臓にも負担だろうし・・
健康ドリンクとかとは、ワケが違うんだし。

と思っていた矢先に、新しい漢方が合わなかったのか、
胃腸が悪く、食欲がなくなり、とても疲れやすくなってしまいました・・・
始めたウォーキングも頓挫。

以前にも胃腸が悪くなった時は、一度漢方を止めて様子を見ましょう、
とアキ子先生に言われているので、ここ5日くらい漢方を止めています。
するとやはり、胃腸の調子はよくなり、ここ数日「食欲の秋」状態で、
食欲が戻り、困っているくらいです(笑)

ちなみに、鼻用の漢方は飲み始めて1週間くらいだったので、
効果があったのかなかったのかも分かりません・・・





様子を見てまたアキ子先生に会いに行こうかなと思う一方、
医者も商売だから、続けなさいと言われるかなということも、
ちょっと考えてしまったり・・・排卵あったのは嬉しかったしなぁ・・・。

アトピーは季節の変わり目で少し悪くなっているので、
その症状を見ながら、考えたいと思います。


 - その他皮膚科