鼻の毛穴の黒ずみつまりに本当に効く対策とは?

鼻の毛穴の黒ずみや角栓と戦い、毛穴写真でレポし続けるアラフォー女のブログ。皮脂と涙の7年目。

ペリコーンで毛穴革命 5.その後

      2015/10/29

Pocket

ペコリーンで毛穴革命、と読んでいる方はいらっしゃいませんか?

らいあっとさんのツイートを読んで、最初は何が間違いなのか分からず、

何がおかしいのかな~、と思って眺めてたら、

は? ペコリーン!!
 (正:ぺリコーン)

帰りの電車の中で大爆笑、、、、もできず、声を押し殺してひくひくしておりました。

ということで、一連のぺリコーンで毛穴革命シリーズ、今回でひとまず終了です。


2011.03.28 ペリコーン(ペリコン)博士で毛穴革命?
http://keananobaka.com/blog-entry-325.html

2011.04.05 ペリコーンで毛穴革命 1.準備
http://keananobaka.com/blog-entry-329.html

2011.04.07 ペリコーンで毛穴革命 2.初日
http://keananobaka.com/blog-entry-330.html

2011.04.09 ペリコーンで毛穴革命 3.2日目
http://keananobaka.com/blog-entry-331.html

2011.04.11 ペリコーンで毛穴革命 4.最終日
http://keananobaka.com/blog-entry-332.html





■ やっぱり来たリバウンド(笑)

ペリコーン理論の有用性が証明(3日で証明されたと言えるのかーっ!)された今、
人生初なのでは?とも思えるお菓子絶ちからも解放され、さらに料理欲が溜まっており、
週末のバッハ君宅はさながらパーティー状態に。

・革命家は餃子がお好き(推理小説タイトル風)
gyoza.jpg#食べるラー油も作りました♪
#おしりがコゲたので、敢えて裏っ返しにしておりません(笑)

・革命を成功させる12段のパンケーキ(ハウツー本タイトル風)
pancake.jpg上に乗ってる小さいパンケーキはハート型♪


皆さん、悪い見本です(笑)
良い子は真似しないように。


■ 肌の調子が良い♪

2週間前の肌の調子の悪さは何だったんだろう?
ほんと、ぼっこぼこだったのに、ウソのようとまではいかないが、
目立った炎症が治まってきている。本当にうれしい!

今まで、炎症が起きたら、ただおさまるのを待つか、
ステロイド系を塗るしかなかったので、
新しい武器を得たような、そんな気持ちです。

また、お菓子を控えようと思ったことは何度もあったけど、、、、。。。。
ここまで顕著に効果が出て頭でも身体でも理解できたのなら、
きっと自主的に控えられると思うんです。
(革命翌日にパンケーキ食ったヤツが何しゃーしゃーと言っとるねん。)


■ 日常への応用 ~それからのペリコーン革命~

3日間のストイックなプログラムは、序章に過ぎず、また、
これを繰り返すことが推奨されているわけではありません。

28日間のプログラムもありますが、やはりストイック。
櫻田には続けられそうにありません。。。。なんか、幸せが減る気がします。

まず、単品を食べ過ぎるのは、特に魚介では避けた方が良いと聞きます。
何か「毒」がごく微量ずつ含まれていて、それが散り積もで許容量を超えるとか、
何か「毒」が含まれていることを知らずに食べ続けてしまうことの、リスク分散とか。

ま、何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

#以下は櫻田のアレンジで、きちんと実践するには本を読んでくださいね。
#果物や野菜でも、良いものと悪いものがあるようですし。

・炭水化物の摂取を控える。
  こんにゃくご飯の導入。(米2合に糸こんにゃく切ったの一袋分)
  昼は普通に一膳分 夜は1/2膳にして、野菜を増やす。
  パンは土日だけ。

・お菓子を控える。
  会社でお菓子を食べない→林檎を1/3個 3時に食べる。
  仕事が終わって~6時はお菓子を食べて良い時間にする。
  お菓子は、できればナッツやフルーツで置き換える。
   
  #絶対食べないはリバウンドが来るのでやらない。

・タンパク質を適度に毎食とる。
  サケ・鶏胸肉 辺りを1日150g程度はとる。
  産地、部位、魚の種類はなるべくいろいろに。
  卵は1日1個(できれば+卵白1個)

・良質のオイルをとる。
  料理はなるべくエクストラバージンオイルをつかう。
  フラックスシードオイル(サプリ)をとり続ける。

・やたらと野菜と果物を食べる。
  蒸し野菜を常に冷蔵庫にストック。
  果物もカットしてストック。

薄味に慣れる。
腹八分目。
水を意識して飲む。などなど。

ここら辺を日常の食生活にとり入れ、また肌の調子が悪くなってきたら、
3日間の集中メニューで緊急避難、というような感じでやってみようかなと思います。


■ 「食事」「サプリメント」「運動」「化粧品」

3日間プログラムでは食生活だけにフューチャーされていましたが、
本来ペリコーンのプログラムは、

「食事」「サプリメント」「運動」「化粧品」で成り立っています。

運動は前からやっていますが、若干胡散臭い、サプリメントと化粧品は迷っています。
特に、化粧品は日本でも買えますが、超お高いんだもん。

日本では恐らく認可されていないであろうDMAEも、試してみないと分かりませんが、
ただ、DMAEは細胞を傷つけるとか、いろいろと問題がありそうですね。。。
試したくらいじゃ、分からないという気もしますので、、、挑戦したらレポしますね。


 - ペリコーン革命