今週の櫻田11/17更新

ツヤ玉、できてますか?

スポンサーリンク

篠原涼子さんがツヤッツヤの肌でナチュラルな美しさを振りまく「ツヤ玉」(資生堂エリクシール)のCMを見ていると「天使の輪」という言葉を流行らせたエッセンシャル(花王のシャンプー)のCMを思い出すのは私だけじゃないと思う櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

エリクシールのCMはこちらのサイトから
資生堂:エリクシールCM情報

これはまた別ですけど、懐かしいですねぇ。

 

で、そうそう、皆さま「ツヤ玉」できてます?

「ツヤ玉」とは、資生堂さんがエリクシールの宣伝で使い始めた造語と思われます。

頬の高い位置に光る、みずみずしいつやのこと。
すこやかに満たされている、美しい肌のしるしです。
内側から輝くような「つや玉」があれば、どんな瞬間も、満ちたりて見えるはず。
資生堂:ツヤ玉度チェック

#今の時代「満ち足りて見える」ことが大切・・・

なるほど、で、先日内側から輝くような「つや玉」を発見したんです!

櫻田はパソコンディスプレイの上についているカメラで、2016年くらいから顔面写真を撮り続けているんですが(いつかあからさまに美人に変わった時の証拠写真として)そういえばふと「ツヤ玉」ってできてるかな?って写真を確認したら・・・

ツヤ玉発見・・・・でも頬じゃない!

頬ではなく、団子っ鼻の頭に!

テカリ玉?


#しかも若干毛穴の凸凹がこの距離で見えている・・。

鼻の方が圧倒的に高度が高いですし、何せ油分たっぷりですし、しょうがないですよね・・この前アマゾンでポチった個人輸入のパントテン酸が届いてなくて、なんとなくケチって摂取してるからかな・・・。

この写真を見た瞬間「ツヤ玉」という言葉と篠原涼子さんの満ち足りた美しさが頭をよぎり、大変がっかりしたので、長ったらしく愚痴らせて頂きました。

「ムダ毛がある方がカッコいい!」という時代が来れば、流れ的に「内側から輝くような「テカリ玉」があれば、どんな瞬間も、満ちたりて見えるはず。」ってなると思うんですよね、多分。

43歳になっても一向に衰えることのない油田を持つ櫻田。

加齢による皮脂の枯渇は諦めましたが、早く時代が私に追いついて欲しいと願ってやみません。

櫻田こずえ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?