今週の櫻田6/28更新

アトピーも生理不順も漢方で治して下さい

スポンサーリンク

久しぶりにアキコ先生に会いに行って参りました。
アキコ先生は櫻田にとって大切なお医者様の一人、中国人の漢方薬の先生です。
会話の途中でさりげなく小気味よく「はっ」と入れるリズムが好きで、
親しみを込めて(和田)「アキコ先生」とお呼びしております。

アトピーも毛穴も漢方で治してください2
https://keananobaka.com/blog-entry-465.html

アトピーも毛穴も漢方で治してください
https://keananobaka.com/blog-entry-441.html

■ まーーーーキレイになったわねーーーっ!

開口一発嬉しいことを言ってくれるわーーん←若干泣きそう

アキコ先生の大好きなところは、何より櫻田を安心させてくれるところです。
大丈夫よ、前よりキレイになったわね、いい調子よ・・・
そんな言葉を優しい笑顔でかけてくれます。

もう、アトピーではアキコ先生以外考えられません。

あら、結婚したんだっけ?(だいぶ前だけど・・)そうかー、
幸せだからキレイになったのねー、あらー、幸せねー♪
近所のおばちゃんとの会話みたいになります。

でも、最初にいつもこれか入るから、リラックスして言いたいことも言えるし、
聞きたいことも聞けるし、落ち着いて安心して身を任せることができるんです。

■ 完治はないのだアトピー性皮膚炎

ここ一年くらいはアトピーが大人しくしていて、いい感じ。
そうなると、遠くまで通うのが億劫になり、足が遠のく・・・
まあ、ずーっと漢方を飲み続ける必要もないだろうと、
通院は一年、郵送の取り寄せは半年くらい、していませんでした。

でも、久しぶりにブラを新調したら、
やはりブラの内側がうっすらシミが出来始めていて・・
一番デリケートな部分が長い間アトピー状態で、
ステロイドも塗っていた時期があり、
ここがなっかなかな治らなくて、数年間難儀しました。

ステロイドも卒業し、完治したかなと思っていたのですが、
やっぱりステロイドの後遺症もあり皮膚が薄くもろいのか、
ブラ(コットンですが)と擦れて、体液のようなものが、ジワジワと。

アトピーはそう簡単に完治するわけじゃないんですよねぇ。

また、汗ばむ季節になって、最後の砦となっていた左手のワキも、
このところ痒みを増していて、ドキドキしていました。
ばーっと全身に広がる日が、また、突然来る気がして。

アトピーが痒くて毛穴どころじゃない
https://keananobaka.com/blog-entry-138.html

以前は、アトピーの痒みに耐えられなくなったら病院に行く、
を繰り返してきてしまったので、治ってきてもしばらく漢方を続けていたのですが、
ちょっと遠いのもあったり、保険証が変わって、
郵送の取り寄せも面倒で・・昨年末からぷっつりと。

これはいかん!

ということで、再び予防も兼ねて漢方を処方して頂きました。

■ 今回はちょっと処方が変わりました

これが前回までの処方

・57オースギ温清飲エキスG
・22オースギ消風散エキスG
・76ジュンコウ龍胆瀉肝湯FCエキス細粒

アトピーも毛穴も漢方で治してください2
https://keananobaka.com/blog-entry-465.html
#当時は症状が多少重かったので、毎食でしたが、直近は朝晩のみでした。

今回、「ジュンコウ龍胆瀉肝湯」の代わりに、
新しく「ジュンコウ四物湯」という漢方を処方頂きました。

肌がかさかさして潤いがない、色つやが悪い体質で胃腸障害がない人に用いられます。 通常、産後あるいは流産後の疲労回復、月経不順、冷え症、しもやけ、しみ、血の道症の治療に用いられます。
http://www.qlife-kampo.jp/clinic-meds/detail_15627

より生理不順に重点を置いた感じです。
もう、診断はよろず相談と化しておりまして。

久しぶりの漢方&種類が変わったのもあって、
しばらく胃腸が調子悪くなりました。少しずつ慣らして行きたいと思います。

kanpo201406.jpg

これを朝・晩服用しております。
少しずつ調子が良くなるといいな〜。お酒もなるべく控えよう!

その他皮膚科
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

コメント

  1. 名無し より:

    食生活の改善などは、行ってないのですか?
    末端の肌だけいじっても根本的な解決にはならんのではないかい

  2. こずえ より:

    名無しさんへ

    コメントありがとうございます★

    > 食生活の改善などは、行ってないのですか?

