今週の櫻田11/22更新

鼻の形に自信がなくても、毛穴やテカリがないだけで?鼻美人になりたい!

スポンサーリンク

とある雑誌のコスメ記事を読んで、怒り心頭(笑)の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

生まれ持った鼻の形のことをあれこれ思い悩むより、鼻の質感をとびきり美しく整えるほうが絶対にステキ。鼻の形に自信がなくても、毛穴やテカリがないだけで、抜群に可愛くおしゃれに見えるんだから。

その考え方、すごくイイと思う。時代にも合ってるよね。

そうね、それなら私も鼻美人になれる気がしてきた!

より

鼻の形も、質感も、どっちもダメな私は、どうすりゃいいのっ(笑)

#形コンプレックスの黒歴史はこちら
お鼻リフォーマーは黒歴史ではなかった?★鼻の軟骨の可塑性について

毛穴やテカリがないだけでって、「だけ」でってさ・・・・それだけに金と時間をつぎ込んで10年経っとんじゃー!

続くフレーズは、

誰でもなれますよ、正しいステップさえ押さえれば。

と、クレイパックにふき取りコスメが宣伝されてました・・・をい。

正しいステップさえ押さえれば鼻美人になれる?

もういいよ、もーーーーいい。

そういうふうに、化粧品やエステや美容皮膚科や皮膚科で散々言われて、散財して来ました。

20年くらい前、この化粧水で毎日100回パッティングすれば、毛穴が閉じて美肌になれるって言われて、高い化粧水とコットン買って、せっせと叩いて肌を傷めていた私の過去を返して!
(いや、そんなこと言われても困ります)

吸引して毛穴をキレイにして、引き締め化粧水すれば少しずつ小さくなるとかさ、もう、いくつでも挙げられる。

メイク方法も紹介されてますが・・・プロに「質感をとびきり美しく整え」てもらったりすると、一瞬はそうかもしれないけど、数時間後これだからさ・・・。

恐らく、レベルの高いプロほど、メイクする相手もプロ(モデルさん等)が多いから、汚肌のメイクに慣れていなかったのかもしれません。

そして、撮影などの「一瞬」の美しさに勝負をかけている訳ですし、短距離走と長距離走の走り方の違いくらい、全然違うものなのかもしれない。

#ちなみにこの方法は、汚肌&長時間耐えうる毛穴カバー方法です
ベビーパウダー+冷水+冷風乾燥=人工皮膚レベル(櫻田妄想)の毛穴カバー力:しかし超肌に悪いです

毛穴には絶対よくないと思います。

コンプレックスに嘆くより

いやでも、いい事書いてあるのに、勝手に疎外感を感じて、ヒステリーをぶつけた自分を、ちょっと反省。

「そっか、形を嘆いていないで、質感上げてこ♪」って、ポジティブになれる女性も多いのだろう←そうはなれないので、やはり嫉妬がにじみ出る

コンプレックスのレベルを、
-100から-99にする努力 より、

チャームポイント磨いて、
0から100にする努力 の方が、

その人全体の印象としてキレイに見せる効果も高いし、精神衛生上も圧倒的によろしい!

変えられるものを変える勇気を、変えられないものを受け入れる冷静さを

ということで、withコロナby櫻田的に書きかえてみました。

生まれ持った鼻の形や質感のことをあれこれ思い悩むより、アイメイクをとびきり美しく整えるほうが絶対にステキ。鼻に自信がなくても、アイメイクがパーフェクトなら、抜群に可愛くおしゃれに見えるんだから・・・・常にマスクしてるしね!

アイメイクに精進します。

そういえば、美容皮膚科でダウンタイムのある施術するの、マスクのお蔭で躊躇なくできるのも嬉しいですよね!

と、レチノールで皮むけした肌をマスクで隠す櫻田こずえでした。

あ、ネットでコラムが公開されている!

SPUR:鼻美人、つくって差し上げます【小田切ヒロの美人は化け学 VOL.7】

小田切さん、八つ当たりごめんなさい!

あぁ、鼻美人になりたいな~。