    食生活は昔からかなり頑張ってますよー、基本3食自炊で。ブログにもアップしていますが。
    何か特定のものを避けるとか、あまり意味がないと思います。いろいろやりましたが。
    向上の余地がないと言ったらウソになりますし、勉強も足りてないですね〜。名無しさんのコメントをきっかけに、また勉強せねばと思いました。アドバイスありがとうございます!

    > 末端の肌だけいじっても根本的な解決にはならんのではないかい

    末端の肌だけいじっても根本的な解決にならない、というのは激しく同意です。
    そもそも根本解決は、アトピーも毛穴も、難しい、ずっとそれなりにお付き合いして行くのが一番だと思っています。

    で、毛穴の根本原因はほぼホルモンバランス・体質と認識していますので、末端の肌だけいじったってしょうがないんです。どっかで、それを承知でやってますと書いてます。ホルモンバランスはどうこうできませんから、とにかく、末端をどうにかしてごまかすと、どれくらいごまかすことができるのか、的なトライになっております。
    で、食生活を改善したって、毛穴は治りません。ばっさり。脂っこいもの好き、菓子パンがごはん、野菜食べない、身体冷やしまくり、でも毛穴がキレイな人もいれば、きちんとした食生活でも毛穴ぽっかりの人もいます。切ないわ。

    で、アトピーですが、その根本原因は多岐にわたり過ぎてかつグレーですが、ま、結局のところ同じように体質です。オイルがどうのとか、タンパク質とらないとか、砂糖食べないとか、チョコ食べないとか、お酒飲まないとか、それぞれ何かしらちょいとは関係しているかと思いますが、どれもまあ、良いと思いますが、大した影響は与えないと思います。櫻田の場合、調査の結果何かに反応するということよりも、胃腸が悪い、血行が悪い、辺りですね〜。

    そんなこんなで、和食中心のバランスの良い食生活で、あまり節制し過ぎずにマイペース、ストレスためない、お菓子もお酒も美味しいものも適度に、人生も楽しむのが一番だと思って実行しています。たまに暴食に走ったりしますけどね。そして、地味にラジオ体操したりとか、よく寝るとか。

    名無しさんも一緒にがんばりましょう〜★

  3. キャラメリッチ☆★ より:

    体質とホルモン・・・影響は大きいですよね。

    私も完治しないであろう先天的な持病(体質)があり、発作が爆発しないかとハラハラするときも多いです。
    だから櫻田さんの、ご自身の体質に対する姿勢は参考になりまする。

    ストレスでキィィーー!!ってなったり、暴飲暴食も仕方ないんです。人間だもの。相田みつを。
    ただ、身体が強い弱いの差はあれど、普段適度な節制を心がけていた場合と、そうでない場合とでは、回ってくるツケの大きさが変わってくると思います。
    あと、櫻田さんのコメントの返信にありましたが、人生を楽しめているかどうかも大事。^^

    アキコ先生、医者としての腕もキャラも素敵ですね。
    遠方でも通いたい主治医なんて、羨ましいですー!

  4. こずえ より:

    キャラメリッチ☆★さんへRe: 体質とホルモン・・・影響は大きいですよね。

    コメントありがとうございます補遺s

    > 私も完治しないであろう先天的な持病(体質)があり、発作が爆発しないかとハラハラするときも多いです。

    もう、怖いですよねぇ。でも、そればっかりに囚われてしまうのも、つまらないですよねぇ。うーん。

    > ストレスでキィィーー!!ってなったり、暴飲暴食も仕方ないんです。人間だもの。相田みつを。

    笑wwww

    > ただ、身体が強い弱いの差はあれど、普段適度な節制を心がけていた場合と、そうでない場合とでは、回ってくるツケの大きさが変わってくると思います。

    それは絶対ありますよね!
    あと、発作的なものの間隔があけばあくほど、その次の爆発度が高くなる・・・
    やっぱり何かが蓄積されていくんだろうなーと思います。

    > あと、櫻田さんのコメントの返信にありましたが、人生を楽しめているかどうかも大事。^^

    病は気から、というのは、合っている部分もあるなーと。

    > アキコ先生、医者としての腕もキャラも素敵ですね。
    > 遠方でも通いたい主治医なんて、羨ましいですー!

    がんばって通いま~す!